HOME > 姫先生のおめめ > 出版プレゼンテーションで最優秀賞を頂きました。

出版プレゼンテーションで最優秀賞を頂きました。

1月9日 東京で開催された出版プレゼンテーションで最優秀賞を頂きました。

出版社の方6名を前に、プレゼンしてまいりました。

 

最後の1週間は、寝ても覚めても練習していました。

 

5分という時間内に収めるという

究極のプレゼン。

 

余分なことは言えない。

 

本当に必要なことを

どのようにストーリーにして

どんなスピードで話すか・・・

でも

なんどやっても自分の中心とつながった感覚がなく

もういいやと逃げそうになるからだがありました。

 

いや、それでも自分信じてやるんだと言い聞かせ。

 

納得できるプレゼンテーションになったのは、

本当に当日の朝。

 

構成の問題でもなく、話し方のテクニックでもなく

まさに

「これが、私です。桑原朱美です」

と感じられるプレゼンテーションだと魂の部分まで落ちた気がしたのは

本当に当日の朝。

 

出発までの何時間か、練習しました。

 

暗記ではなく、内側から出る言葉に変わっただけで

本当に私のコアからのメッセージなったと感じました。

 

企画のプレゼンではなく、

私は誰なのか?何をする人で、どんな課題を解決する人なのか?

のプレゼン。

 

やり方ではなく「あなたは何者か」を

ずっとコンサルティングしてくださった芝蘭友先生に心から感謝!

 

いかに普段、余分なことをたくさん話しているか

自分という人間の生き方、あり方、価値観をたった5分という短い時間でどう伝えるのか?

これって、手法の問題ではないんですよね。

 

翌日から奈良県出張だったので、頂いたお花と賞状は今日、クール宅急便で届きました!

 

芝蘭先生、スタッフの皆様、出版社の皆様、本当にありがとうございます。

ここからがスタートです!

 

   

 

 

TO TOP