HOME > 姫先生のおめめ > あなたは、どうしたいの?が突き刺さる講演でした。

あなたは、どうしたいの?が突き刺さる講演でした。

先日の福井県養護教諭研究協議会で私が担当した分科会に参加してくださった養護教諭の先生から、メールをいただきました。

 

分科会では、養護教諭のメッセージ力を中心とした「伝える」ということについてワークショップ型の研修をおこないました。

以下、メールの内容です

ご本人の了解を得て、ご紹介いたします。

★★★★★

姫先生
昨日は講演会ありがとうございました

他のほのぼのした講演会と違い
「あなたはどうしたいの?」というメッセージが
どんどん突き刺さるお話と演習でした

私は久しぶりに「あーこの感じだ~」とM感を味わいました

「はじめての方はどんな感想なんだろう?」少し不安でしたが

  1. 近くにいた若い養護教諭は
    「このままぼんやりしていたらだめだと感じた」と言っていました

    今日は、分科会で学んだことをを生かすべく
    昨日作成した「危機管理演習の台本」の見直しをしました

    昨日自分が作ったばかりの文章ですが
    「何をどのように伝えればよいか」の視点で原稿を読み返すと

「これじゃあわからないし伝わらない!」

と感じるところがたくさんあり
早速たくさん修正しました

いつもたくさんの気づをプレゼントしてくださりありがとうございます

 

TO TOP