HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

保健室コーチング基礎講座 鳥取会場 受講者の感想

●TMさん 職業:養護教諭

《感想》

VAKで、人にはいろんな自分があり、強くでているところでその人への対応を変えたりもできるんだなぁと気づけたことが良かったです。 また、①スタジアムビューイングで長年嫌だと思っていたことがスッキリしたこと、②「相手を助けたい」ではなく「信頼」することは自分の思いこみにびっくり。きっとこれから楽に楽しく過ごすことができそうです。

●SMさん 職業:養護教諭

《感想》

保健室で子どもと対応する上で、なんとかしなければとか何かアドバイスを、と焦っていたが、子ども自身の持っている力を信じてアプローチしていくことの大切さを学ぶことができよかったです。 そして何よりも自分自身の問題と向きあい、自分自身を知ることが(無意識の部分を知ることも含め)相手との関係性に影響していくということが知ることができたのが大きかったです。 いろいろなアプローチの仕方はあるとは思いますが、まずは気楽に学んだことを少しでも使ってみたいと思いました。(得に肯定的に焦点化させていくことやスケーリングなど)

●KSさん 職業:養護教諭

《感想》

自分を知ることの大切さをすごく教えていただきました。

受容と共感ではなくコーチングにおけるサポートのできる親であり養護教諭でありたいと思いました。

で、何が一番問題なのが良く、自分が今ある状態の根っこがここにあったのか!という気付きをさせていただきました。

祝部先生のわかりやすい説明や、サポートしてくださる谷水先生、よし子先生の声かけのおかげで自分の向き合わせをスムーズにできました。もう一回お話を聞けるとまた深まることと思います。というか、読み返し自分の中いれていきたいです。

 

●KYさん  職業:養護助教諭

《感想》

今回、初めて保健室コーチングに参加させて頂きました。

実際にワークで体験しながら学べるので、頭の中に学んだことがはいりやすかったです。

今まで感じていたこと、考えていたこととは180°違った視点でのとらえ方であったので、まだ、自分の中にとりいれきれてない部分もありますが、友達とかとやってみたりして、取り入れることができたらいいなぁと思います。

生徒との対応に役立てたらなぁ・・・と思い参加しましたが、自分自身を見つけることもたくさんできて、その自分を見つめることが生徒を見つめることにつながっていることが分かりました。

この経験を明日から活かしていけたらなぁ・・・と思います。ありがとうございました。

 

●MKさん 職業:看護師

《感想》

わかりやすく楽しく教えていただきありがとうございました。

鳥取まできて頑張っているフリでなく地に足をつけて前に進んで行くと決めました。

  • やりたい事が明確になって、実現するために計画・行動できるようになる
  • 気持ちを受け入れ、行動化に向かうアプローチを身につけるという目標を達成できました。そして何より楽しめたこと、出会いに感謝します。
TO TOP