HOME > ベーシックコース

ベーシックコース

支援者としての状態管理法、言語アプローチ、体感アプローチ、
フィジカルアプローチを習得します。
1か月ごとに受講生同志のシェアで振り返り、
講座内容と現場実践をつなぎ、現場力を高めます。

講座開催年間スケジュール

時 間 8時間 × 6日間
(10時~18時/会場により多少の変更あり)
講 師 認定保健室コーチングトレーナーアソシエイト、または、保健室コーチングマスタートレーナーが講師を務めます。
受講料 153,360
銀行振込コンビニ決済またはクレジット
割引について
早期特別割引(140,400円)/
早期割引(147,960円)/
速習コース修了生割引(138,240円)
再受講/51,840円
  • 第1講~3講、各講の間は約1か月空きます。
  • 講座と講座の間の期間にそれぞれの現場で実践していただき、1か月後の次の講でさらに深い実践力になるようなプログラムを学びます。
  • 6日間にわたり、理論と検証、実習、シェアを繰り返し、主体的、協働的に学ぶ 「アクティブラーニング型研修」となっています。
  • コース修了生は、「保健室初級コーチ」として認定されます。

プログラム内容

第1日目・2日目

主として脳科学理論とアプローチの原則を学びます

1
保健室コーチングとNLP・脳科学・レジリエンスの関係と教育的活用
2
アプローチの脳科学的根拠と支援者のスタンス
3
脳科学理論にもとづいたラポール形成(ペーシング、VAK理論)
4
思い込みを外す脳科学傾聴の理論と実際(状態管理と確認質問のトレーニングを含む)

第3日目・4日目

主として言語によるコーチングの理論と実習を行います

1
言語によるコーチングアプローチの基本理論と「コーチングシート」を使ったコーチングトレーニング
2
目標設定、目標達成のためのことばの使い方/チャンクダウン/チャンクアップ
3
脳科学理論に基づいた「自己肯定感を高めるほめ方(承認)」と「次の行動化を促すしかり方」
4
柔軟な生き方を支援するカードコーチングの理論と現場での活用方法

第5日目・6日目

主として体感ワーク、身体アプローチによる感情変容の理論と実習を行います

1
言語表現が苦手な子どもに効果的な体感アプローチの理論
2
短時間で子どもたちの生きる力を引き出す症状別体感ワーク
客観性を取り戻す/短時間で気持ちを立て立て直す/混乱を整理し、本当の問題に気づく/
「ムリ!」を「やってみよう!」に変える/苦手な相手との関係性を変える
3
からだから感情を変化させる体感ワーク
4
保健室(学級)運営、交渉力、指導力向上のための手法

受講者の感想

母親としても教師としても、保健室コーチングの学びが生きて動くことを実感
今回、アシスタントとして参加させていただきました。   約1年前に受けた第1講を再度受講してどう感じるのか、どんな方が来られているのか、 ワクワクしながら参加しました。   福山の速習コースに来られていた方も参加されていて、とても嬉しかったです。 参加者の方も、最初は緊張感がある様子でしたが、 ワークや姫先生の講義を聞いている最中の「ハ... 2017年8月18日詳細を読む
自分の状態で、相手に与える力が違うということを体感した!(新潟BC1講感想)
保健室に勤務していて、健康相談する際、生徒への対応はこれでいいのかと不安がありました。   本で勉強しても、実際、どのような対応(返答)をしていいのか正解がわからず、   正解がわからないからどう動いていいかわからず、   普段から「自分はダメだ」と思っていました。(教頭先生にも、自分はダメなんですと言っていました。) &nb... 2017年6月28日詳細を読む
「自分がどうしたいか」がなければ 「相手を見て、勝手に気持ちを妄想」してしまうことに気づきました。
山口と名古屋というそれぞれ違う場所で、前回と時間がたったこの時期に受講することができて本当によかったと感じています。   山口の3講では、「相手に好かれたい(嫌われたくない)という気持ちから、相手を見て行動する」自分に気づきました。   相手を見て行動するため、   そこに「自分がどうしたいか」もなければ 「相手を見て、勝手に気持ちを... 2017年3月16日詳細を読む
名古屋8期 ベーシックコース2講の感想「長年背負ってきた重い重い荷物をやっとおろせたという感覚です。」
保健室コーチングベーシックコース名古屋8期第2講の感想をアップしました! (H先生 愛知県から参加) 以前の経験から「きっとこうなるに違いない」という思い込みにとらわれて、苦しい思いをしていました。   思い込みかもと分かっていても、離れられませんでした。   学校で子供達に対して同じように思っていました。これは過去の経験から得たもの... 2017年3月15日詳細を読む
出会う生徒一人ひとりの持つ力に毎回素直に感動し、なんて素敵な仕事をしているんだろうと思うようになりました。
保健室コーチングベーシックコースを受講された高校養護教諭の先生から、感想を頂きました。 山口会場で第1講を受講され、2講3講を欠席され、その分を名古屋会場で受講されました。   【感想】   「言葉は、正確な体験を表すものではない」と、2講で聞いて以来、ずっと耳に残っていました。   まだまだスッと腑に落ちるところまでは来ていないものの、... 2017年3月15日詳細を読む
人とのかかわりがうまくいく根拠を知りたくてベーシックに参加しました!
いよいよ始まったベーシックコース!!   これまでに、基礎講座(1日目のみ)、学校における相談活動勉強会、入門講座に参加してきた私は、   このベーシックコースを受講したくてたまりませんでした。   これまで、保健室で子どもたちと関わるとき、先生方と関わるとき、保護者と関わるとき、 私は目の前の事実だけではなく、相手の様々なことを知り得た... 2016年10月5日詳細を読む
恐るべし状態管理!学校、家庭での人との交わり方に 変化が起きている!
【信州2期 1講目 感想と実践報告】   1講2日間で学んだこと気づいたことがいくつもいくつもありました。   翌日からの生活の中で、2日間見聞き感じたことを反芻するように、毎日毎日小さな気づきが積み重なり、   いくつもの発見、物事のとらえ方、学校、家庭での人との交わり方に   変化が起きていることを大いに感... 2016年10月2日詳細を読む
操作しようとしている心が生徒へ伝わっていたのですね
保健室コーチング山口第1期  第1講義 感想  第1講義を終え、週明けに出勤していつもの毎日が始まりました。劇的に何かが変化!ということはありませんが、生徒を迎えるときの心が変化している気がしています。    講義の中で何度も聞いた、受け手の心が子供たちに作用する、という言葉がとても印象に残っていて、これまでの私の生徒を迎えるときの状況に、心当たりが強くあったからです。... 2016年10月1日詳細を読む
第3講のワークで無意識に感じていることがリアルになってきました。
保健室コーチングベーシックコース東京3期を終了された高校の担任教師の先生から 修了後の感想と実践事例が届きましたので、ご紹介します。   (1)第3講の感想   第3講では、変化を起こすための脳科学理論の活用として、   感覚を変化させることで状態を整えるワークを実践した。     サブモダリティ... 2016年9月25日詳細を読む
養護教諭として仕事に自信がなかったのは、勝手な思い込みからでした。
      養護教諭となって、25年以上が過ぎ、誰もが養護教諭としての力量を期待し、   出来て当たり前と思われていると勝手に感じていました。   失敗してはいけない、正しくなくてはいけない、きちんとしなくてはいけないと思っていました。   特に何かに失敗したわけでもなく、職場... 2016年8月31日詳細を読む
人間関係が楽になっているのに気づきました!
  保健室コーチングを学ぶ前までは、   自分から発信するなんて   ベテランの先生方しか出来ない、人が変わるわけないんだから   自分が頑張るしかないと思っていました。   でも、昨年の夏、研修会で姫先生のお話を聴いて、「もしかしたら…」という希望を持ち、   速... 2016年8月29日詳細を読む
「養護教諭としてのスキルアップ」の前に、自分自身を開発し解放することが先なのだと痛感しました。
東京3期ベーシックを受講中のS先生から、1講2講受講のレポートが届きました。   ◆受講のきっかけ 職員室の私の机に、いつの間にか保健室コーチングのチラシが置いてあり、何気なく目を通していたのが始まりでした。チラシに書かれていた「受容と共感だけでは、何も前に進まない」という言葉に強い興味を惹かれました。日常的に受容と共感の限界を感じていたためです。養護教諭としてのスキルアップの... 2016年8月19日詳細を読む
疑似ワークの相手役をした同じことが、自分の現実で起きた!
※印は、講師が補足説明のために書きました。 1講の疑似ワークで、意見をはっきりと強くいう人の役をしました。(※保健室コーチングで行うオリジナルワークで、ガンガン自分の意見を言い放つ先生に困っているというSさんの相手役をしていただきました)   状態管理を意識していない状態のSさんと話すと相手の隙に入り込み、自分がどんどん強く言い放つ体験をし、1講終了数日後、似たよう... 2016年8月19日詳細を読む
進学校だからこそ「自己肯定感・目標設定・自己実現」を通した進路指導ができる
保健室コーチングベーシックコース東京3期を受講中のM先生(高校の一般教諭)が、宿題のレポートを書いてくださいました。ご本人の許可を頂いたので、ご紹介します。   1 保健室コーチングを知る前  若手の頃から担任や部の顧問として生徒の個々の問題に正面から向き合うタイプだった。「熱血」で生徒を救ったこともあるだろうが、反面、向き合った結果、進路変更の引導を渡さざ... 2016年8月14日詳細を読む
言葉の大事さ(信州ベーシック第1講)
研修会はあっという間の2日間でした。 楽しくもあり、頭がいっぱいのパンク状態で、その晩はいろいろ考えて眠れませんでした。 日々生活する中で「あれ、これって講義で聞いたあの事と関係ある…」と思う事がでてきました。 特にRASや無意識についてです。仕事の事だけでなく家庭生活でもです。 自分が少し分かってきた気がします。また、言葉の大事さについても考えるようになりました。 ... 2016年4月5日詳細を読む
たくさん実践してみました(関西ベーシック二期 三講)
第1、2講を踏まえた上で、さらに内容の濃い第3講となりました。 特にワークの中で自分自身の潜在意識が言語となり、気づきの多い時間を過ごせたことに心より感謝いたします。すぐに実践したことを箇条書きに書いてみます。 ①第3講終了後の個人面談 学習時間調査のコメント欄にお題をつけ、進路が決定した生徒も、まだ決まっていない生徒も「今、ここで感じていること、思うこと」を自由に書かせました。... 2016年4月5日詳細を読む
よりよい未来を目指す生徒の姿に感動(ベーシック関西二期)
3ヶ月間、毎月の講座がとっても楽しみでした。 講座はもちろん全国の仲間に会えるのも、毎日の仕事のモチベーションに繋がっていました。 大学も心理系でしたし、カウンセリングや心理学の勉強をずっと続けていましたが、 高校では、どれだけかかわっても単位が切れてしまうと、進路変更を余儀なくされるため、 保健室での対応に限界を感じ、教科「保健」やHR活動での授業をする方が楽しくなってい... 2016年4月5日詳細を読む
はるばる毎月通って受講してよかった
《ベーシック信州2期受講感想》 ベーシック講座3講全てが終了し、「楽しかった」「はるばる毎月通って受講してよかった」という思いで、会場を出ました。   充実感。 ここに来なければ出会わなかった方々から、もらった刺激、気づきの数々。 ワークをする中で、人の迷いや悩みを見聞きしては、「あ、同じだ」「似ているな」、「そうなんだ・・・」、と新しい発見あり、自分を見つ... 2016年3月28日詳細を読む
心が楽に、体が軽く、目覚めがよく 前向きに 信州ベーシック1講感想
2日間の講義ありがとうございました。 この1週間、心が楽になり、体が軽くなり、毎朝の目覚めがよく 物事に向かう姿勢が前向きになりました。 ? 自分自身の状態管理が大切だと知り、まずは自分と向き合うことから始めました。 この感情の思考パターンは?今どこに意識が向かっているか?など 自分に問いながら、言葉の使い方を意識して行動しました。 ? ピアノの先生から、鬼門(苦手意識... 2016年2月4日詳細を読む
腑に落ちることがたくさんありました。(信州ベーシック二期 第一講
2日間の盛りだくさんの内容で腑に落ちることがたくさんありました。 ところが、なかなか言葉で感想がでてきません。 改めて、自分は体感覚 タイプなんだと実感。 そして時間がかかることを能力の低さでないということが わかって安心しました。 保健室になんとなく来て、休み時間終了後なかなか教室に向かわない子に、 何気なく手を挙げたときと、目標を頭に考えて手を挙げたときの違いを ... 2016年2月1日詳細を読む
2世帯同居、とても心地よい状態で過ごすことができています。状態管理は欠かせません!
【信州2期 1講目 感想と実践報告】 1講2日間で学んだこと気づいたことがいくつもいくつもありました。 翌日からの生活の中で2日間見聞き感じたことを反芻するように、毎日毎日小さな気づきが積み重なり、いくつもの発見、物事のとらえ方、学校、家庭での人との交わり方に変化が起きていることを大いに感じています。 自分の土台作りを再構築しているという感覚です・・・!!!   ... 2016年1月31日詳細を読む
コーチングの力で自分の中から出た自分の言葉で気づき そして楽になった
京都ベーシックコース第3講では、大変お世話になりました。   第2講で何となく見えていた自己変容は感じていたものの、   職場の人間関係などで自信をなくしそうになっていたところでの3回目でした。   愚痴からのスタートの朝でした。     ワークでも、今回はその人間関係や職場環境について、 目をそらさ... 2016年1月30日詳細を読む
娘から「授業が辛い」とか、「友達が嫌い」とかという話がなくなりました。(関西ベーシック二期 三講)
3講が終わってからの自分は、保健室にくる生徒に、いろいろ試してみる日々でした。   スモールステップ、未来の椅子、ポジションチェンジ。   習ったことをどんどん試している自分がいます。   今までに受けた研修で、こんなに現場で使える技術があるのだろうか・・・。   こんなに自分の体に染み込み始めている研修はあっただろう... 2016年1月29日詳細を読む
同じ方向を見て学べる喜び(関西ベーシック第二期 三講)
第3講が終了してからの1週間が本当に楽で、   人間関係や職場環境は変わらずとも、   私の中の考え方の変換ができたので、全くブレることなく仕事ができました。   4月からずっと職場の保健室が自分の保健室と思えず、   お客さんのような気持ちでいましたが、やっと自分の保健室と思えるようになりました。 &n... 2016年1月29日詳細を読む
より一層の理解と自己管理に向けて(ベーシック信州2期 アシスタント)
久しぶりにアシスタントに入りました。 メンバーは、よく知った顔の方がほとんどでした。 ワークなどでは、どのような変化があるのか、休憩時間の会話で何を聞かれるのか 楽しみにして参加しました。 また、姫先生の講座構成や講習中の話に意識を向けて、いざ自分が講座を行うときの参考にすることにも 注意して参加することにしました。 ワークでの変化では、講習の内容をしっかりと理解して... 2016年1月28日詳細を読む
苦手な人とすんなり話ができてびっくり!(ベーシック信州2期1講)
職場に苦手な方がいらっしゃいまして、ついつい過剰な意識をしてしまいがちでしたが、 「あなたを受け入れます」と心の中でつぶやいてから話をすると 今まででは考えられないほどすんなりと話すことができました。自分でもびっくりです。 また、帰宅し玄関に入る前に「私は世界一のお母さん」、 保健室に入る前に「私は?世界一の養護教諭」と心の中でつぶやくと 家族の反応が、生徒の反応が今... 2016年1月28日詳細を読む
呼吸ペーシングと状態管理のすごさを現場でも実感!(ベーシック関西2期1講)
保健室コーチングベーシックに参加して、1週間が経ちました。 あっという間の1週間でした。 1週間の振り返りです。 ペーシングで、言ってもらいたい言葉をかけてもらったとき、自分で「言ってもらいたい」と決めた言葉なのに とても心に響きました。言葉もありきたりな言葉なのに、びっくりするほど心に響きました。 職場でも、試してみました。 相談に来た同僚に、ペーシングしながら、大... 2016年1月28日詳細を読む
手を焼いていた生徒と自然に会話ができました。(ベーシック関西2期2講)
2講を終えてからの1週間を振り返ると「なんていろんなことがあったのか!」 そして「これまでなんて多くの事に気が付かなかったのか!」の連続でした。 2講の1日目の8フレームアウトカムのワーク中に「自分の問題を考えていない」と姫先生に教えていただいてから、 魚の小骨がとれないような感じで2日目に参加しました。 2日目のワークで質問する側から、一生懸命考えて泣きながら答えている可... 2016年1月28日詳細を読む
私もあなたも大丈夫!(ベーシック関西2期1講)
10月24日、25日の京都では大変お世話になりました。 まずは姫先生からたくさんの元気のパワーをいただけて、今週は忙しかったのですが、元気に過ごせました。 修学旅行もあり私は余裕がなかったですが、それを児童へ感じさせてはいけないと思い、心からの大丈夫??コールを伝え続けました。何事もなく終えました。 今回の講義内容を活用することは、児童一人ひとりとの関わりの中で保健室から教室に送... 2016年1月28日詳細を読む
半信半疑の気持ちが一気に消えました!(ベーシック関西2期1講)
正直、半信半疑で、わざわざ京都まで行って受ける価値のあるセミナーなのだろうかと 不安がいっぱいな状態でbasicコースのセミナーをスタートしました。 理論から入ってワークで実践しながら体感していく衝撃と感動!まさに実感するってこういうことかと思いながら、 次から次に展開していく学習に、半信半疑な気持ちと不安が一気に消えて納得と感動の嵐でした。 桑原先生のお話もとってもわかり... 2016年1月28日詳細を読む
担任として進路指導や授業にも活用できる!(関西2期ベーシック) 
今回も本当に参加して良かったです! 本当に“感謝”の一語につきます!すぐに実践したことを箇条書きに書いてみます。 ①第2講終了翌朝・・・ 学習時間調査のコメント欄にお題をつけ、「1年後どうなっていたいか」具体的に書かせました。 皆一生懸命に考えて書いていました。イメージが湧いている生徒が多く嬉しくて、 私もコメントについてのコメントたくさん書きました。 ②1年生... 2016年1月28日詳細を読む
発見、驚きの連続、そして迷いがなくなった!(ベーシック関西2期 2講)
保健室コーチングに出会わせていただいたこと。感謝、感謝です。いろんな発見、驚きの連続です。 子どもとの対応や職場の人との関わり、家族との関わり等、随分楽になりました。 そんなふうに思える自分にびっくりです。 現在、質問カードにはまっています。 同僚に「こんなカードがあって・・ちょっとやらせてもらえる?」から始まりました。 「何か仕掛けはあるの?」と驚く表情・・・。シメ... 2016年1月28日詳細を読む
あの時の言葉は本当に宝物です。(ベーシック関西2期 2講)
第2講では、私はワークの時『なかなか考えが浮かばない』『言葉にできない』ことが何度もありました。 しかしペアの方が語る内容に「そうそう、私も!」「そうだった!」と思い出すことが多く、 コーチ役をすることで私自身の課題を発見することができました。 20人弱の仲間がいるのに、フルーツバスケットでたまたま組んだペアなのに、 と、これが共鳴なのかも…と驚きでした。 最後のワー... 2016年1月28日詳細を読む
毎日が楽に(ベーシック関西2期 2講)
京都ベーシックコース第2講では、大変お世話になりました。 自分磨き、自己変容を感じつつ、2回目に参加しました。 「自分は大丈夫」を意識して過ごすことの大切さを実感しています。 感覚的にですが大丈夫と思えるようになり、毎日が楽になっています。 私は自分では、しなければならない症候群 と命名し何でも抱え込んでしまうタイプでした。 が、昨年度に保健室コーチングと出会って少し... 2016年1月28日詳細を読む
娘を通しての気付き(ベーシック関西2期)
帰りの新幹線の中で、頭がいっぱいな自分がいました。 いつもは家に帰ったら、まず家族に学んだことをあれこれとアウトプットする私ですが 一言も言えずにじーっとしている自分がいました。 次の日にやっと学んだことを話せるようになりました。 何が自分の中で起こっているのか分かりませんが、不思議な感覚でした。 体で理解をしていたのでしょうか? スモールステップコーチングのワ... 2016年1月28日詳細を読む
保健室コーチングは保健活動のいろいろな場面や指導に応用できる(ベーシック関西2期)
第1講から3週間ぶりに再会した全国から来ている仲間達。 前回、初対面であったのにもかかわらず、再会すると、とても懐かしい顔に会ったような気がしました。 そして前回よりも、皆さんの表情がすっきりして、生き生きと輝きを増しているように見えました。 第二講目に無事、来れた安堵感と、またこれから始まる未知の世界への学びに、 ワクワクする気持ちいっぱいで第二講をスタートしました。 ... 2016年1月28日詳細を読む
あと一点、のチカラ(ベーシック関西2講)
仕事のため、1日目しか参加できなかったのですが、1日でも充実した学びのある1日でした。 スモールステップコーチングのワークの中の、「あと1点あげるためには?」という質問が効果があることを体感し、 学級で使いたいと思いました。 翌週から教育相談だったので、早速使ってみました。 本校では、生徒と1対1で5分程度話をします。本当は、もっとゆっくり話をしたいのですが…。 時間がな... 2016年1月28日詳細を読む
誰のために私は何をしたいのか。(ベーシック東北1期)
6日間ありがとうございました。 受講した理由は、姫先生のセミナーを受講してみたかったから そして、自分の本当に望んでいることを確認したかったからです。 受講してみて自分がなりたい姿が見えました(^O^)/ 健康相談のプロになれそうです。 まずは、自分! それはよくよく分かっているつもりですが、そこで手放すことや立ち向かうことが目下ゴールとなっていました。 障害にフォーカスしていた... 2016年1月28日詳細を読む
養護教諭としての新たな自分の誕生日 (ベーシックコース関西2期)
自分の誕生日からスタートした保健室コーチングbasic コース。 養護教諭としての新たな自分の誕生日になったように思います。   コーチングをスタートした日のテキストに3ヶ月の学びを終えてセミナールームから出る姿を 最初のワークで書き留めました。   そこには、『自信に満ち溢れている、自分の行動に原理原則を持ってできるようになる、理論が語れる... 2016年1月28日詳細を読む
「自分が嫌で死にたい」と言い出した生徒へのアプローチ(ベーシック関西2期)
9月から始まったベーシック、はじめは不安もありましたが、終わってみると 「えーっつ!もう終わるの!」という3か月でした。   姫先生、アシスタントの方々、そして一緒に講義を受けた全国の先生方との時間は本当に楽しく、 自分がこんなに笑えることに驚くことしきりでした。 3講から帰った月曜日は『ポジションチェンジ』ワークで気付いた、 一緒に仕事をしている同僚... 2016年1月28日詳細を読む
小さな一歩、ワクワクしながら歩んで行きます。
保健室コーチングベーシック3講目を受講させて頂きました。 ありがとうございました。 再会あり、人の心・脳が動きだす変化を近くで立ち会え、忘れられない2日間、 特に最終日は衝撃の日で気持ちが高揚して帰宅しました。 日がたつにつれ、 保健室コーチングで学んだことが、 日々、子ども・職員・プライベート、いたる場面で納得したり、生かされたりしています。   ... 2015年12月11日詳細を読む
ジワジワと、そしてガラリと、私自身が変わるのを感じました。
第2講では、私はワークの時『なかなか考えが浮かばない』『言葉にできない』ことが何度もありました。しかしペアの方が語る内容に「そうそう、私も!」「そうだった!」と思い出すことが多く、コーチ役をすることで私自身の課題を発見することができました。20人弱の仲間がいるのに、フルーツバスケットでたまたま組んだペアなのに、と、これが共鳴なのかも…と驚きでした。 第2講の最後のワークでは、本当に不思議な体... 2015年12月2日詳細を読む
校長先生に「保健室を教育の場にする学び」として伝えました。
正直、半信半疑で、わざわざ京都まで行って受ける価値のあるセミナーなのだろうかと 不安がいっぱいな状態でbasicコースのセミナーをスタートしました。 理論から入ってワークで実践しながら体感していく衝撃と感動!まさに実感するってこういうことかと思いながら、 次から次に展開していく学習に、半信半疑な気持ちと不安が一気に消えて納得と感動の嵐でした。 桑原先生のお話もとってもわかり... 2015年11月30日詳細を読む
自分の状態管理をニュートラルにすることを意識【ベーシックコース1講】
10月24日、25日の京都では大変お世話になりました。 まずは姫先生からたくさんの元気のパワーをいただけて今週は忙しかったのですが、元気に過ごせました。 修学旅行もあり私は余裕がなかったですが、それを児童へ感じさせてはいけないと思い、 心からの大丈夫??コールを伝え続けました。何事もなく終えました。 今回の講義内容を活用することは、 児童一人ひとりとの関わりの中で保健... 2015年11月4日詳細を読む
リセットせずに家に帰ると、とんでもなく影響を与えてしまう(ベーシック感想)
  保健室コーチングベーシック第1講に参加して、1週間が経ちました。 あっという間の1週間でした。 1週間の振り返りです。 ペーシングで、言ってもらいたい言葉をかけてもらったとき、自分で「言ってもらいたい」と決めた言葉なのに、 とても心に響きました。 言葉もありきたりな言葉なのに、びっくりするほど心に響きました。 職場でも、試してみました。 ... 2015年11月4日詳細を読む
現場で起きた問題にどんどん解決策が見えるようになりました。
ベーシック講座では、様々な学びがあり充実した2日間でした。ありがとうございました。 いつもながら姫先生のパワーと全国から集まった先生方と過ごした時間のおかげで 元気な気持ちで現場に戻ることができました。 現場では、待ってましたと言わんばかりに問題がやってきました。 次から次へと出てくる難問に短時間で答えていかねばならず、いつもの自分なら鬱々するところでしたが、 不思議... 2015年11月1日詳細を読む
私自身のコアに向き合うために参加しました。(基礎講座)
養護教諭歴が長くなると、後輩の若い世代の養護教諭の方々からさまざまな場面でアドバイスを求められることが多くなりました。 いくら知識があっても、結局は経験の中からしか物事は語れないし、その経験にしても自分自身に確固たる自信がないと相手の心に腑に落ちる形で伝わってはいかないのではないかと思います。 養護教諭として何かを「伝える」ときに、私自身がコアな部分でぶれていないかと、 自分を顧みた時、まだ... 2014年5月8日詳細を読む
長い時間をかけず変化を起こすことができる。(ベーシックコース)
保健室コーチングのベーシックでは、貴重な体験をさせていただき、ほんとうにありがとうございました。 最初は、土日がまるまるつぶれてしまうので、体力的に無理?と、ずいぶん迷いましたが、セミナーに通っていくうちに、疲れどころか、参加するのを待ち遠しく思うようになりました。 私は、一時、パーソン・センタード・カウンセリングに心酔し、自分の目標として学びを始めていましたが、この度、コーチングに触... 2014年5月4日詳細を読む
カウンセリングに限界を感じていました(ベーシックコース)
保健室コーチングは聞いたことはありましたが、実際受けると決めるまで、全日程出られないけれど・・・子供がまだ小さいけれど・・・など理由を挙げて直前まで迷っていました。 が、参加してみて本当によかったです!! 毎回、出雲まで通う道、今日はどんなワークをするのかなぁ。どんな自分と向き合うのかなぁと楽しみでわくわく(ドキドキ)していました。こんな気持ちで研修に向かうのは初めてだったと思います! たく... 2014年5月4日詳細を読む
次回の変化がたのしみです。(ベーシックコース)
○NLPの理論から始まり、すべてにわたって 伝えてもらっていることはつながっていると感じました。自分で「決めて動く」ということ、ぬけがらを演じて傷つかないようにしている部分は この宣言により変わっていくように思います。今回のメンバーで集えたこともとても意味があり、いろんなところでつながっていることも感じました。宣言をする、ということ、ポジティブポイントの活用、アソシエイト ディソシエイトの活用など... 2014年5月4日詳細を読む
本当に思っていたことに気づいた瞬間、思わず涙が・・・(ベーシックコース)
今回もワークの中で、相手の気づきや変化に感動することができましたが、自分自身が本当に思っていたことに気づけた瞬間、思わず涙が出るという体験をしました。   本当はがっかりしてしまったことを、前向きにと捉えようとごまかしていたことに気付き、本当の思いを知ることができたことで、ほっと安心できて涙が出たのだと思います。自分自身のことなのに、本当に不思議な感覚でした。 &nbs... 2014年5月3日詳細を読む
今までの自分だったらきっと・・・(ベーシックコース)
3講の最初のワークが、「ふみふみ」でした。 「人のせいにしている職場の問題」が、結局、自分の問題だということにたどりついてしまいます。 どのワークもそうだった気がします。現実は変わらないが、見方を変えれば簡単な事だと気づかされました。 講座から帰ってみると、懸案だった保護者との問題が変化していて驚きでした。問題は同じでも、保護者側からと教職員側からではまったく見方が違うことで始ま... 2014年5月3日詳細を読む
それは生徒自身の力を信じていないということだった(ベーシックコース)
○一番印象に残ったワーク ・・・肯定的意図を知るワーク ○コース開催中に起きた印象的な出来事・・・ 娘が柔道でずっと勝てなかった相手に勝つことができた ○第3講をおえて ・・・・今まで、自分は生徒のことを、こちらが何とかしてやらなければ…助けてあげなければならない存在だと思っていました。それは生徒自身の力を信じていないということだった。生徒には、自分で解決できる力があると信じ、私は、1... 2014年5月3日詳細を読む
アシスタントとして広島1期を終えて(ベーシックコース)
○一番印象に残ったワーク  ポジションチェンジ ○コース開催中に起きた印象的な出来事  親しくしていた友人と連絡を取らなくても平気になったこと ○第3講をおえて  受講生のみなさんの力が ぐっと奥から引き出てくるのを感じました。抵抗がある方も、それを隠さず、分からない方はわからなかったと素直に言えている場が作られたなぁと思い、それも体位切なこと思えました。 ○コース全体を通して ... 2014年5月3日詳細を読む
状態管理の大切さを意識できるようになりました(ベーシックコース)
○私がこのコースの一番最初に書いた「このコースで獲得したいもの」は「『自分がどうしたいのか』を大切にできる自分」でした。そもそもベーシックコースに参加しようと思ったのは、4月からの職場復帰へ向けてのリハビリのような気持ちからでした。ところが、途中で子どものアトピーが悪化し、迷った末に育休を1年間延伸することにしました。以前の「~であるべき」私であったら、たとえ育休の延伸を決めても、「職場の先生方に... 2014年5月3日詳細を読む
再受講で深まりが全く違いました。(ベーシックコース)
○再受講のため、福井へ3ヶ月通いました。やはり再受講なので、先生の仰るひと言ひと言を噛み締めることができました。 ワークをやっても、何のために、(どんな仕組みを理解するために)やっているのかがきちんと理解してとりくめているな、という実感がありました。そして、ワーク中に「ピン!」ときたことを思い切って相手に伝えることでより気づきが深まったり、展開があったりしました。 目の前の相手を信じること、そして... 2014年5月3日詳細を読む
相手に影響を受けない、相手の顔色に左右されない揺るがない自分!(ベーシックコース)
○6日間のベーシックを終えた今、心地よい疲れが残っています。最初の頃と今の自分では、心の状態がかなり違っていることに自分自身驚いています。いろいろなワークを進めていく中で、自分の価値観や感覚等にも触れることで、より一層、“自分”というものの存在の大切さに気付くことができたと思います。“相手に影響を受けない、相手の顔色に左右されない揺るがない自分”自分を好き、相手も大好き、世界中のみんな大好き、だれ... 2014年5月3日詳細を読む
自分らしく充実しながらも、自然体の自分でいられる(ベーシックコース)
○スポンサーシップのワークを通して、相手を信じ、メッセージを送ることができる自分を信じることで、毎日のさまざまなできことに「自分の存在」を大きく左右されることもなくなり、自分らしく充実しながらも、自然体の自分でいられると思った。6日間のワークを通して、参加している方々と、一体感を共有でき信頼できる仲間が増えたことも大きな成果でした。福井でNLPの、それも保健室で実際にどう使えるか 養護教諭としての... 2014年5月3日詳細を読む
私は私のままでいいんだ(ベーシックコース)
○たくさんのワークがあり、自分のことを知ることができました。びっくりするようなこともあり驚きが大きかったです。4日間しか受講できなかったのが残念です。私は私のままでいいんだと呼吸法をすることを決めました。今まで 私は他人に厳しく自分に甘いのだと思っていました。でもちょっぴり自分にも厳しいのだと思いました。人の哀しみを受け入れて出せないといわれ、そうだ!と思いました。前回の時より、やっぱりパワーアッ... 2014年5月3日詳細を読む
状態管理って、本当に一番大事(ベーシックコース)
○再受講でしたが、初めて受けた時よりも自分の中に入ってきたと感じています。人は存在を認められている環境の中では、本当にリラックスできるし、自分を好きになることで、(相手も好きだと決めること)で、より能力を発揮できることがこの6日間で強く感じました。自分の価値観に左右され、マイナスになってしまうことも多々ありますが、自分に宣言するだけで感覚が変わったり、イメージしたり体感することで気持ちが変わったり... 2014年5月3日詳細を読む
今まで気づかなかった驚きが山ほどありました(ベーシックコース)
○いつも感じるのは、「私は私でいいんだ」という安心感です。不安な気持ち⇒大丈夫かもしれない。自信がないな⇒できそう!  あの人が嫌だな⇒まぁ大丈夫  失敗しそう⇒うまくできそう・・・に少しずつ気持ちが変化するのを体験できました。頭で考えるのと体験してみるのは10倍くらい違います。さらに、自分でやってみるのと、ほかの人にコーチング(ガイド)してもらってもらうのは10倍違いました。体験すると、「はぁー... 2014年5月3日詳細を読む
これで終わりではなくこれからがスタート(ベーシックコース)
○楽しい研修があっという間に終わり、充実感でいっぱいです。毎回リラックスした雰囲気の中で、本当に大切なことを学べました。スキルも大切ですが、何よりも自分の状態管理があってのスキルであることがわかりました。その状態管理をどのようにもっていくのかのヒントもたくさん学べたことがよかったです。それは、養護教諭はもちろん、母親として 一人の大人としての生き方に共通し、これからの生き方において大事なことをたく... 2014年5月3日詳細を読む
すべてを受け入れてもらった気持になりました。(ベーシックコース)
◎ワークをするたびに仲間意識が強くなる気がします。同じ質問を繰り返しているだけで、しかも適度に間を取って質問をし、「うん うん」と聞いてくれる。それだけで、すべてを受け入れてもらえた気持ちになりました。いままでの自分は無駄な時間が多かったんだと反省しました。次回までにどんな「変化」が現れるか楽しみです。取り合えず※スモールステップコーチングでテーマとして取り上げた課題「保健室の片づけ」が2,3時間... 2014年5月3日詳細を読む
頭で思っていることと体が言いたがっていることは違う(ベーシックコース)
○頭で思っていることと体が言いたがっていることは違うこともあるんだと気づいた。自分では「こう思っている」つもりでも、体の反応は、違う。このことを考えると、言葉や発言のみで 相手のこと、自分のことを理解するのは難しく、体の感覚もとても必要だと思いました。特に言葉でうまく表現しにくいタイプ。そして、今まで 自分のことは、人と違っているからあまり好きではありませんでした。今は、その部分はずいぶん感じなく... 2014年5月3日詳細を読む
以前からずっと気になっていたコースへの参加(ベーシックコース)
○以前から気になっていた保健室コーチングベーシック。でも、高いし。。忙しい・・・。等で、受講にまで及ばなかったが、この超忙しい時期に、なぜ申し込んだか・・。骨折の抵抗にあいながらも参加を決めたのは、・・・・やはり いま 何か変化する時、必要な時だったのだろう。自分の生き方、夫婦の在り方、夫との関係すべて根っこに共通する問題があることに聞くかされた。保健室ですぐに実践するものも多々あったし、すぐに効... 2014年5月3日詳細を読む
会を重ねるごとに不思議な体験がありました。(ベーシックコース)
○第1講で「嫌いな自分を否定するのではなく、受け入れる」ということを、アドバイスしていただきましたが、自分の体に「腑に落ちない」ところがあり、何をどうすれば解決できるんだろう?とずっと疑問がぬぐいきれずにいました。回を重ねるごとに不思議な発見があり、第3講の「メタアウトカムクエスチョン」のワークで、自分の体がうまくいかないパターンに慣れて制限しているという話を聴いて、自分の意識というより体の反応も... 2014年5月3日詳細を読む
自分自身の勝手な思い込みに気づきました(ベーシックコース)
○6日間、ありがとうございました。今回もまた新たな気づきや発見がありました。日常の生活の中で自分自身の勝手なラベリング、思い込みが数多くあることに気づきました。「私は○○だ」「私はいつも○○してしまう」などなど。それでも、それを一つ一つ気づき、リセットすることで、とっても楽になりました。そのままの自分、いやな自分、よい自分もすべて受け入れて「今の自分でいいんだよ」と思えることが最大の幸せですね。そ... 2014年5月3日詳細を読む
今後の生き方も左右するくらい大きなことでした(ベーシックコース)
○今回は補講として最終講に参加させていただきました。最後まで終えることができ、達成感があります。特に2日目のモデリングのワークでは 自分の思ってもいなかった反応がでてびっくりし、すべてにおいての自分の考え方のくせがリアルにせまってきました。言葉では自分を受け入れるとか言いますが、言葉だけでは自分の中に全く入ってなくて、五感を通してやっと落ちたかんじです。意識上にでてきてとてもよかったです。たぶん今... 2014年5月3日詳細を読む
本からわかる知識とはレベルが違う物を得た!(ベーシックコース)
○第1講に2日間、来れなかったことが、残念です。自分が上手にディソシエイトできないこととか、自分の駆り立てのドライバーが「決めなきゃダメ」「早く決めなさい」であることが、なんで七日、どーしてなのか?とか。まだまだ自分の内面に疑問が残っていて、また機会があったら、勉強をしたいです。自己理解が深まれば、深まるほど、よりよく生きることができるのではないか名と思いました。ワークをいろいろやるたびに、ワーク... 2014年5月3日詳細を読む
人間の脳って不思議で ただただ感動しました。(ベーシックコース)
◎ 私は 保健室コーチングを初めて勉強させていただきました。コーチングというのは、人を元気づけるコトバを知り、それを練習することなのかなという軽いイメージしか持っていませんでしたそので、この講座の内容に驚きました。コーチングというのは、相手を変えるだけでなく自分を知り、自分を整えて 変化させることだったのですね。人間の身体って素晴らしい!人間の脳って不思議で ただただ感動しました。意識1に対し、無... 2014年5月3日詳細を読む
状態管理で子どもへの対応が変わった! (ベーシックコース)
◎この2日間で 養護教諭の状態管理がいかに大切かを知りました。職場どうしても人の顔色をうかがいながら物事を頼んでいましたし、断ることもできませんでした。それが自分の中でも当たり前のことでした。自分とむきあった時に「自分らしくいたい」ということばが必ず出てきました。それは、そういう職場での自分に疑問があったからだと思います。でも中心線をしっかりさせて 頼みごとや断ることをしたら 自分がぶれずに自分の... 2014年5月3日詳細を読む
変化に気づき、驚きの連続でした(ベーシックコース)
◎第1講が終わった今、頭の中はいっぱいで整理できない状態です。でも、昨日 今日と 体感したことは 変化に気づき、驚きの連続でした。自分の価値観にあらためて気づき みなさんとシェアすることで 自分がこのコーチングを受けたいと思った自分、こうなりたいと思った自分を考えるよいきかっけになりました。物事をとらえる視点を変えたり、肯定的に考えようと、自分自身が変化していると思います。そんなにマイナス思考では... 2014年5月3日詳細を読む
私に合わせて計画してくれたみたいな講座!(ベーシックコース)
◎ずっと興味はありましたが、今回のベーシックを思い切って申し込みました。この1~2か月で 頭の中に浮かんでいたいろいろな想いに対する答えが ほかの先生のことばに潜んでいたり、自分で気づいたり、・・・・申し込む前に「でもなぁ。」という少し躊躇する思いが浮かんだ理由もわかりました。 基礎講座の受講から2年たっていますが、2年後にベーシックを受けることになったのも 誰かが私に合わせて計画してくれた... 2014年5月3日詳細を読む
小さな質問から自分発見!(ベーシックコース)
◎ものすごく深い2日間でした。小さな質問から とても深いことが出てきて自分発見の連続でした。1つ1つの質問が 大きな意味があり 質問って大切だと感じました。そしてコーチがクライアントさんの話を聴くときの反応も、話しを引き出すのみすごく大切なのだと感じました。そして、保健室に来る子どもたちが 自分の鏡だということも驚きました。ワークを通して、自分でも気づけなかった自分に出会えました。そして一緒に受講... 2014年5月3日詳細を読む
自分を変えるチャンスが来た(ベーシックコース)
◎第1講も深いと思いましたが、第2講はさらにさらに 奥が深いものになりました。今の自分の問題点を頭のどこかでわかっていたつもりでししたが、いざ 目の前においてみた時の心の変化はとても大きいものでした。1日目の終わりのころから 頭痛もしてきたのですが 前回「こころで決めても 体が拒否する」ということを学んでいたので きっと「生みの苦しみ」だと思い、しんどい半分、やっと自分を変えるチャンスが来たという... 2014年5月3日詳細を読む
ぶれない自分になりたい(ベーシックコース)
◎今回はワークが中心でしたが、あっという間に時間が経過した有意義な時間でした。前回の時に出せなかった自分を素直に出すことができ、自分が変わらなければ 相手も変わらないことが実感できました。また、仮面ライダー電王の例からも、中心の自分がいないことも再確認しました。周りの人に影響されている自分ではなく、自分で信じたことをやる、ぶれない自分になりたいと思いました。北陸1期での補講として参加させていただき... 2014年5月3日詳細を読む
自分と向き合うことの大切さを学びました。(ベーシックコース)
◎印象に残ったワークは アソシエイトとディソシエイト。人の話を聞く時など、いろんな場面で状態管理が必要だと学びました。コース中、何が起こったわけではないですが、自分の仕事に対する考えが変わりました。状態管理が以前より出来ているからだと思います。嫌な気持ちを取り出し、形を変えることで「いやなこと」を違う形で保存できるのはすごいと思いました。ネガティブなことに焦点を当てている人は こどもでも大人でもた... 2014年5月3日詳細を読む
ネガティブな感情に振り回されることがほとんどなくなった(ベーシックコース)
「何が一番問題ですか」のワークがとても印象に残りました。また、感情を動かされていた人が あまり怖くなくなった、保健室によく来ていた生徒の回数が減り、表情に変化が見られた、自分の力で 人間関係もうまくできるようになりたいと思ったら、頼りにしていた人にも、人生の転機がおきたということが コース受講中にありました。ここ数日考えていたことの答えが見えてきました。と同時に、かなえたい夢があるはずなのに、自分... 2014年5月3日詳細を読む
ワークにおける変化と有効性を感じることができた(ベーシックコース)
(アシスタントとして参加された方の感想です) コース中には、保健室の来室者の変化 (低学年が減少し、高学年が増加。頻繁に来ていた1年の女子が、第2講以降ピタッとこなくなったり、第2講以降頻回に来るようになった4年生男子がいます。)、自分の感じたこと、思いを表現できるようになってきた、学んだワークを保健室でやってみようと前向きになれた、愚痴を聞いたあとに影響を受けたことを自分の体の変化で感じ取... 2014年5月3日詳細を読む
TO TOP