0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

menu

受講生の声

6日間を終えて、自分のしんどさの原因に気づけた!

保健室コーチングベーシックスコース関西4期を終えて(Oさん/養護教諭)

 

6日間のベーシックの講座を受けて、にかく、日常が楽になりました。
それは脳の仕組みを学び、様々なワークをする事でたくさんの自分の気づきと、感覚の変化を体験できたからだと思います。

<私の気づきと変化について>
・自分のしんどさの原因に気づけたこと
嫌われたくない、受け入れられたい思いが強くありました。そのことで、話が長くなったり、人に用事を頼むのがすごく苦手だったりしました。
今では、シンプルに「自分でやると決めてやる」ことや姿勢や呼吸法を使って、自分の状態管理することを意識できた時は落ち着いて過ごせる自分がいます。

・保健室の子どもの話に同一化して聴く自分の癖に気づかされた
子どもに最善の答えを出せる力を信じていないので、私が先に解決策を伝えてしまい、子ども自身の成長が促せず、いつまでたっても同様の来室者が絶えなかったことに気づかされました。

今では、子どもの話を聞く前に自分の状態管理をすることを意識しています。
「こうさせよう」とか「変えてやろう」となっていないか自分の状態も気をつけつつ、子どもにペーシングして観察することを意識しています。

脳の仕組みを学んだ上で、様々なスキルを実際にやってみて、自ら感覚の変化を体験していきます。
学びながら身体も心も軽く元気になっていくのも醍醐味でした。

・家族を大切にしたかった思いを思い出した
ワークをやる中での講師の先生からコメントや質問は、はっ!とさせられることもいっぱい。
家庭を大切にしたかった思いがあったのに、いつの間にか諦めていた自分に気づきました。

家庭でもシンプルに素直になることを意識してから、家の中にもたくさんの変化がありました。

しんどくなるのはやっぱり他人軸に思考が働いてしまった時。
自分次第であることを意識することで自分の頭はどんな風にも出来てしまうことを学ばせてもらいました。

まだまだ自分に染み付いたパターンが現れますが、それに気づいてリセットし、自分で決めた事を実行して生きていきます。

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想