HOME > 入門講座

入門講座

2018年10月より 入門講座の内容が変わりました!

「保健室コーチングって何?」「どんな理論?」「何ができるの?」
を体験できる半日講座。

現場で実際に子どもたちに変化を起こしてきた講師の事例をじっくりと聞くことができます。

 

講座開催年間スケジュール

時 間 時間(13:00~16:00)
講 師 認定保健室コーチングトレーナー
アソシエイトが担当します。
受講料 5,000

※一般社団全国保健室コーチング連絡協議会会員は 3000円

  • 保健室コーチングとはどんなものか知りたい
  • 教育現場や子育て、対人支援の現場で、どのように脳科学やコーチングを活用するのか知りたい
  • これまでのアプローチとの違いを知りたい
  • 現場での活用事例を知りたい

プログラム内容

イントロダクション

30分

脳科学理論に基づいた楽しい自己紹介ゲームで受講者同士の信頼関係を構築します。

レクチャー

1時間15分

1
保健室コーチングで起こる変化とは?
2
カウンセリングとコーチングと保健室コーチングの違い
3
保健室コーチングの学びの構造

実習

1時間15分

1
視点の変換
2
思い込みから起きる反応と気付きによる変化
3
現場の実践事例と質疑応答

 

受講者の感想

「自己理解なしに他者理解なし」の大切さ【入門講座感想】
私の仕事は、小学校の「相談室」で児童の相談にのったりおしゃべりをしたり遊んだりすることなのですが、求められているスタンスは養護教諭以上に「受容と共感」「心に寄り添う傾聴」です。   確かに話を聞いてもらうだけで気が楽になってがんばれる子どもたちもいますが、同じ内容を繰り返し相談に来る子たちが多く「気を楽にしてあげる」だけではその子のためになっていないと思うようになりました。そ... 2016年3月24日詳細を読む
「問題は存在しているのではなく、問題と認識しているだけ」に共感!【入門講座感想】
ここ数年、ずっと参加してみたかった研修に参加できて、とても光栄でした。明日からすぐに使えそうな内容に感激しました。私は現在は、育休中なのですが、来年度夏から復帰するので、いろいろと想像しながら聞いていました。それと同時に、母として、子どもとのコミュニケーションに使えるなあとも感じました。   「問題は存在しているのではなく、問題と認識しているだけ」という一文に、そうそう!!と... 2016年3月15日詳細を読む
続きのセミナーを開いて欲しい!【入門講座感想】
・「タイVSマス コトバの影響力」子どもと会話する時に、「タイVSマス」どっちを使っているか意識しながら聞いてみようと思います。また機会があったら参加させていただきます。   ・カードの具体的な使い方なども教えていただけるとありがたいです。肯定的な言葉を使うことが大事だと思いました。日頃を振り返ると肯定的な言葉を多く使っていると感じました。まず自分の意識改革から少しずつはじめ... 2016年3月15日詳細を読む
伴走者”であることを自覚して子どもたちを信じる【入門講座感想】
保健室コーチングの研修を初めて受講いたしましたが、 自分が元気になれる話やワークもとても楽しく参加することができました。 また明日からまずは自分から気持ちをフラットに自分も相手も大丈夫という気持ちでがんばろうと思いました。 機会があればまた受講したいです。ありがとうございました。     本日はありがとうございました。 私は昨年の京都での研究大会に参加... 2016年3月13日詳細を読む
「楽しい時、学びが深まる」その通りでした。【入門講座感想】
先日は、有意義な講座を受けることができ、はるばる犬山まで行ってよかったと思っています。 毛利コーチが冒頭で、「楽しい時、学びが深まる」とおっしゃっていましたが、時間もあっという間にたち、楽しみながら学ぶことができました。 まさにその通りの講座でした。   私は高等学校で養護教諭をしています。生徒数が千人以上ですが一人で保健室をやっています。 生徒一人に対し長... 2016年2月24日詳細を読む
TO TOP