0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
FAX / 0568-70-5144

menu

事業紹介

全国保健室コーチング連絡協議会・全国大会【分科会】

当法人では、教員や保護者の垣根を超えた研究・実践発表を行う大会を年2回開催しています

様々な講師を迎えての全国保健室コーチング研究大会(夏の分科会)

2018年7月 第6回 『生きるチカラを高める大人のかかわり方とは?』 名古屋市にて開催
​2019年7月 第8回 『しなやかに、豊かに生きる大人教育』 名古屋市にて開催
​2020年8月 第10回 『これからの時代に必要なチカラ』  オンライン講座動画視聴にて開催
​2021年7月 第12回 『自ら選択し、生きるチカラを高めよう』オンライン講座動画視聴にて開催

 

第14回 全国保健室コーチング研究大会(夏の分科会)

 

※アーカイブ動画視聴にお申込みをいただいている方には8月5日(金)に視聴用URLとパスワードをご連絡しております。

お申込み・ご入金済の方でご連絡が届いていない方は『お問合せ』よりご連絡ください。

 

オンラインによる「第14回全国保健室コーチング研究大会(夏の分科会)」を開催いたします。
みなさまのご参加をお待ちしております。

🔳会場
:ZOOMによるリアルタイム講座およびアーカイブ動画視聴による開催

🔳ZOOMによるリアルタイム講座(オンライン講座)
:オンライン講座を受講される方はアーカイブ動画視聴(基調講演+1~4分科会)セットが無料でご視聴いただけます

【第1分科会】R4年7月30日(土)10:00-12:00 (定員8名)
【第2分科会】R4年7月30日(土)13:30-15:30 (定員6名)
【第3分科会】R4年7月31日(日)10:00-12:00 (定員15名)
【第4分科会】R4年7月31日(日)13:30-15:30 (定員8名)

🔳アーカイブ動画視聴のみ

🔳アーカイブ動画配信期間
:R4年8月6日(土)~ 8月31日(水)

🔳テーマ
GIGAスクール時代に磨く!教師の現場力と発信力

 

★参加の申込について

申込受付期間
オンライン講座:R4年6月15日(水)10時~7月22日(金)
アーカイブ動画視聴:R4年6月15日(水)10時~7月31日(日)

本サイト内『講座申込』『会員限定用.fax』『一般用.fax』で受付いたします。

 

★参加費について
【オンライン講座/1つの分科会につき】
※アーカイブ動画視聴(基調講演+1~4分科会)セット価格です。
一般 募集なし
全国保健室コーチング連絡協議会 会員  3,000円
コミュニティ・フレンド会員       3,000円
コミュニティ・レギュラー会員      1,000円
【アーカイブ動画視聴のみ】
一般 8,000円
全国保健室コーチング連絡協議会 会員  6,500円
コミュニティ・フレンド会員       5,000円
コミュニティ・レギュラー会員      3,000円

 

★本大会チラシはこちらをクリックしてください⇒14taikai

 

大会事前YouTubeライブ開催!
昨年度から、健康教育、養護教諭の執務、発信力、地域養護教諭連携などについて実践検証を進めている保健室コーチングチーム三重のメンバーがゲスト!
苦手なんて言ってる場合じゃない!苦手はチャンスの始まり!大人の言い訳を子どもたちの心と体の健康のための機会損失にしちゃだめだ!
楽しいおしゃべりとぴりりとスパイスを効かせたライブです!
なお、7月12日にも講師毛利先生、能代先生とのライブもあります!
7月7日(木)20時~
こちらをクリックするとご視聴いただけます。(アーカイブ視聴)
↡↡
https://youtu.be/If0lVvXcRNU
★講師陣とのトークライブ★
7月12日(火)20時~
こちらをクリックするとご視聴いただけます。
↡↡
https://youtu.be/wgYgq5YbpWQ

 

大会の詳細(講師・分科会のご紹介)

 

  🔳基調講演
一般社団法人 ハートマッスルトレーニングジム
代表理事 桑原朱美

『GIGAスクール時代に磨く!教師の現場力と発信力』

 

GIGAスクール構想の中、現場では様々な混乱が起きています。
この状況の中、授業や校務システムなど、さまざまな試行錯誤が行われ、さまざまな取り組みが始まっています。
ただ、実際には、地域差、自治体の財力、家庭状況、教員自体の得手不得手感覚などがあり、思うように進まないということも現実です。

今回の基調講演では、原点に立ち戻り、自分が教師として伝えたいこと、実現したこと、子どもたちの生きるチカラの育成のために、デジタルをどう活用するのかを考えていく視点をお伝えします。

問題にフォーカスするのではなく、現状をどう変えたいのか、そのために自分がどう動くのかというコーチング的な視点で「GIGAスクール」時代をとらえましょう。

 


 

 

🔳第1分科会 【定員:8名】
一般社団法人 ハートマッスルトレーニングジム
保健室コーチングマスタートレーナー:桑原朱美

『執務のデジタル化を楽しくする小さなコツ
~情報収集と発信、共有、行動管理~』

教育のデジタル化が進み、情報収集の方法も発信も情報共有も、紙ベースからデジタルへと移行しています。
そんな時代の中で、あなたの仕事はデジタル化に対応できているでしょうか?
アナログの良い部分を残しながらも、執務をデジタル化することで、執務が簡略化されたり、情報の共有がスムーズになります。ちょっとしたコツを知っていると、「これ便利!」「こんな裏技があるなんて!」ときっと楽しくなります。ネット活用に苦手意識がある方、ぜひお越しください。
・ネット上の情報を上手に整理する裏技
・Googleフォームで情報共有をする方法
・Googleカレンダーの使い方(行動管理)
などを通して、執務のデジタル化を楽しみましょう!
少数での開催で、わからないところは、こちらからのリモート操作で、受講生の画面で個別に説明いたしますので、ご安心ください。

《受講される方へお願い》
●パソコンとスマホかタブレット(1台ずつ)
●イヤホンまたはヘッドホン
パソコンとスマホ、あるいはタブレットの両方でzoomに入ってください。基本は、パソコンでの講座を進行します。実際に自分の画面で作業をする際は、zoomの説明画面(パワーポイント)は、スマホまたはタブレットで確認しながら行います。(パソコンが2台ある場合はそれでもOKです)
音声のハウリングを防ぐため、必ず、イヤホンをご用意ください。(どちらかの端末に差し込んでいただきます)

 


 

 

🔳第2分科会 【定員:6名】
北海道公立中学校 養護教諭:能代寛子

『コーチング的思考でつくる保健だより』

子どもたちから反応のある保健だよりは、特に伝えたいあの子に向かって書いた便りであることが多いです。一人に向かって書いた内容が、その他の子どもたち、保護者も納得できる内容であることも経験しました。
講座ではコーチング的思考で伝えたいポイントを整理し、保健だよりのもととなるシートを書きます。カフェ形式で互いの話から気づきもたくさん得られます。

 


 

🔳第3分科会 【定員:15名】
保健室コーチングトレーナー:毛利恭枝

『シンプルで楽しく授業づくり
~想いを伝えるための思考法とは?~』

「伝わる・わかる・学び合う」授業づくりのために、皆さんはどのような工夫をされていますか?
日々成長し、変化する子どもたち、個々に課題が異なる子どもたち、そんな子どもたちに教えたいこと、伝えたいことはたくさんあると思います。
いざ、授業づくりとなると、あれこれと思考が混乱してまとまらず、何となく負担に感じたり、迷いを感じたりという声も耳にします。
この分科会では、伝えたい想いを伝え、子どもたちの成長につなぐ授業づくりを一緒に楽しく考えていきます。
皆さんのアイディアに出会うことを楽しみにしています。
ぜひ、テーマもご用意いただき、ご参加ください。

 

 


 

🔳第4分科会 【定員:8名】
一般社団法人 ハートマッスルトレーニングジム
保健室コーチングマスタートレーナー:桑原朱美

『アナログ×デジタルの発信にチャレンジしよう!
~CANVAで動く保健だよりを作ろう~』

ギガスクール構想の中、子どもたちの教育活動がデジタルとアナログの両方の良さを取り入れたものに変化しつつあります。
この変化に備え、保健室からの発信もアナログとデジタルの両方での対応できることが、必要です。
そこで、今回、その入り口となる方法の一つとして、無料で使えるCANVAの基本を学び、カラフルで楽しい保健だよりや動く保健だよりを作成します。操作は、ほとんどパワーポイントと同じです。とても簡単ですが、素材もたくさんあり、これまでにない魅力的な保健だよりを作成することができます。
また、完成した保健だよりを、デジタルコンテンツとして子どもたちや保護者へ配布する方法もお伝えいたします。
少数での開催で、わからないところは、こちらからのリモート操作で、受講生の画面で個別に説明いたしますので、ご安心ください。

《受講される方へお願い》
●パソコンとスマホかタブレット(1台ずつ)
●イヤホンまたはヘッドホン
パソコンとスマホ、あるいはタブレットの両方でzoomに入ってください。基本は、パソコンでの講座を進行します。実際に自分の画面で作業をする際は、zoomの説明画面(パワーポイント)は、スマホまたはタブレットで確認しながら行います。(パソコンが2台ある場合はそれでもOKです)
音声のハウリングを防ぐため、必ず、イヤホンをご用意ください。(どちらかの端末に差し込んでいただきます)

 


全国大会【実践発表】についてはこちらへ


事業紹介

学校教育

社会人教育

家庭教育

教材開発

情報発信

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想