HOME > 2日間速習コース

2日間速習コース

10分間の休憩時間に、子どもたちの状態に変化を起こし、
レジリエンスを高めるエッセンスを2日に凝縮!

支援者、教育者として相談者の問題のとらえ方と脳科学理論、
そして、翌日からすぐに使える「言語アプローチ、体感アプローチ、
レジリエンスメソッド(アプローチカード)」の使い方を学びます。

講座開催年間スケジュール

理論と検証、実習、シェアを繰り返し、主体的、協働的に学ぶ「アクティブラーニング型研修」で、理論を実感し、現場での対応力を高めます。

時 間 時間 × 2日間(10時~17時)
講 師 認定保健室コーチング
トレーナーアソシエイト、
または、保健室コーチングマスター
トレーナーが講師を務めます。
受講料 1日目のみ14,040 2日間27,000
再受講 1日につき 8,640円
※一般社団法人全国保健室コーチングン連絡協議会会員
 1日目のみ 11,880円  2日間 22,680円  再受講 7,560円

プログラム内容

1日目

10時~17時

1
保健室コーチングとレジリエンス(しなやかに生きる力)との関係性
2
脳科学に基づいたかかわりのポイント(脳の仕組みと支援者のスタンス)
3
コーチング的アプローチの基本と演習(問題を学びに変えるアプローチ)
4
質問カードの活用とコーチングシートの活用
5
本音を引き出す人生の魔法カードの活用

2日目

10時~17時

1
タイプの違いによる
コミュニケーションミスを防ぐ方法
2
体感アプローチによるリフレーミングの方法
3
短時間で気持ちに変化を起こす体へのアプローチ
4
ほめると叱るの脳科学(存在承認)

受講者の感想

保健室コーチングの深さに感動【速習コース感想】
「保健室コーチングの深さに感動」     今回、毛利先生の速習のアシスタントをさせていただきました。   私はベーシック、アドバンスと受けた時には、V(視覚優位タイプ)が優勢なメンバーでした。 この奈良速習はK(体感覚優勢タイプ)の人が多い。アシスタントもKが多いのかな?と思いました。   毛利先生もKと言っていま... 2016年7月29日詳細を読む
「保健室は癒しの場ではなく教育の場である」にドキッ!【速習コース感想】
心に残っていることは、まず「保健室は癒しの場ではない。学校に癒しはいらない。保健室も教育の場である」ということ。ドキッとしてちょっとほっとしました。   ときどき 保健室を「こんなところ」呼ばわりする先生や「こんなに大勢きて大変だね」と保健室?を養護教諭の部屋と勘違いしている先生がいて、違和感を感じていました。   私なりに、けができた子にも不定愁訴でく... 2016年3月26日詳細を読む
保健室コーチング研修浜松講座 参加者感想 
◆脳のしくみから考え方をつくりだしていたり、事実が編集されているということを講義できくことができて、自分自身の解釈や意味づけが自分の感情をつくっているということを学ぶことができました。 生徒の話をきいても、なかなか次へどうしていくかまでつなげていくことができなかったので、今後は生徒一緒に生徒がどうなりたいかを見つけていけるように接していけたら良いなと思います。 あとは、自分のことになり... 2015年9月27日詳細を読む
保健室コーチング研修特別講座感想「一語一句逃さずに聞きたいと思うくらいひきつけられました」
まず、一番はじめに、構成的エンカウンターを通してニューロロジカルレベルの話を伺ったとき、目からうろこ状態でした。 これまでに私自身が体験したことも、生徒に体験させたこともありましたが、 どうしてそう感じるのか、という点について理解できていなかったように感じました。 そんな思いから始まったので、一語一句逃さずに聞きたい!!というくらいに惹きつけられました。 私もまさに、『問題を解... 2015年9月22日詳細を読む
頑張っているフリでなく地に足をつけて前に進んで行くと決めました【速習コース感想】
【鳥取会場/講師:祝部成子コーチ】 ●TMさん 職業:養護教諭 《感想》 VAKで、人にはいろんな自分があり、強くでているところでその人への対応を変えたりもできるんだなぁと気づけたことが良かったです。 また、①スタジアムビューイングで長年嫌だと思っていたことがスッキリしたこと、②「相手を助けたい」ではなく「信頼」することは自分の思いこみにびっくり。きっとこれから楽に楽しく過ごすこ... 2015年2月12日詳細を読む
自分の恐怖感と弱さの元が何なのかわかりました。【速習コース感想】
カウンセリングの勉強など、たくさんの技法がありますが、これまでは、いつもことばだけが知識としてついても実践できず、体に入ってこないことが多かったのですが、今日のワークはすべて、体で感じることができるスキルだったので、これから保健室で使ってみようと思います。そして、驚いたのは、自分の弱さや恐怖感、気にしているものがなんなのかわかったので、丸裸になった気分になりました。しかし、ここが人間的なんだなと ... 2014年5月8日詳細を読む
私自身のコアに向き合うために参加しました。【速習コース感想】
養護教諭歴が長くなると、後輩の若い世代の養護教諭の方々からさまざまな場面でアドバイスを求められることが多くなりました。 いくら知識があっても、結局は経験の中からしか物事は語れないし、その経験にしても自分自身に確固たる自信がないと相手の心に腑に落ちる形で伝わってはいかないのではないかと思います。 養護教諭として何かを「伝える」ときに、私自身がコアな部分でぶれていないかと、 自分を顧みた時、まだ... 2014年5月8日詳細を読む
やっと札幌で受講できました【速習コース感想】
「保健室コーチング?へー~ NLPの勉強ができるんだ」と思いながらHPを見ていました。以前 テキストを購入させていただきましたが、私の頭では簡単に理解できず でも取り入れてみたい、やってみたいと思っていました。 しかし 研修会は本州ばかりで遠いなぁ 無理だなぁと思っていただおで 札幌で?!と情報を入手した時は 一瞬迷いましたが 次に考えた時に 「よし 参加しよう」と決めていました。 N... 2014年4月11日詳細を読む
相談室便りや保健便りのネタもいただきました。【速習コース感想】
◆自分の苦手なタイプは?相談を受けて、自分が疲れてしまうのはなぜ?ってことが自分の特性からくるんだということがわかり、自分が付かれないためにはどうしたらいいかなということもわかったかなという感じです。 自分が疲れたり、溶融なくしている時は何もかもうまくいかずにただひたすら-に負のオーラで八方ふさがりという感じですが、これで少しは出口を見つけられるかなと思います。 相談室便りや保健便りのネタもい... 2014年4月7日詳細を読む
TO TOP