0568-70-0641
営業時間 / 平日 9:30〜16:00
時間外受付 / 090-2684-4581

マイページ

menu

姫先生の教育相談BLOG

3か月の視点で考える。

新しい年になりましたね。

 

年の初めや年度の初めには

新鮮な気持ちで

今年1年の抱負を書きだします。

 

しかし

1年と考えると

「まだある」「先は長い」などと

ついつい油断してしまいませんか?

 

 

結局日々の忙しさの中で

目の前の仕事

この1週間をどう過ごすかに追いまくられ・・・。

 

 

その結果、

いつの間にか

この1年でやろうと思ったことが

どこかに飛んで行ってしまったり・・・・。

桑原も、

決めたはずのいくつかが

手も付けずに終わってしまったということが

毎年起きています。

 

 

そこで、今、取り組んでいるのが

「1年を4期に分けて3か月単位で目標を決め

1年後の目標達成につないでいく」

という方法です。

 

 

桑原には

「怠け者レンジャー」が住んでいますので

ついついこの子が登場し

まだある、まだ先があると

ついつい甘い考えに陥ってしまいます。

年の最初に抱いていたはずの

想いが

いつのまにか

妄想のまま散ってしまうなんてことも。

 

こんな失敗を

毎年繰り返しています。

 

ここで

古くからの住人

「被害者レンジャー」が登場すると

何でできなかったんだろう

自分って駄目だなと

落ち込みパターンに入ってしまいます。

 

そうなるパターンを知っているので

速攻、自分自身に

「どうやったら、できる?」と質問!

 

検証好き、試行錯誤大好きな桑原は

「何が引っかかっているのか」

「どうやったら、このミスを成長につなぐことができるか」

と、あれこれ検証してみました。

 

そしてわかったこと。

—————————————

360日ってモチベーションを持ち続けるには

長すぎる。

モチベーションを持ち続ける単位での

区切りを持たせることが必要!

————————————–

ということ。

 

そこで、3か月=90日という単位で

区切ってみることにしました。

この3か月に達成したいことを決め

そのための計画を立てる。

 

今は1月なので

1年後から逆算し

3月末までに、この状態にする!を決めました。

 

そこからさらに逆算して

具体的な行動

意識して取り組む習慣など

を決めました。

 

90日というスパンなら

目標が

達成できたかどうかの

結果が見えやすいですよね。

 

桑原は、

この1月から3月までに取り組むべき

主たるテーマを決め

具体的な行動も

書き出しました。

 

期限がきっちり決まって

モチベーションが維持されます。

3か月スパンで取り組むと

長すぎず

短すぎず。

 

きっちりと

取り組める感覚を得ています。

 

保健室コーチングベーシックコースでも

2時間3時間というスパンで

取り組む

段取りのためのコーチング

(スモールアクションプランコーチング)

というマッピングを使った

コーチングの方法を学びます。

 

また

「スケジュール管理とタイムマネジメント講座」では

1年間のスケジュールの立て方や

毎年行う仕事を効果的にやり遂げる方法

限られた時間を有効に使うための

仕事のチャンクダウンの方法などを

お伝えしています。

 

この2つは

手法としては違いますが

原理原則は同じです。

 

ぜひ、学びに来てくださいね。

 

<スケジュール管理とタイムマネジメント 講座案内>

 

名古屋会場  平成31年2月9日 

2/9(土) 名古屋会場/スケジュール管理とタイムマネジメント講座~教師のための働き方改革&教育的成果を高める時間の使い方~

 

千葉会場  平成31年2月17日

2/17(日) 千葉会場/スケジュール管理とタイムマネジメント講座~教師のための働き方改革&教育的成果を高める時間の使い方~

 

 

 

姫先生の教育相談BLOG

カテゴリー

アーカイブ

pagetop

講座申込
お問い合わせ
講座依頼
受講生の感想