HOME > 姫先生のおめめ > おとなが変わることが先決

おとなが変わることが先決

子どもたちの元気な心を育てたいなら まずは大人から!あなたから!   子どもたちの生きる力を育てたいなら、 まずは大人から!あなたから!   平和な世界を創りたいなら まずはあなたの心の中の戦いを やめるところからはじめなければなりません (株)ハートマッスルトレーニングジムは、その方法を、全身全霊でお伝えします。  ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/05/13

幸せになるのではなく 幸せを感じる心であるかどうか つまりは自分しだい

幸せはなるものではなく、「感じるもの」と、よく言われます。   自分が幸せでない理由を 「◎◎がない」からと考える人は、   ずっと不幸以上幸せ未満     自分がうまくいかないのは、人のせいだと思っている人も   ずっとずっとそのまんまだ。     落ちることはあっても、...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/05/08

アクティブラーニングの協働作業を活性化する「VAKシステム(VAK)」の概念

教育現場で盛んにいわれるようになった   「アクティブラーニング」   このアクティブラーニングですが、 脳科学、コーチング的な視点から見ても   非常に興味深い学びの方法だと感じています。   弊社は、教員向けの研修や講座を多く扱っているので、もちろん、   アクティブラーニングについて...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/03/13

成長しない人は、電子レンジ思考。成長する人は、完成品の成り立ちや仕組みを探求する。

  完成したものをほしがる人、けっこういます。     成長しない人の典型です。     自分の脳の中が、人から得た情報でいっぱいで、何一つ本当に自分のものとして使えない。     何かを書いても、ほとんどが、他人のことば。   &n...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/03/09

リーダーシップという人間性、 愛知県一宮市B中学校にて

今日は、一宮市B中学校の立志式でした。     桑原は、この立志式で生徒向けの講演をさせていただきました。     保護者の方もたくさんきていらっしゃいました。     講演タイトルは「自己を高める脳とことばの使い方」     自己を高めるとは、何かできる...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/03/07

あけましておめでとうございます

皆様 新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 昨年から、桑原の右腕として全国の速習コースや教育相談勉強会を担当してくださっている 保健室コーチングトレーナーアソシエイトの毛利恭枝コーチとともに、 今年も、全国を飛び回ります! 毛利恭枝コーチのブログはこちら! https://wakuwaku-gl.amebaownd.com/...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/01/02

誰にとっての正解なの?

あのね   人が苦心して 試行錯誤して作ったもので   うまくいったものだけを使って、   子どもたちに伝えようとしてもね   無理なの   正解は自分で作るもの   試行錯誤して、「これか!」と思ったものですら 相手が変わると、それを変化させていく必要がある。 ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/12/29

真実は隠されている。

前回のブログ記事 「仲間の成長を本当に望むなら 自分が本当に成長したいなら」   の記事を読んだ友人が、こんなコメントをくれました。   「自分でやってみなくちゃ分からない。真実は隠れている。     自分でやって得たものの染み込み方はハンパない   自分に浸透した分だけ、人にも浸透する。 ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/12/15

成長とはなんでしょうか?

成長とは何でしょうか?   私は、「できる自分になることではない。」と考えています。   今の本当の姿の自分、等身大の自分を、知って、     ちゃんと向き合って、それをうけいれた上で、     どうするかをちゃんと決めて動いていくことです。     ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/12

ことばには前提も意図も思いも乗る。質問も同じ。

このところ、世間を騒がせている 高畑裕太さんの事件。   今日は、お母さんが記者会見されましたね。   罪は罪として、彼はその罪を償っていくわけで、それは司法に任せるとして。   母親としての気丈な記者会見は、見ていて胸が痛くなりました。   記者の質問を聴いていて、怒りがこみあげました。   ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/26

1 / 212
TO TOP