0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

menu

受講生の声

ワークをとおして自分の身をもって、違いを体感できたことは大きな収穫だった

保健室コーチングベーシックコース名古屋9期 第3講 感想

さまざまなワークが多かった第3講、仲間の学びも自分に必要な学びで、本当に濃い第3講(最終講)だった。
第一講で書いた、このコースで1番獲得したいものは、自分を知る、ということだった。

即興ワークをしていただき、自分を消して人に合わせていたこと、他人の反応や評価を気にしてびくびくしていたこと、
ねばねばべきべきで勝手にがんじがらめになっていたことなど、自分に軸がないことが丸わかり・・・
で、知らなかった自分を知ることができた。
ワークをとおして自分の身をもって、違いを体感できたことは大きな収穫だった。

あるあるレンジャーカードでは、いろんなたくさんの自分がいたが、2枚だけ自分の中にいないなぁと思ったものがあった。
それは「最後までやりきれるんじゃー」「コツコツやれるんじゃー」。

自分の中で存在が強いのは「やりたいことがいっぱいあるんじゃー
」私は、とりあえずやってみたいものは、すぐやってみたい。

理由なんてなく、とにかくやりたいからやる。
姫先生に、そもそもゴールがないから、最後までやり切ったって感じがないんじゃない?といわれて、確かにそうだと思った。

何のために、というゴールやビジョンを決めていなかった。
正直、考えることより、やることの方が楽しくて、、。
「そもそもそのタイプはタイムラインがないもんね(笑)」と姫先生。
でも、実行する力が強み!

泣いたり、落ち込んだり、爆笑しながら学んだ6日間。
どの体験もかけがえのないものになった。「自分はダメなやつ」と落ち込んだ時、受け容れ難い自分がいた。

どんな自分もいてもいい、と、この先私は本当に言えるのか、と自問自答。
人格とそれ以外のことを結びつけて=にはならないんだった!と頭ではわかる。

どうして自分は…というセルフトークに気づき「ビジョンは絶対自分の中にあるよ。どうしたら、それを言葉にできるかな」
と未来と解決策に焦点をあてて自問自答。

ひとり夕食を食べながら視界が狭いことに気づき、顔を上げて周りを見てみた。
姿勢を変えれば感情が変わることを体感したり、お風呂の中ではクヨクヨ考えずリラックスだ!と好きな音楽をきいて、その感情の変化を自分で味わったり。

そして気を取り直して、自分の課題に向き合う。
ビジョンを自分の言葉にして絞り出し、書いて、チャンクダウンして、チャンクアップして、決まったら、エネルギーが湧いてきた!

決めるとこんなに違うのか!
深い落ち込みから、こういう自分もいてもいいな、と思えるようになるまでを、日常の中での体験を通して納得。

本当に、どれも私に必要なことを起こしてくれた、仲間、先生、そして無意識!に感謝です。
特に、劇団9期(笑)の仲間たち、の存在があったからこそ、勇気を持って自分と向き合えたと思います。

本当にありがとうございました!

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想