HOME > 投稿 > 10/14(土)~保健室コーチング2日間速習コース in青森(弘前市予定)
Print This Post Print This Post
2017年10月開催

10/14(土)~保健室コーチング2日間速習コース in青森(弘前市予定)

保健室コーチングは、脳科学に基づいて「人間理解」を深めます。

 

そのため、どんな現場でも活用できる本質的な学びができる!!と、大好評を頂いています。

 

すでに、日本中に保健室コーチングの資格を持つ養護教諭さんやママさん、保健師さん、看護師さんが

それぞれの現場で変化を起こしています。

 

保健室コーチングは、一般的に「コーチング」と呼ばれているものだけでなく、

カウンセリング的アプローチや身体的ケアも取り入れた教育的アプローチです。

 

背景理論は NLP心理学 脳科学 コーチング理論 カウンセリング理論。

癒しや心理療法ではなく、「生きるチカラ」を育てるアプローチ法です。

 

その最大の特徴は

「短時間で子どもたちの状態に変化を起こし、レジリエンスを高める教育的アプローチ」

 

という点にあります。

 

2日間の速習コースでは、

 

支援者自身が 自分に「OK」を出し、自信を持って対応するための 

大切な概念とスキルと状態管理を学びます

 

こちらのページも参考にしてね → https://www.heart-m-letter.com/sokusyuu

 

    

 

最近は、男性の方の参加の参加も目立ってきました。

 

レジリエンスメソッド(心のアプローチグッズ)の使い方も学びます。

 

 

保健室にくる子は、感覚的で言語で話せない子も多い。

話ができなくても、体を使ってしっかり変化を起こすワークを

学びます。

 

 

 

 

無事終了いたしました。
ご参加ありがとうございました。
お申込み受付開始までしばらくおまちください。

予約受付中開催日

会場

弘前市内調整中

受講料

お申込前に必ずご確認ください。

◎キャンセル料
・講座3日前~当日:受講料の100%
・それ以前のキャンセル:手数料

■4月より価格改定いたします。

・1日目のみ 14040円

全国保健室コーチング連絡協議会会員11880円)

・2日間  27000円

全国保健室コーチング連絡協議会会員22680円)

 

.※基礎講座・速習コース2日間修了生

・1日につき 8640円

全国保健室コーチング連絡協議会会員7560円)

定員

30名

講師

毛利恭枝(もうりやすえ)

元養護教諭 多治見わくわくスクール主宰 保健室コーチングトレーナーアソシエイト 全国保健室コーチング連絡協議会副会長)

看護師を経て、石川県の高校養護教諭となる。子どもたちの感情に振り回されないニュートラルな対応で

職員・生徒から厚い信頼を受ける。在職中に保健室コーチングに出会い、保健室アドバンスコーチ資格を取得。

結婚後、退職。現在岐阜県多治見市で「たじみわくわくスクール」事業を立ち上げ、主宰として活躍。

現在、(株)ハートマッスルトレーニングジムの協力団体として、2日間速習コースなどを担当。

おだやかな語り口調で受講生の心にすとんとおちるレクチャーとワークが好評

 

IMGP3876-1024x682

講師のHP  http://wakuwaku-brain.jimdo.com/

 

こんなあなたのために

カウンセリング技術とコーチング技術の両方を活用したい。

◆気持ちを受け入れるだけでなく、行動化に向かうアプローチを身につけたい

◆子どもたちの自己肯定感を高めたい

◆相談者の問題だけでなく、成長そのものに積極的にかかわりたい

◆相談者に感情移入しすぎて自分が苦しくなることがある

◆相談者の問題の本質を見極める力をつけたい

◆支援者としての自分にもっと自信をつけたい

 

この講座で得るもの

■カウンセリングやコーチング、その他の心理学を一つに束ねる根本的な人間理解の基本

■相談者の課題の本質を見抜くための脳科学傾聴の基本

■相談者が心を開き本音を語りだすアプローチグッズの活用法

■支援者の状態が相談者に与える影響

思い込みを解除したり、自己肯定感を高めるためのコトバの使い方

体感アプローチによるリフレーミング法

短時間で気持ちに変化を起こすフィジカルアプローチ

 

TO TOP