0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

menu

受講生の声

みんなで学ぶって本当に楽しい!!

保健室コーチングアドバンスコース名古屋8期 第2講感想 Nさん (愛知から参加)

 

アドバンス第2講を終えたキーワード3つです。

①私の中のリアリスト

②失敗とは?

③自由を満喫している緑

 

①私の中のリアリスト

チャンクダウン、小さな一歩・・・これらの作業をする時に

いつも青脳の人をイメージしていました。

一つ一つじっくりことこと煮込む感じです・・・。

そして、「一つ一つそんなに細かくできないよーーー(泣)」って思っていました。

でも、同じ緑のぴーちゃんと鄕ちゃんがパズルみたいな感じっと表しているのを聞いて

「それならあるわ!」って私の中のリアリストを発見しました。

いつもそうだけれど、周りのみんなの言葉ひとつひとつが、

自分の学びになります。

似ている意見も異なる意見もあるから理解できるし深まる!

みんなで学ぶって本当に楽しい!!

私の中にはあまり出現しないと思っていたリアリスト、いるってわかったら使える気持ちになりました。

 

②失敗とは?

私の中に、早く○○するほうがいいという思い込みがあることに

気づきました。

早く試験に受かるほうがいい、早く結婚するほうがいい・・・

だから、まだ試験に受かっていない自分を失敗、

まだ結婚していない自分を失敗と捉えていました。

いくら周りに褒められてもどこか「そんなことない」

と思っていたのは、

私に失敗を隠そう(として頑張っていたことだから・・・)

という気持ちがあったからだと気づきました。

「失敗」を「一つの経験」「この経験から何が得られたか」そう考えたら、

自分に「よくがんばってる」って思えたし、褒められたことも素直に嬉しいと感じました。

失敗をなかったことにしてしまう緑タイプですが、

失敗のとらえ方で大きく成長できるぞ!って

むしろ世の中にある失敗のほとんどは思い込みで、失敗なんてないのでは?

なーんて楽しくなっています。

 

③自由を満喫している緑

アドバンス第1講で姫先生が私をこう例えてくださいました。

嬉しい半面、

上手くいかないこともあるけどなーと感じていました。

さまざまなワークを通して、うまくいっていると思うときは、

目的を決めた後に、

自然に「どうしたら他の人伝わりやすいか」という視点が入っていることに気がつきました。

 

逆に上手くいかないなと感じるときは

目的だけに視点が集中しているとき、考えすぎで目的を見失い、

視点がぶれぶれな時かなーと考えました。

他にもパターンがあるかもしれませんが、見つけたパターンでもっと自由を満喫したいです!

 

 

    

 

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想