HOME > 姫先生のおめめ > 先生方の学級経営の悩みや授業の悩みに対してのスクールコーチング実践事例

先生方の学級経営の悩みや授業の悩みに対してのスクールコーチング実践事例

  平成30年3月4日に開催された 「第5回全国保健室コーチング研究大会~春の実践発表会~」の実践発表の1つを動画で公開いたします。   発表者は保健室コーチングトレーナーアソシエイト/HMレジリエンス上級コーチ 毛利恭枝さんです。   テーマは「レジリエンスコーチの挑戦」です。     ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/31

「主体的人生を構築する人材育成トレーナー」

  起業して10年。   ほとんど、プロフィールは触っていませんでした。   で、要は、そのためだけのコンサルティングを3か月ほど、みっちりとうけてきたんですね。   今日は、そこに至るまでの、経緯をお話しますね。   この10年、教育現場の方々に「保健室コーチング」を伝えていくという過...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/31

学びが深まるとは、知識や情報が互いにつながり、自分の奥深くとつながること

         3月24日 「養護教諭のためのイラスト思考」講座を、名古屋市にて開催しました。   講師は、イラスト思考開発者の松田純先生。   もともとは、HMレジリエンスコーチ養成コースの受講生からのリクエストから、彼女たちの勉強会として開催する予定でしたが、   その内容...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/25

雷に打たれたような魂をゆさぶられたような感じです。【第5回全国保健室コーチング研究大会の感想UP】

第5回全国保健室コーチング研究大会 参加者の感想をアップしました   今回は、保健室コーチング資格取得者、レジリエンスコーチ養成コース修了者による現場での実践発表と発表者を囲んでのグループセッション。     保健室コーチングの理論やワークを、現場での子どもたちへの指導や先生方へのコーチングに生かした具体的な発表内容で、 参...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/21

第5回全国保健室コーチング研究大会の動画を視聴できます。

平成30年3月4日に開催した第5回全国保健室コーチング研究大会の動画です   今回は、保健室コーチングを学んでこられた先生方の現場での実践発表&発表者を囲んでの質疑応答を中心に開催しました。   参加者からは「他の学会や研究会にはないカジュアルな会で、参加者と発表者の距離が近く、内容もすばらしかった」という感想をたくさんいただきました。  ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/21

保健室コーチングを学ぶと影響力が増すのは●●の謎解きがあるから

  保健室コーチングを学び続けていらっしゃる方から聞かれることばは   「気持ちが安定してぶれなくなった」   「落ち込んでもすぐに復帰できるようになった」   「以前と同じことを言っているのに、子どもたちの納得度が違う」   など、多くの受講生が、支援者自身の心が安定し、子どもたちへの...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/15

たったひとつの質問が脳を動かし主体的な思考を導き出す

養護教諭時代、NLPやコーチングを学ぶ前は、   「部活でレギュラーになりたいんだけど、なかなかうまくできない。どうしたらいいのかな」 「志望校に入るには成績が足らないけど、どんな勉強すれば成績が上がるの?」   という中学生の相談に対し、   自分は養護教諭だし、やったことのないスポーツのことはわからないし 教科指導は...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/12

コーチングでは、例え揺れても、毎回リカバリーして帰れる。【ベーシックコース感想】

今回も、前回も帰宅途中の電車でしみじみと感じたのは、     コーチングを受けると力が湧いて来るということです。     若い頃必死で通ったカウンセリング研修は、どうしてあんなにつらかったんだろう。     カウンセリング研修では、毎回研修終了後には   「お車で...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/11

正解を得たと思った瞬間に思考も学びも成長もストップする。

  7月から始まったレジリエンスコーチ養成コース2期   今週末に第4講(最終講)となります。     第4講に向けての課題では、これまで保健室コーチングで学んだ脳の科学を縦断的横断的に理解するために   10個以上の観点から「レジリエンスの高い人と低い人の違い」を書きだします。 &nb...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/04

特定授業に参加できない生徒への対応事例

保健室アドバンスコーチ O先生の実践事例です。(高校養護教諭)     三学期になってから特定の授業に出られない生徒さん。   以前、来室した時は、質問カードなどを使って、視点が変わり、授業にいくことができたのですが、   担任が、教室に戻ったこの生徒に「大丈夫?つらかったね?」などと、再度過去に引き戻し、アソシ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/02

2 / 2112345...1020...最後 »
TO TOP