HOME > 姫先生のおめめ > 子育てで困っているんですけど、どうしたらいいですか?

子育てで困っているんですけど、どうしたらいいですか?

PTAの講演をすると、質疑応答で   「うちの子、こうなんですけど、どうしたらいいですか」という質問が出る   「うちの子、こうなんです」ということ自体が、親の解釈の話   親が正解ばかりを求めてどうする   子育てに正解などあるものか   正解しかやらないという大人が 子どもに失敗を恐れずチャレンジしろと...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/06/28

変化を受け容れることができないから苦しいだけ

なんか、この6月、みんな変化の時みたいですね。 ? 周りでいろんなことが起きているし、私自身も大きな変化の時を感じています。 ? アイシンの先生も、この6月、何が起きるかわからないって言ってた。 ? 私も、止まったり動いたりでいろいろだけど、荒島先生がいつもおっしゃっている ? 「一番いい形になるのよ」...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/06/09

非言語は言語を超える力がある!

  神木隆之介さん主演の「3月のライオン」が、3月18日 公開となりますね。   この映画で、神木隆之介さんは、桐山零という棋士の役をするとのこと。   私は、映画の詳細は知りませんが(漫画があるのですね)   朝の情報番組で、この映画のために主演の神木君が、本当に将棋を学び、初段を取ったということが話題になっていま...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/03/04

嫌い!のエネルギーの強さは半端なくあなたに影響する

    保健室コーチングでは、脳科学、コーチング理論、認知科学、カウンセリング理論のほかに、   「想いの科学」という独自の理論も用いて、現実で起きている「なぜ」にこたえています。   どうして、学級崩壊が起きるの?   「嫌だな」と思っている人が、どうして、やたらと近づいてくるの?  ...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/01/21

認識することから成長が始まる

認識するってすごく大事。     そこから大きな成長が始まる。     「なんで、ダメなんだよ 私!」     って質問をしちゃいけないのです。     「どうなりたいのか、何を成し遂げたいのか?」 を明確にして     ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/10/01

「決める」が大原則・・・でも、きめればいいってもんじゃない

保健室コーチングは     NLP心理学、脳科学、想いの科学、コーチング、認知科学、カウンセリングがその背景理論としてあるのですが   一番シンプルで その他の背景理論の成果に影響を出すのが     想いの科学。     んで、その 想いの科学のシンプルでパワフル...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/25

逆コナン

    逆コナンって知ってる?   コナンといえば 「見た目は子ども 中身は大人」   逆コナンは 「体は大人 中身は子ども」   意外と多いこのタイプ   一見優秀でできているみたいだけど   実はそうじゃない。   子どもって、無意...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/13

成長とはなんでしょうか?

成長とは何でしょうか?   私は、「できる自分になることではない。」と考えています。   今の本当の姿の自分、等身大の自分を、知って、     ちゃんと向き合って、それをうけいれた上で、     どうするかをちゃんと決めて動いていくことです。     ...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/09/12

ことばそのものではなく ことばに乗った想いが影響する

何かトラブルが起きた時、 子育てにおけることばがけとか 教師が指導する場面とか 部下に指導する時とか どんなことばで伝えるかというやり方(スキル)に ついつい目が行きがちですが それ以前の問題のほうがコミュニケーションの結果を左右します。   相手のことを「嫌い」と思っていえば、相手に伝わるのは嫌悪感 どんなにスキルとしてのコトバを、...
詳細はこちら

[最終更新日]2017/02/24

「想いの科学」を学びませんか?

8月に入ってから、なんだか物事が止まってる。   自分の周りでいろんなことが起きている。 そんなことを感じていませんか?    8月に入ってから、大きくエネルギーが動いています。特にお盆明けから・・・・・    これまで、自分が向き合ってこなかったことに、ちゃんと向き合う時期がきています。   今まで...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/25

1 / 212
TO TOP