HOME > 受講感想 > 人とのかかわりがうまくいく根拠を知りたくてベーシックに参加しました!

人とのかかわりがうまくいく根拠を知りたくてベーシックに参加しました!

いよいよ始まったベーシックコース!!   これまでに、基礎講座(1日目のみ)、学校における相談活動勉強会、入門講座に参加してきた私は、   このベーシックコースを受講したくてたまりませんでした。   これまで、保健室で子どもたちと関わるとき、先生方と関わるとき、保護者と関わるとき、 私は目の前の事実だけではなく、相手の様々なことを知り得た...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/10/05

操作しようとしている心が生徒へ伝わっていたのですね

保健室コーチング山口第1期  第1講義 感想  第1講義を終え、週明けに出勤していつもの毎日が始まりました。劇的に何かが変化!ということはありませんが、生徒を迎えるときの心が変化している気がしています。    講義の中で何度も聞いた、受け手の心が子供たちに作用する、という言葉がとても印象に残っていて、これまでの私の生徒を迎えるときの状況に、心当たりが強くあったからです。...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/10/03

第3講のワークで無意識に感じていることがリアルになってきました。

保健室コーチングベーシックコース東京3期を終了された高校の担任教師の先生から 修了後の感想と実践事例が届きましたので、ご紹介します。   (1)第3講の感想   第3講では、変化を起こすための脳科学理論の活用として、   感覚を変化させることで状態を整えるワークを実践した。     サブモダリティ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/25

6年生授業「しなやかな心を育てよう~レジリエンスを高めるための小さなヒント~」感想

山梨県の小学校6年生対象に行った授業の感想をまとめました。 ・桑原先生のお話はとても面白かったです。話を聞いて人の悪口は自分に言っている、ただ言っただけなのに脳が本当に言った事を判断してしまう。毎朝、鏡の前で自分に褒め言葉を言ってみたいと思いました。     ・「○○になりたい」と思うのではなく「○○になります」と思う方が良いことが分かりまし...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/20

もう受け容れてもらうための「身代わり」はしません。

≪アイシン波動ワークショップと波動勉強会に参加された方から、感想を頂きましたのでご紹介します≫     結婚してもうすぐ3年で、夫は、波動をほんのちょっとかじっただけですが、明らかに夫は成長しています(私の目からみると、頼もしくなっている感じです) 私は、何年もずっと学んでいるのに、変わっていない。常に気持ちのどこかに、変わらなきゃと思い続けていた。けれど、...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/16

5年生「言葉と脳のふしぎ」~ふしぎを知ると自分が変わる!~ 子どもたちの感想

2016年7月5日(火)6日(水) 山梨県南アルプス市立八田小学校 5年生「言葉と脳のふしぎ」~ふしぎを知ると自分が変わる!~   ・私は、いつも「はぁ、つまんない」「やだなぁ」とよく思っているので、先生におしえられた「言葉と脳はつながっている」という言葉で「つまんない」と考えるのをやめようと思いました。あと言葉と脳は、なぜかかわっているのかとかも、知りたくなりました。私は、こ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/13

科学的な根拠をもちながらのレジリエンスを高めるためのコーチングに納得しました!

2016年8月18日(木) 奈良県K市で養護教諭様、一般教員の先生を対象に1日研修をさせていただきました。 テーマ:「レジリエンスを高める脳科学コーチング」 前半は、保健室コーチングの理論と基本スキル、後半はハートマッスルレジリエンスメソッド・心のアプローチグッズの背景理論と実際に使ってみていただくワーク形式としました。 感想が届きましたので、許可を頂いて、ご紹介させていただきます。...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/12

保健室での使用場面がイメージできて勉強になりました。

7月下旬にお邪魔した千葉県香取市の養護教諭研修の感想が届きました。   昨年度は保健室コーチングの理論と基本的手法についてお話しとワークをしていただきました。   今年は、もっと具体的に保健室で活用できるコーチングをということで、   ハートマッスルレジリエンスメソッド「こころのアプローチグッズ」の理論と、実際の演習を行いました。 ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/02

親自身が「どんな自分も自分なのだ」と、楽になりました。

静岡県の小学校で「あなたのステキを探そう!」というテーマで 小学生向けに講演をさせていただきました。 子どもたちの感想は http://heart-muscle.com/attendance_comment/anataonsuteki2016/   いっしょに講演を聞いてくださった保護者の方の感想をご紹介します。     ・人の悪口を言って...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/31

養護教諭として仕事に自信がなかったのは、勝手な思い込みからでした。

      養護教諭となって、25年以上が過ぎ、誰もが養護教諭としての力量を期待し、   出来て当たり前と思われていると勝手に感じていました。   失敗してはいけない、正しくなくてはいけない、きちんとしなくてはいけないと思っていました。   特に何かに失敗したわけでもなく、職場...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/31

TO TOP