HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 講演・研修事業

瑞穂生涯学習センター 公開講座の感想

・初めてコーチングに関する話を聞けて、大変興味をもった。

・また先生の話を聞いてみたい。どうしたら学んだコーチングを毎日生かせるのか、本当によくやる行動で反省。

・すごく素敵な言葉かけばかりだった。私も言われてうれしい。

・普段、子どもに対して言っていることを改めさせられるような内容だった。

・家庭で実践できるようにしたい。中1と年中の息子を持つ母として大変参考になり、タイムリーな話だった。

・日々の言葉かけに気を付けていきたい。脳と言葉がとても深くつながっていることが分かり、すごく参考になった。

・入学前の子を持つ母以外の人でも楽しく聞ける内容だった。

・公開講座で話が聞けてよかった。母親の言葉が子どもに影響があるということを改めて感じた。

・大変参考になった。もう少しじっくり話が聞きたかったので、この内容についてもっと掘り下げた講座を希望したい。

・以下は、参加者の方が、ご自身のぶろぐにアップしてくださった内容です。

  「保健室コーチングの先生のお話を聞きに行きました。親子の会話について。過去の問題点をあげつらう「なんであんたは。。。」「どうしていつもそうなの。。。」のではなく、

未来の解決策を出す会話 「そこからどんなことがわかったの」「次はどんな作戦にするといいと思う」をやりたいなと思いました。

 子の3者3様な性格も、それぞれ私に似ているんだと気付きました。今さら?ですかね? こういうことは、教えてもらわないと気づかない人と、自然に体得する人と、いる気がします。(私は前者です。)

 とってもわかりやすかったです、脳科学。」

「講演、すごく良かった。?まだあたまパンパンで整理できてないけど。実技が楽しいし、例がわかりやすかったです。

自己肯定感の部分が、他ではわかってるような わからないような感じだったんだけど、最後のピラミッドの図がストンときて、

人格否定の言葉は、もうけっして発さない、と 決心できました。多分、人格否定な言葉を使えば、相手が傷つくことも予測できて、だからこそ使わずにいられない、

という いじわるな自分の意識にも気付きました。怒ってる最中は、そんなこと考える暇も余裕もないんだけどね、だからこそ、今日のような時間は、自分にとって大事な時間です。」

TO TOP