HOME > 受講感想 > 親自身が「どんな自分も自分なのだ」と、楽になりました。

親自身が「どんな自分も自分なのだ」と、楽になりました。

静岡県の小学校で「あなたのステキを探そう!」というテーマで 小学生向けに講演をさせていただきました。 子どもたちの感想は http://heart-muscle.com/attendance_comment/anataonsuteki2016/   いっしょに講演を聞いてくださった保護者の方の感想をご紹介します。     ・人の悪口を言って...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/31

養護教諭として仕事に自信がなかったのは、勝手な思い込みからでした。

      養護教諭となって、25年以上が過ぎ、誰もが養護教諭としての力量を期待し、   出来て当たり前と思われていると勝手に感じていました。   失敗してはいけない、正しくなくてはいけない、きちんとしなくてはいけないと思っていました。   特に何かに失敗したわけでもなく、職場...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/31

自分を責めていた毎日から考えが変わりました。(小学生の感想)

静岡県の小学校で「あなたのステキを探そう!」というテーマで 小学生向けに講演をさせていただきました。 子どもたちが、元気いっぱい! 先生たちも明るくて素敵! そんな中で、先生方にもことばのエネルギーの実験にも参加していただき、楽しく学びました。 以下は、子どもたちの感想です! 【児童の皆さんの感想】 6年 私は、いつもなんでこんなに事を言ってしまうんだろうと思ったり、毎日、自分の...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/30

人間関係が楽になっているのに気づきました!

  保健室コーチングを学ぶ前までは、   自分から発信するなんて   ベテランの先生方しか出来ない、人が変わるわけないんだから   自分が頑張るしかないと思っていました。   でも、昨年の夏、研修会で姫先生のお話を聴いて、「もしかしたら…」という希望を持ち、   速...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/29

「養護教諭としてのスキルアップ」の前に、自分自身を開発し解放することが先なのだと痛感しました。

東京3期ベーシックを受講中のS先生から、1講2講受講のレポートが届きました。   ◆受講のきっかけ 職員室の私の机に、いつの間にか保健室コーチングのチラシが置いてあり、何気なく目を通していたのが始まりでした。チラシに書かれていた「受容と共感だけでは、何も前に進まない」という言葉に強い興味を惹かれました。日常的に受容と共感の限界を感じていたためです。養護教諭としてのスキルアップの...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/19

疑似ワークの相手役をした同じことが、自分の現実で起きた!

※印は、講師が補足説明のために書きました。 1講の疑似ワークで、意見をはっきりと強くいう人の役をしました。(※保健室コーチングで行うオリジナルワークで、ガンガン自分の意見を言い放つ先生に困っているというSさんの相手役をしていただきました)   状態管理を意識していない状態のSさんと話すと相手の隙に入り込み、自分がどんどん強く言い放つ体験をし、1講終了数日後、似たよう...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/19

自己肯定感の話に自分自身が救われました。

      秋田県教員組合養護教員部学習会に参加された方の感想です。2014年にもお邪魔しました。今回は第2回目です。   ■こどもたちに、よい質問に触れさせることの大切さを学びました。   ■前回参加できなかったので、楽しみにしていました。桑原先生の話術と目からウロコ的な内容であっという間の時間で...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/18

進学校だからこそ「自己肯定感・目標設定・自己実現」を通した進路指導ができる

保健室コーチングベーシックコース東京3期を受講中のM先生(高校の一般教諭)が、宿題のレポートを書いてくださいました。ご本人の許可を頂いたので、ご紹介します。   1 保健室コーチングを知る前  若手の頃から担任や部の顧問として生徒の個々の問題に正面から向き合うタイプだった。「熱血」で生徒を救ったこともあるだろうが、反面、向き合った結果、進路変更の引導を渡さざ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/14

あれもこれもらやらなきゃと思っていたことが整理され、意外と時間ある!と思えました。

7月24日のスケジュール管理講座ありがとうございました。   7月は、私にとって、2つの学年宿泊行事の引率、学期末のまとめ、   夏休みの研修会の企画等々やらなければならない事が山積みで、   わらをもすがる思いでの参加でした。   「7月は忙しい」「学期末は忙しい」という想いに囚われ、   ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/04

相手の姿を見るだけで、涙があふれてきました。 言葉を聞いたら号泣。

コミュニケーション徹底改善講座を受講された養護教諭のT先生(保健室アドバンスコース修了生)から感想が届きました。 受講後、3週間たってからの気づきをまとめてくださいました。   「根源とつながる」   私は、根源とつながった(状態)の人からは、すごいパワーが伝わってくることを実感しました。同じ言葉なのに、根源とつながるとつながらないかで違いがある。つ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/07/30

TO TOP