0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

menu

教材注文

【教材】メタ認知教材 生きづらさ妖怪カード

お待たせしました!「メタ認知教材 生きづらさ妖怪カード」

大人気の「いきづらさ妖怪キャラクター」の教材!
購入者の皆様から「妖怪1体1体がカードになっているものが欲しい」という

ご要望が多く寄せられておりました。

そして、ついに!

生きづらさ妖怪攻略ブック全6巻に掲載した全妖怪40体が可愛いカードになりました。

「カルタゲーム」「シルエットゲーム」「生きづらさ比べ・スペクター」など

様々な遊びができる他、掲示物や授業などでも活用していただけます。

昨年7月から、何度も企画会議を開き、検討を重ね、
チーム三重さんや市内の「生きづらさ妖怪ゲーム開発キッズ」たちの協力を得ながら、1年かけての登場です。

 

 

絵札40枚・読み札40枚 合計80枚のカードが入っています。 箱サイズ 145x100x15mm  カード1枚 サイズ 64x89mm

————————————–

遊び方 

(詳しい遊び方は、カードの中に入っています)

 

遊び方① カルタゲーム

読み札を読んで、絵札を取ります。一般的なカルタとの違いは、「あいうえお順」になっていないことです

遊び方② シルエットゲーム
読み札の裏が、シルエットになっています。このシルエットを見て、妖怪の絵札を取ります。
(慣れてきたらシルエットだけを見て名前を当てるゲームも可能です)

遊び方③ 生きづらさくらべ・スペクターゲーム

①2人1組で行う。(3人~4人でもOK)
②妖怪のイラストを表に、説明の方を裏にして、絵カードを均等に分ける
③1枚ずつ、カードの裏面を見せて、「せーの、スペクター!」という掛け声でお互いのカードを出す(※スペクターとは妖怪のこと)
④二人で出したカードの『レア度』を比べて、⭐が多かった人が、カードをゲットできる

 

レア度が同じの際は、次のカードで勝負して、レア度高い方がまとめてゲットできる
⑤終わったら、それぞれの数を数える
※ゲーム終了後、生きづらさ妖怪は、レア度が高い方が、周りに少ないということも伝える
また、自分がゲットした妖怪をそれぞれが紹介しあうなどをしてもよい

 

この他にも、購入者の方で新しい遊び方を考案された方は、ぜひ、ご報告ください。

————————-
カードの使用上の注意
————————-

 

購入した学校内での教材としての活用、イラストをコピーしての掲示物への活用は問題ありません。
②第三者へのカードの貸与、データとして譲渡、販売、複製、ネット上へのアップロード、キャラクターを使用した資料やワークシートなどの譲渡、複製は著作権違反となります。

③その他、使用に関して迷ったときは、当法人までご相談ください。

 

hm40

新発売‼【教材】メタ認知教材 生きづらさ妖怪カード  (hm40)

定価(税込)
¥3,500
販売価格(税込)
¥3,500
在庫状態 : 在庫有り
数量

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想