HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

迷いは、自分で思っているよりも人に伝わるものですね【ベーシック感想】

【保健室コーチングベーシックコース東京4期第1講感想 S先生】

 

入門講座を受けても『結局、保健室コーチングってなんだろう?』と

全体像がよくわからないまま、

『でも気になる、知りたい、きっと自分のためになる。』と申し込みに到りました。

友人の養護教諭に、保健室コーチングを勉強された先生がおり、

すてきな実践を友人をとおして伺ったことが後押しをしたと思います。

(すてきな実践をされていた先生は、アシスタント参加の梅澤先生です。

お目にかかれて嬉しかったです。)

 

ワークでは、自信のない様子をしっかりアシスタントの先生に見破られてしまいました。

完璧にやらなきゃいけないという迷いは、

自分で思っているよりも人に伝わるものですね。

 

まだ理解が十分とは言えない状況です。

でも、きっと学び続ければ確実に、

もっと元気に大好きな仕事ができるはずだと確信しております。

きっと第2講も、先生方に質問しまくり、

ちょっとした実験をして不思議な動きをするかと思います。

 

受講生の皆様、先生方、ちょっと変わった動きをする受講生ですが、

よろしくお願いいたします。

 

TO TOP