HOME > 受講感想 > TY小学校学校保健委員会「心を伝えうるコミュニケーション」 子どもたちの感想

TY小学校学校保健委員会「心を伝えうるコミュニケーション」 子どもたちの感想

学校保健委員会で講演させていただいた 愛知県TY小学校の子どもたちから 講演の感想が届きました。   テーマは 「心を伝えるコミュニケーション」 いつものようにゲームや実験を取り入れながらの楽しい40分でした!   1 脳の科学を勉強してわかったこと   2 コミュニケーションを壊す6人の宇宙人   3 脳のび...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

尾北地区高校家庭科教員研修会 参加された方の感想

●タイプの違う生徒との接し方について理解できる方法を見つけられたような気がします。傾聴で は、「は行」の相づちは、よく使っています。生徒が自分からよく話してくれる機会となり、とても良いスキルだと思いました。人格と価値で承認し、行動で注意するという点を気をつけていきたいと思います。 ●たくさんのワークで体験しながら講演して頂けたので、よく解りました。これからの生徒指導に生かしていきたいです...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

島根県大田市PTA連合会「心に響く関わり方 ~感じる心のメカニズム~」 講演の感想

○子育ての講演を拝聴させていただく事が何度かあります。子どもとの接し方について聞いていくうちに 自分が反省する点や瞬間があったりしました。これはこれで参加した意味もあるし参考にもなりましたが、今回は自分の存在も認められたようなホンワカした感情が生まれ幸せな気持ち 大きな気持ちになれました。ありがとうございました。</br> ○もっとお話を聞きたいと思いました。私自身 否定的に...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

小学校保護者向け講演「ハッピーコミュニケーション~ほめるとしかるの脳科学~」の感想

昨年度に引き続き 県内S市の小学校で 学校保健委員会の講師として読んでいただきました。 最初の45分間を 児童(4-6年生) に 「やる気の脳科学 ~100%の自分~」 後半20分を 保護者向けに 「ハッピーコミュニケーション~ほめるとしかるの脳科学~」というテーマで講演させていただきました。 5,6年生は 昨年度も話を聴いているのですが 4年生は初めてなので 復習を兼ねての話と 昨年...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

三重県三重郡学校保健会 「生きるチカラを育てる生と性の学び」講演の感想

この日のテーマは 「性教育」 そして、HPを見て質問カードに興味を持ってくださった養護教諭さんから「質問カードの使い方」のリクエストも!ということで2つのお話をさせていただきました。 以下、いただいた感想です。 ◆学校で積極的に性教育を行いたいと思いさまざまな取り組みをしていますが「目の前の子どもたちに生命について伝えたいと思うのはなぜか?」 と言う質問にどきっとしました。ぼんや...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

これから自分が思ったことをはっきり言います。(小学生の感想)

・やさしく相手のことも考えるようにしていきたい。それから自分のこともすごく大事だということがわかった。(4年) ・これから人のことを考えてコミュニケーションをとりたいと思う。おこらず、さいごまでていねいなことばではなしたい(4年) ・友だちでことわれないこともあるけれど、ことわれるようにしていきたいと思った(4年) ・あいさつや自分の気持ちを伝えることが大事だと分かった。自分の気持ちをきちん...
詳細はこちら

[最終更新日]2016/08/17

越前市保健研究会講演「保健室コーチング」 の参加者の方の感想

・1時間30分しかなかったので、もっと聞きたかったです。保健室コーチング、NLPとはどんなものなのか、基礎的なことがわかって、とっても良かったです。ワークはする時間がなかったですが、短いワークわかりやすく、あっと思うものでした。質問カードも今後活用していきたいです。少々難しいので、職員に対してしようと思います。 ・子ども達が他の子どもから言われた何気ない一言を、すぐに悪口に変換してしまってい...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/15

「点」として存在していたことがところどころ、線でつながった感じ(ベーシックコース)

○1番印象に残ったワーク・・・アソシエイト、ディソシエイトの体験。 ○コース開催中に起きた印象的な出来事・・・・  第2講から帰った日、昔の生徒(アソシエイトして巻き込まれて話を聞くという原点ともいうべき生徒)からひさしぶりに電話があり、びっくりしました。 ○第3講を終えて・・・・いろんな自分がいてそれを全部ひっくるめて受け入れることが自己肯定。そうするためには、自分の中心を持つこと。...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/05/03

ワークをしていたら本質が見えてびっくり(ベーシックコース)

今回は、質問のワークの中で 保健室で使えそうなものがたくさんありました。生徒に対しても有効そうです。ワークをしていくうちにまさかの自分の本質が見えてきてびっくりしました。WANT と MUST、未来を体験する、脳は空白を埋めたがる、スモールアクションプラン、などが印象に残っています。WANT人生を送りたいと強く思いました。(広島1期第2講での感想)...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/05/03

自分の中の「ねばならない」に気づきました。(ベーシックコース)

第2講の2日間で、本当に本当にたくさんのことをカラダで感じました。自分がこんなにも「ねばならない」にとらわれていたなんて。びっくりです。人の役に立たねばならないから行動するのではなく 人の役に立ちたいから人の役に立つ・・・ 自分の中でだいぶ整理されつつあるのかな。そして、今 目の前に現れてくれる人はすべて自分が呼び寄せた人。今の私を成長させてくれる人 すべて 私の鏡。自分の中の嫌なところも受け入れ...
詳細はこちら

[最終更新日]2014/04/11

TO TOP