HOME > 姫先生のおめめ > 山梨県の小学校から児童向け講演の二度目の依頼を頂きました。

山梨県の小学校から児童向け講演の二度目の依頼を頂きました。

講演依頼が一番多いのは、2学期です。

 

北は北海道から、南は沖縄まで全国で講演させていただいております。

 

養護教諭研修会での講演や研修は、北は北海道(根室)、南は鹿児島。

 

最近は、県単位の研修が多いです。本当にうれしいですね。

 

ここ数年、小学校や中学校の生徒向け講演は、軒並み増加しています。

 

昨年、お邪魔した山梨県の小学校では、5年生、6年生に講演をさせていただきましたが

 

大好評でした。

 

5年生「言葉と脳のふしぎ」~ふしぎを知ると自分が変わる!~ 子どもたちの感想

 

そして、今年も講演依頼を頂きました!

 

校長先生曰く

 

「子どもたちの成長や先生方の意識の変化など、学校内でよい効果が生まれていることを実感」しているとのこと。

 

うれしいですね!

 

ハートマッスルの願いは、子どもたちが

 

「人生はいろいろあるけど生きる価値がある」と感じてくれる社会を創ること

 

大人はなかなか変わりたがらないけど、子どもたちの講演を

 

大人が一歩引いてみることで、大人にもよい影響があるということを

 

たくさんの研修をさせていただく中で、実感しています。

 

 

 

TO TOP