HOME > 姫先生のおめめ > 真実は隠されている。

真実は隠されている。

前回のブログ記事 「仲間の成長を本当に望むなら 自分が本当に成長したいなら」

 

の記事を読んだ友人が、こんなコメントをくれました。

 

「自分でやってみなくちゃ分からない。真実は隠れている。

 

 

自分でやって得たものの染み込み方はハンパない

 
自分に浸透した分だけ、人にも浸透する。

 

 

たとえパクったとしても、そこに真実が書いてあっても、自分でやってみないと

 
その人にとって真実は隠されたままと同じ。

 

 

姫先生がブログに書いたことと同じですよね」

 

というものでした。

 

まさに、その通りですよね。

 

自分が体験してないことは、頭でわかっただけのこと

 

だから、

 

どんなにすばらしい先人やカリスマが言った言葉でも

 

自分が本当に心から「こういうことか!」と実感、体感したことしか

 

真実にならないのですよ

 

だから、自分でやるんです。

 

自分自身が体験して、実感たことしか

人には伝わらないのです。

 

ましてや、子どもたちにはごまかしは聞きません

 

 

その純粋な目で、あなたの本質を茶と見抜いています。

 

だからこそ、教育に携わる人(親、教師、指導者、企業教育担当など)は、

 

どんなスキルや指導ほうがいいのかと考えるのではなく

 

まずは、自分自身なのですよね。

 

 

TO TOP