HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

生身の人間の仕組みや動きは、もっと奥深くて、いろんな表現があってもいい

保健室コーチングアドバンスコース北陸1期 第2講の感想(2)

 

 

まったく初めてのワークではない。

 

それなのに、次々に新しい発見があって・・・

 

その時の自分の状態によって、見え方がどんどん変わっていくことを体験しました。

 

「状態管理」が大切であるということ。
自分の状態によって、引き起こす物事にどんなに違いがあるのか・・・

ぼんやりしていては、だめですね。
自分の確たる芯をこめて、本当にやりたいこと、本当に伝えたいことを表現することが
どれだけのパワーを持っているのか、気づくことができました。
偽物のポジティブや、一見感情の揺らぎの少ない状態は、
パッと見た感じとてもいい印象ですが

生身の人間の仕組みや動きは、もっと奥深くて、いろんな表現があってもいいんじゃないかなと思いました。

 

最後にやった、自分で自由に組み立てるワークは、とても楽しかったです。
最近個人的にお受けした、子どもさんへの個人セッションがちょうどこんな感じでした。
力量アップへの近道があるとすれば、こんなふうに、とにかく使ってみることなのだろうと思います。(Rさん)

TO TOP