HOME > 姫先生のおめめ > 変化を受け容れることができないから苦しいだけ

変化を受け容れることができないから苦しいだけ

なんか、この6月、みんな変化の時みたいですね。
周りでいろんなことが起きているし、私自身も大きな変化の時を感じています。
アイシンの先生も、この6月、何が起きるかわからないって言ってた。
私も、止まったり動いたりでいろいろだけど、荒島先生がいつもおっしゃっている

「一番いい形になるのよ」

これが、本当に心の支え。
必要な変化が起きるだけです。
逃げていては、ますます人生の宿題は大きくなります。

人生は生きる価値があると思えるなら、

混乱もちょこっと楽しみながら、乗り越えることができるのだと思う。

変化=苦しみではなく、受け容れて前進すること
過去がどうのこうの 今がこうだから未来もこうだとか
あの人がこうだから、うまくいかないとか
誰かが自分のために~してくれないから、自分は不幸なんだとか。

そんなことに縛られていたら、それは自分の人生の放棄に過ぎない。

TO TOP