HOME > 姫先生のおめめ > 養護教諭を25年やってきた自分を やっと受け容れることができるような気がします。

養護教諭を25年やってきた自分を やっと受け容れることができるような気がします。

平日に発行しているメルマガ「可能性をあきらめたくない女性のための時間と思考の使い方」メルマガの感想を頂きました。 ------------------------------------------------------------------------------- メールマガジンに慰められたり、   元気付けられたり。本当にありがとうございます &n...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/10/04

保健室コーチングの概念を使った保健指導の論文が特選に!

静岡県のベテラン養護教諭O先生は、 数年前に 保健室コーチングと出会われ、その概念を 子どもたちへの保健室での対応はもちろん 保健指導にも積極的に活用されてきました。 昨年は、現職教育で「ハートマッスルレジリエンスメソッド(心のアプローチグッズ)」の活用にも取り組まれ また、昨年と本年度は、 地域も巻き込んだ学校保健委員会で私を講師として招いてくださったり・・ ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/09/26

メルマガのバックナンバーを公開しています。

平日毎朝 8時に発行している 「可能性をあきらめたくない女性のための時間と思考の使い方メールマガジン」のバックナンバーを 公開しています。   関心のある方はぜひ、ご覧くださいね。   バックナンバーはこちら ↓ https://1lejend.com/b/IRnMnAEvyo/   メルマガの紹介HPはこちら↓ ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/08/18

新メルマガのご紹介ページができました!

可能性をあきらめたくない女性のための時間と思考の使い方メールマガジン     先月から発行している「可能性をあきらめたくない女性のためのメールマガジン」の紹介ページができました!   仕事と家庭の両立に悩んでいる方、   時間に追われる毎日から自分主体の毎日にシフトしたい方、   そして、も...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/05/03

メルマガの感想が続々と届いています。

この4月から発行している『可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ』   現在850名の方が登録されています。   4月9日から 平日の朝8時を目安に発行しています。   このメルマガは、女性のみなさんに自分らしく、いきいきと本当のチカラ、可能性を発揮してもらうための   さまざまなノ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/04/26

自己受容感とあるあるレンジャーカード

5月26日に新講座 「自己肯定感を科学する~目からうろこの教育実践」     私がこれまで学んできた様々な心理学や脳科学などを駆使した「自己肯定感」のとらえ方 多くの受講生の自己肯定感や自己受容にかかわってきた体験をもとにした新しい視点 学校における自己肯定感の具体的な考え方と個別指導、学級指導の具体的な方法を ワーク満載でお伝えいたします。...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/04/23

小中連携の中学校で「生きる力と自己肯定感」の講演

         山梨県南アルプス市の中学校で、「生きる力と自己肯定感」というテーマで60分ほどの講演をさせていただきました。 南アルプス市は、平成28年南巨摩郡学校保健会で講演させていただいたこともあり、それ以後、何度かご縁を頂いています。このH中学校は、昨年、各学年ごとに授業をさせていただきました。   今年はぜ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/04/21

もっと能力を発揮したい女性のためのメルマガ!

新メルマガ発行します!   可能性をあきらめたくない女性のための「時間と思考の使い方」メルマガ   https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMnAEvyo 仕事と家庭の両立に悩んでいる方、   時間に追われる毎日から自分主体の毎日にシフトしたい方、   ...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/04/05

「主体的人生を構築する人材育成トレーナー」

  起業して10年。   ほとんど、プロフィールは触っていませんでした。   で、要は、そのためだけのコンサルティングを3か月ほど、みっちりとうけてきたんですね。   今日は、そこに至るまでの、経緯をお話しますね。   この10年、教育現場の方々に「保健室コーチング」を伝えていくという過...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/31

正解を得たと思った瞬間に思考も学びも成長もストップする。

  7月から始まったレジリエンスコーチ養成コース2期   今週末に第4講(最終講)となります。     第4講に向けての課題では、これまで保健室コーチングで学んだ脳の科学を縦断的横断的に理解するために   10個以上の観点から「レジリエンスの高い人と低い人の違い」を書きだします。 &nb...
詳細はこちら

[最終更新日]2018/03/04

1 / 912345...最後 »
TO TOP