0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

menu

受講生の声

自分が何を伝えたいのか、どうしたいのか。やっとわかりました!

【HMレジリエンスコーチ養成コース3期を終えて 感想 H先生 埼玉から参加/再受講】

 

 

 

私は、レジリエンス3期を終了して、自分を客観視することができました。

レジリエンスコースは、自分で考え、仲間と考え、協働し、

自分を知り、自分を受け容れ、他人を受け容れる。

もう一度テキストを見返して、まさにこれでした。

毎回の課題から、今までになく真剣に取り組んでいるつもりでいました。

しかし、甘かった。

他の受講生の方は、もっともっと深く掘り下げて取り組んでいました。

以前の私だったなら、人と比べて出来ない自分を否定していました。

 

課題を取り組む自分のパターン。

自分で思考することが苦手。

姫先生が、

ただ提出、穴を埋めるのではない、正解、不正解ではない。

どれだけ真剣に向き合ったかということ。

体験したからこそ、今だからわかる

 

何を伝えたいのか。自分自身の在り方。

 

局は、自分のコアにつながっていく。

保健室経営が大事。

スキルではない。

自分が何を伝えたいのか、どうしたいのか。

ようやくわかりました。

それを気づかせてくれたのが、レジリエンス3期の仲間です。

 

ちゃんと意見を言ってくれて、真剣に考えてくれて、

違うときは、違うと言ってくれて。

 

以前だったら、自分と違う考えを言われると否定されたと思い込み、

何も考えを言わなかったです。

 

でも、違っても大丈夫と安心できる場所でした。

 

8分間の自己肯定感の模擬授業や実際の授業は、

受講生一人一人が、みんな違っていて、何かしらの課題を提供し、

気づきを与えてくれました。

 

いいねと言ってくれる、あたたかく両手で包んでくれる、

最後まで子どもを信じてかかわること、

しっかり実態を把握することの大切さ。

 

コースは、終了ししたけれど、皆さんが言っていた「ここからがスタート。」

 

決意表明します。

 

「自分を生き、今を生き、自分と向き合って、授業をしていきます。」

 

じわじわの「炭火型」の私。やります。

 

姫先生、受講生の皆様12日間ありがとうございました。

そして、これからも、よろしくお願いいたします。

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想