HOME > 姫先生のおめめ > 保健室コーチング無料メール講座  開講しました!

保健室コーチング無料メール講座  開講しました!

保健室コーチング無料メール講座 はじめました

 

興味のある方はぜひ ご登録ください。

 

全20回 1日おきにメールが届きますよ~

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSzXzfko

 

本メール講座は、大きく分けて

 

☆入門編

☆実践編

 

の2つのパートに分けられています。

 

 

入門編では

 

 

・保健室コーチングとは何か

 

・これまでのアプローチとの違いと基本的なアプローチの考え方
・脳のしくみと質問アプローチの方法
をお伝えします。(全10回)

 

実践編は、

 

 

実際に現場で活用できる基本的なスタンスや

 

脳科学傾聴、コーチング的アプローチ、体感アプローチの具体的な方法について

 

お伝えします。

 

メール講座で学んだことを現場で実践することで、

保健室コーチングの効果性や

これまでと違った子どもたちの反応を

実感していただけると思います。

 

 

各回の目次は以下のとおりです。

 

 

————————————————

■入門編

————————————————

・第1回【自己紹介と保健室コーチング誕生の経緯】

 

・第2回【NLPをアレンジした理由とそれによって起きた変化】

 

・第3回【保健室コーチングメール講座の全体像】

 

・第4回【これまでのアプローチとの違い その1】

 

・第5回【これまでのアプローチとの違い その2】

 

・第6回【しなやかに生きる力(レジリエンス)ってなあに?】

 

・第7回【脳のしくみを活用した質問アプローチ その1】

 

・第8回【脳のしくみを活用した質問アプローチ その2】

 

・第9回【質問アプローチの実際】

 

・第10回【質問カードを使ってみよう】

——————————————–

■実践編

——————————————–

・実践編/第1回【支援者のスタンス】

 

・実践編/第2回【脳科学的見地からのラポールの形成】

 

・実践編/第3回【現場でのラポール形成の事例】

 

・実践編/第4回【脳科学傾聴とは】

・実践編/第5回【脳科学傾聴における確認質問の活用】

 

・実践編/第6回【コーチングシートを使ってみよう】

・実践編/第7回【スモールステップコーチングを使ってみよう】

・実践編/第8回【アソシエイトとディソシエイトという大切な概念】

 

・実践編/第9回【混乱状態から客観的視点へシフトする体感ワーク】

 

・実践編/第10回【よくある質問&無料プレゼント:「意欲を引き出すことばがけ~脳はことばに反応する~」(PDF)】
※なお、この無料メール講座の内容の著作権は(株)ハートマッスルトレーニングジムのものです

 

無断の複製、パクリ、複写は 著作権違反となりますので、ご注意ください。

 

 

無料メール講座登録は  ↓   ↓

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSzXzfko

TO TOP