HOME > 姫先生のおめめ > たったひとつの質問が脳を動かし主体的な思考を導き出す

たったひとつの質問が脳を動かし主体的な思考を導き出す

養護教諭時代、NLPやコーチングを学ぶ前は、   「部活でレギュラーになりたいんだけど、なかなかうまくできない。どうしたらいいのかな」 「志望校に入るには成績が足らないけど、どんな勉強すれば成績が上がるの?」   という中学生の相談に対し、   自分は養護教諭だし、やったことのないスポーツのことはわからないし 教科指導は...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/12

コーチングでは、例え揺れても、毎回リカバリーして帰れる。【ベーシックコース感想】

今回も、前回も帰宅途中の電車でしみじみと感じたのは、     コーチングを受けると力が湧いて来るということです。     若い頃必死で通ったカウンセリング研修は、どうしてあんなにつらかったんだろう。     カウンセリング研修では、毎回研修終了後には   「お車で...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/11

正解を得たと思った瞬間に思考も学びも成長もストップする。

  7月から始まったレジリエンスコーチ養成コース2期   今週末に第4講(最終講)となります。     第4講に向けての課題では、これまで保健室コーチングで学んだ脳の科学を縦断的横断的に理解するために   10個以上の観点から「レジリエンスの高い人と低い人の違い」を書きだします。 &nb...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/04

特定授業に参加できない生徒への対応事例

保健室アドバンスコーチ O先生の実践事例です。(高校養護教諭)     三学期になってから特定の授業に出られない生徒さん。   以前、来室した時は、質問カードなどを使って、視点が変わり、授業にいくことができたのですが、   担任が、教室に戻ったこの生徒に「大丈夫?つらかったね?」などと、再度過去に引き戻し、アソシ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/02

保健室コーチングベーシックコース関西3期 1講の感想のご紹介

1月20日から始まった 保健室コーチングベーシックコース関西3期(奈良)には、 関西地区の方々はもちろん、遠くは北海道、山口、神奈川、東京など、遠方からの参加者もあり、   とにかくにぎやかです!   男性も2名。しかも、中間管理職、主任級の方々。   とにかくにぎやかで笑いが絶えません。   立場、...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/28

心の相談員様からうれしいお電話を頂きました。

今日、心の相談員様(男性)から、お電話を頂きました。   昨年、茨城県の養護教諭研修会で講演させていただいた後、その学校の養護教諭様から、 弊社のことをお聞きになり、保健室コーチングに興味を持たれたそうです。   すぐに、保健室コーチング速習コースに申し込まれ その中で扱う「ハートマッスルレジリエンスメソッド」(質問カードなど)をご購入されま...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/27

保健室コーチングを学ぶ人と保健室コーチングを通して人生と向き合う人

独立して10年。 この間に、多くの養護教諭の先生や、担任の先生、保護者の方、あるいは支援職の方に出会ってきました。   成長する人と成長しない人の差は、どこにあるか?   それは 「保健室コーチング」を学ぼうとしている人なのか 「保健室コーチングを通して人生と向き合う人」なのかということ。   野球の世界では、「野球をやる...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/22

影響力の正体

2014年 メルマガ「姫先生のおめめ」81号を加筆修正 「私みたいに影響力のない人間は・・・」とか「◎◎さんは影響力あるからね」   ということばを使うことってありませんか?   人間は複数集まった時点で、それぞれが持つ心は何かしらの影響を相手に与えています。   言い方を変えれば、   その人が持つ心の状態...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/21

感動は結果であり目的ではない

感動というのは、とてもシンプルなことなのだと感じています。   昨日、「すごい・・!」って思える感動をしました。     本当の感動は、シビアな中にあります。   きれいごとの中にはないんです。 世の中の対人支援や研修講師の中には、感動させてあげるという形でワークショップをしたり、セッションをする人ってたまにい...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/07

子どもたちは、あなたの背中を見ているんだ。

いつも無料で何でももらえるという環境にある人(研修は無料、専門雑誌も公費、何でも自分が投資する必要がない人)は   人に対してても簡単に「ただで教えてもら得るのが当たり前」と思っているんだよと、昨日荒島先生が言っていた   本当にそうだ。     もっとひどいのは・・・   誰かが時間と自分のお...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/02/05

3 / 2112345...1020...最後 »
TO TOP