HOME > 受講感想 > これまでの研修会とは全く違う!脳科学の視点から納得!

これまでの研修会とは全く違う!脳科学の視点から納得!

【2016年 3月開催 奈良教育相談活動勉強会】   ◆今までいくつかの教育相談の講座や研究会に参加してきましたが、自分自身、疑問が残っていました。しかし今日は、理論がとても理解でき、私自身も今までの疑問も(脳科学的な理由もあり)晴れた気がします。「ことば」の大切さも改めて感じたので、来年度の学校保健の取り組みの中にぜひ取り入れ、活用していきたいと思います。   ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/09/14

無意識のコミュニケーションの影響力についても、身をもって体験しました。

8月21日に山口県光市で教員の方々向けに講演をさせていただきました。 県教連光単組主催の教員向け研修会です。 光市内だけでなく、下関や岩国市などからも大勢の先生方が参加してくださいました。 感想が届きましたのでご紹介します。 脳科学コーチングというタイトルではありますが、内容は保健室コーチングでお伝えしていることと同じです。 理論+ワーク満載で 「納得!」「なるほど」「謎が解けた!」...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/09/04

誰に聞いたらよいのだろうと悩んでいたので、心に響きました。

8月9日に 高知県養護教員会研究協議大会で講演をさせていただきました。 テーマ:教育的成果を高める保健室のアプローチ~コーチングエッセンスの活用~ 対象:高知県内の小中高、特別支援学校 養護教諭 内容: ①養護教諭の交渉力や専門的立場からの情報発信のためのノウハウ ②保健室でのコーチングアプローチの実際   【参加者の感想】   ・管理職に報告・連絡・...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/09/01

養護教諭としての、意識やビジョンを問われ、とても刺激になりました。

7月26日 福井県養護教諭研修会で 第5分科会(養護教諭のメッセージ力)の感想を頂きました。   この分科会では、養護教諭の先生が苦手意識を持ちがちな「伝え方」「発信力」「交渉力」の向上の基本的理論とスキルをワークショップ型で展開しました。 先生方が、桑原の毒舌に耐えながらも(?) 楽しくワークに取り組んでくださいました。 福井の方は勉強熱心だと言われますが、本当...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/22

スケジュール管理講座のアシスタントをさせていただいて・・・

8月9日 スケジュール管理とタイムマネジメント講座に アシスタントとして参加してくださった Tさんの感想です。(今後、スケジュール管理の講師として登壇していただく予定の方です)     スケジュール管理とタイムマネジメントのアシスタント、ありがとうございました。   6時間という時間をすべて自分で進めていくというのは、すごいことだと...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/21

母親としても教師としても、保健室コーチングの学びが生きて動くことを実感

今回、アシスタントとして参加させていただきました。   約1年前に受けた第1講を再度受講してどう感じるのか、どんな方が来られているのか、 ワクワクしながら参加しました。   福山の速習コースに来られていた方も参加されていて、とても嬉しかったです。 参加者の方も、最初は緊張感がある様子でしたが、 ワークや姫先生の講義を聞いている最中の「ハ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/18

私は養護教諭の仕事が好きだ。本気でこの仕事をしたいのだ。

【ハートマッスルレジリエンスコーチ養成第2期 第1講の感想⑲】       私が保健室コーチングを知るきっかけは   「養護教諭の現場力」(桑原 規歌著)の本だった。   ある研究会の書籍コーナーで本書を手にとり胸が躍った。     私は養護教諭の仕事が好きだ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/16

職員に対し不満があったのは、自分が考えていなかったからと気づきました。

【ハートマッスルレジリエンスコーチ養成第2期 第1講の感想④】   私は、ビジョンやコンセプトが明確でない事がよくわかりました。   周囲の評価の為に、仕事をしているような所が多いこともわかりました。   多様性を認めて欲しいと望みながら、自分は職員室の多様性を認めていない事も気づきました。   1講から帰って来てから、ずっと、未来にどんな社...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/16

学校を変えたいなら自分が変わることが先だと気づきました。

【ハートマッスルレジリエンスコーチ養成第2期 第1講の感想①】   今回3つ、自分の中で意識化できたことがあります。   一つ目が、職員会議の提案のワークのときにV(視覚優位)の人が話していて、     K(体感覚優位)の人がどのように感じているかと尋ねられた時に   藤岡先生が、  ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/16

今まで本気で自分の考えや気持ちを知ることをずっと避けてきた

  【ハートマッスルレジリエンスコーチ養成第2期 第1講の感想⑥】     レジリエンスコースの第1講、脳みそ60%沸騰!・・・自分自身にその実感がありませんでした。   考えている「つもり」だったのかもしれません。   今まで本気で自分の考えや気持ちを知ることを、ずっと避けてきたんだな~と今更ながら痛感して...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/08/16

TO TOP