HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 講演・研修事業

W女子大での自己肯定感の授業の感想(2)

W女子大での講演の感想その2です

【質問6 桑原先生にお伝えしたいメッセージがありましたら、自由に記述してください。】

◆自分に勝手なイメージを作っていたことに、先生の講演を聴いて気づかされました。自分は、勉強も運動もできず、何もできなくて役立たずだと思っていました。だから、これ以上嫌われる要素を作ってはいけないと思っていました。そのために、相手にいい印象を持ってもらおうと努力し、八方美人になっていました。その人に合った自分を作って、話をあわせたり態度を変えたりしていました。まだ、実家にいたときには友達の目以外にも、親やきょうだいの目を気にしていたので、自分の中で余裕がなく、自分のことを考える暇などなかったのですが、一人暮らしをするようになって、家にいるときに家の中で人の目を気にしなくなった途端に、不安になったり、精神的に不安定になったりして、今も苦しんでいます。しかし、先生のお話を聞いて、少し楽になりました。もしかしたら、自分は悪い子ではないのではないかと思うことができました。今までは、自分の悪いところしか見てこなかったが、これからは少しづつ自分のいいところを探してみようと思いました。そしたら、自分の病気も少しはよくなるのではないかと思いました。本当にありがとうございました。

 

◆聴講する以前は、自己イメージとは性格のことだと考えていた。また、性格は大きな変化がない限り変わるものではないとも思っていた。しかし、桑原先生がおっしゃった「真実は変わらない。イメージは変わる。」という言葉から、自己イメージはとても曖昧で変動があるものだと感じる様になった。更に、自己イメージとは性格だけでなく、夢・思考など様々なことを指すと分かった。今後私は、○○である、と自分自身や考えを固定する言動を止め、様々なことに対して自由に感じ表現していきたいと思う。また、言葉の重みや影響力の大きさを忘れず、言葉選びに対しても常に見つめ直していきたい。

 

私は、自分なんて存在していてはいけないんだ。とよく自分を責めていました。しかしそのように考えれば考えるほど、不幸になっていっていた気がします。自分で自分を不幸にしていたんだと思います。桑原先生の講義を聞いて、このことに気づくことができました。これからはそんなくだらない考えは捨てて生きていこうと思います。この気づきは自分にとって大きな一歩になりました。ありがとうございました。

 

◆桑原先生の講義を聴いて、心にあったなにかが無くなったような気がしました。私は、本当心にあったなにかが無くなったような気がしました。に自分に自信が持てずにいて、存在価値がないと思っていました。何事もネガティブに考えていました。しかし、先生の講義を聴いて、私は思い込みばかりしていたのだと思いました。イメージはいくらでも変わる、その言葉を信じて、これからは良い思い込みをしたいと思いました。さらに、先生が講義の中でおっしゃていた、怒られると体が硬くなるというのは本当だと思いました。中学校のころに怒られると体が硬くなって、良いプレーができなかったことを思い出しました。 先生の講義を聴いてたくさん学ぶことがありました。自己肯定感についてゆっくり考えていきたいです。

 
◆貴重なお時間ありがとうございました。最初は、自己肯定感ってなんだろう?から聴きはじめた講義でした。誰もが必ずかかえる悩みで、その中でも、先生のおっしゃる言葉ひとつひとつが自分の中に入っていき、こんなことで悩んでいた自分が情けなかったなと思いました。「自分自身が幸せじゃないとほかに人も幸せにできない」という言葉が印象的でした。この講義を機に自分自身を見つめ直すことができ、本当に良かったと心から思いました。本当にありがとうございました。

 

◆桑原先生の講義は、私たち自身が活動する場面もあったので面白かったです。それと、私も仮面ライダー好きなのでわかりやすかったです。私のお勧めは仮面ライダーオーズです。また機会があったら、講義を受けたいと思いました。

 

◆今回は、とてもためになる講義をしていただき、ありがとうございました。お話の中にあった“言霊”について、私も積極的にプラスのイメージにつながる言葉を発して、自分自身を高めていきたいと思いました。また、自分自身を自分が認めてあげるということの大切さを、改めて感じることができました。自分が落ち込んだ時、諦めそうになった時、このお話を思い出していきたいと思います。

 

先生の話しに励まされたように感じました。大丈夫だと背中を押されたようにも感じ、講義を聴いたあとスッキリしている自分がいて、とても落ち着いた気持ちになれました。ありがとうございました。

 

◆桑原先生のお話を聴き、自分の中に無意識の思い込みやイメージがあったことを知り、自分の自分自身に対する視野が狭かったことにも気付くことができました。一つのことに捕らわれ、自分に対して否定感を抱くのではなく、前向きで良いイメージや言葉を思い浮かべ、自分を信じて行動したいと思いました。そして、「自分」というものについて悩んだ時には、桑原先生の講義でのお話を思い出したいと思います。

 

◆今回、桑原先生の講義を聴くことができて、本当に良かったです。桑原先生の講義はとても興味深い内容であり、とても楽しい授業でした。特に、“脳はイメージ通りの自分になろうとする”という言葉がとても印象に残りました。私は自分のことを怠け者だと思っていましたが、そのような自己イメージを持つことで、脳が怠け者の自分になろうとしていたということに気がつくことができました。だから、これからは、もっと自分に良いイメージを持ち、自分自身でも努力をして最高の自分自身になろうと思います。桑原先生の講義を聴けば、たくさんの人が自分に自信を持つことができると思うので、もっと多くの人にこの講義を聴いてほしいと思いました。本当に勉強になる講義であったし、とても楽しい授業でした。本当にありがとうございました。

 

◆今回、桑原先生の講義を受けて、私の悪いところや嫌いなところも全て個性なのだと受け入れることができました。自分にもっと自信をもって、これからも明るく楽しく生きていこうと思えました。自分を見つめ直すいい機会にもなりましたし、とても勇気づけられました。素敵な講座をありがとうございました。
 
◆今回はとても有意義な時間をありがとうございました。最初は自己肯定的な考えが理解できず、特に深く考えませんでした。しかし自分に当てはまることか出てきて、興味を持ちました。周りの人からの影響の大きさがよくわかりました。まだまだ、自己肯定的な考えを身に付けることはできていませんが少しずつ実戦していけたら、と思います。

 

◆今回はありがとうございました。先生が「理由もなく泣いてくる子がいる」とおっしゃってて、私もそういう時があると思いました。原因はわからないし、原因を見つけたくはないですが、泣くとやっぱりすっきりします。それほど自分の中にいろいろため込んでるという証拠ですよね。自分でも気づかないうちに嫌なことをたくさん吸収してしまっていると思います。でも桑原先生の「あなたはあなたが思っている以上の存在です」という言葉で心が少し軽くなりました。そういう風に思ってくれてる人もいるんだ、本当の自分ともっと向き合わなきゃなと思いました。これから無理に自分を作らず、人と人の関わりや自分自身を大切にしていこうと思います。
 

◆桑原先生、今回はこのような講義をしていただき、ありがとうございました。最後の質問コーナーのときに先生がおっしゃっていた、不安なことをイメージしていたらその通りになってしまうという言葉が、とても印象に残っています。負の思い込みや、マイナスなイメージなどは、考え方ひとつ変えるだけで、良い方向へとむけることができることを始めて知りました。今まで肯定感を自分にあまり持っていなかったので、今回のこの講義が、自分を見直すためのいい機会になりました。先生のお話はどれも興味深く、1時間30分があっというまに感じる、充実した時間を過ごすことができました。

 

◆今回の先生の講義を聞いて、自分のマイナスなイメージで自己イメージを下げていたのだと学びました。「あなたが思っている以上の存在です」という言葉がとても自分のなかで響きました。ありがとうございました。

 

講義を聞いて悩んでいた迷いがなくなりました。今回話を聞くことができて本当によかったです。話が上手で分かりやすくて面白かったです。いつか私が親になったときは、また違う視点や気持ちで先生のお話が聞きたいです。この講義のおかげで自分自身に少し自信がつきました。自分の世界を狭くせず、少しでも広げていきたいと思います。私は桑原先生の講義を受けて、もっと自分の存在を大切にし、自分を信じて生きていきたいと心から思いました。

 

◆私は今回桑原先生のお話を聞いて、自分の考え方、本当の自分との向き合いかたを学ぶことができました。さらに先生がまずはじめにおっしゃった、「自分が幸せにならなければ人を幸せにすることなど出来ない」という言葉は、私がこれから管理栄養士になる上で、とても大事にしたい言葉になりました。本当にありがとうございました。先生が出版された本を機会があれば、ぜひ読みたいと思います。
 

◆今回の講義を聞いてなんだか肩の荷が少し軽くなった気がしました。先生の講義は納得できる点が多く、自分自身を見つめなおす上でのよい機会となりました。自分を自分として見ることができるように、まず自分を認めることから始めてみようと思います。本当にいいお話を聞くことができました。ありがとうございました。

◆本当にためになりました。ありがとうございます。余談ですが、私は仮面ライダーオーズが一番好きです。

 

◆わざわざお話しに来てくださってありがとうございました。今までの自分の考え方が大きく変わるきっかけとなりました。先生のお話を聞いて、力をもらえたり、元気が出る人が多くいると思うのでこれからもたくさん講演していただきたいです。ありがとうございました。

 

◆今回、このような講義をして下さりありがとうございました。普段の講義ではあまり学ぶことのできない貴重な話をしてくださって、本当に勉強になり、とても心に残りました。桑原先生の講義を受ける前までは、色々な場面によってキャラクターを使い分ける自分や、一定の場所でしか自分らしい性格や態度をさらけ出せないことに対して、違和感や罪悪感のようなものを感じていましたが、桑原先生のお話を聴き、どの場面の自分も全部が自分自身なんだということを知り、罪悪感が薄れてきたように感じます。自分や友達について考え直す良いきっかけとなりました。素敵な講演をありがとうございました。

 

◆私にとって、とても有意義な講演でした。ありがとうございました。桑原先生の講義を聴いたことで、「自分に対する思い込み」が大きく人を変えてしまっているということを学びました。自分を否定し続ける生活ではなく、自分の価値を感じ、自分の存在を大切に思い、自分が自分であっていいんだ、という気持ちを常に持って生活していきたいと思います。そして、周りに合わせてばかりいるのではなく、自分の好きなことを自分らしく見つめていけるようにしたいです。

◆お忙しい中、和洋女子大学に起こしいただきありがとうございました。桑原先生の講義は興味深く、また楽しい時間でした。これからは、自分を見直したいと思います。ありがとうございました。私もも自分の存在意義や価値について考えていた時期がありました。周りの目を通してでしか自分を見つめることができず、「普通」を勝手に頭の中で作り出してそれに収まろうと無理をしていました。すごく苦しかったです。環境が半年前に変わって、今でもそのように考えてしまうこともあります。しかし、先生の講義でそのようなときでもイメージで現実を変えることができると教えていただいたので、これからはしっかり乗り越えることができそうです!そしてなにより、もっと早く先生の講義を聞きたかったです!本当に楽しい講義をありがとうございました。

 

◆今回の講義を聞いて、少し心が軽くなった気がします。楽しい講義をありがとうございました。

 

◆今回このようなすばらしい講義を聞かせてくださりありがとうございました。とても参考になりました。動画や例え話、経験談などとも興味がありました。機会があれば、もっと詳しい内容の講義も受けたいです。

 

◆負のイメージを変えて、前向きに生きていこうと思います。そして、この講義の内容を多くの人に話したいです。自分自身が幸せになって周りの人を幸せにできるようになりたいです

◆今回の講義はとても自分のためになりました。桑原先生の気さくさがみんなのいる空間を明るくして、話も聞きやすかったです。イメージをどう変えるかによって、自分の人生が大きく変わることがわかりました。最初からダメだと思い込むのではなくて、まずはイメージを変えて何事にも取り組もうと思いました。また、良い自分も悪い自分も全部自分なんだと受け入れるようにしたいです。今良い自分も悪い自分も全部自分なんだと受け入れるよう回私たちに大切なことを教えてくださってありがとうございました。

 

◆今回の講義はとても参考になりました。私は自分のコンプレックスばかり気にしていたので自分のいいところに気づいていませんでした。そのため、自分のことがすごく嫌いでした。でもそうやって思い込んでいるうちに、思い込んだ通りの自分を作っていたんだなと思います。だから、これからはそういうマイナスの部分も含めて自分を好きになろうと思います。とても貴重なお話ありがとうございました。

 

◆講義を聴いて気づけたことがたくさんありました。”最近の私は、人間関係や成績のことでとても悩んでいました。「自分はひとと関わるのが苦手だ。」、「自分はやっても出来ないんだ。」、「どうして自分はこんなに出来ない奴なんだろう。」と毎日悩み、泣いていました。もちろん自分のことだから、私のことをすべてわかってくれるひとはいません。自分しか自分をわかってあげられない。それはわかっていたことなのに、自分で自分のことを否定してしまっていました。昔からひとと関わることが苦手で、よく悩んでいたし、「存在価値なんてない」と思うことは頻繁にありました。自分のことが大嫌いでした。逆に勉強や習い事に関しては、努力して結果がついてくることがとても好きでした。前期は、勉強を友達に合わせてしまっている自分がいました。喋ってしまったり勉強しなかったり…。もちろん自分にも原因はありますが、友達は単位を全て取れていて、私だけいくつも落とすという状況で、悔しくて自分がもっと大嫌いになりました。今もすぐに自分のことは大好きになってあげられません。ひととうまく関わりながら自分ともうまく向き合える方法はあるのでしょうか。私の要領の問題なのでしょうか。自分も大切だけど、いつも自分を否定していたためなのか周りを優先してしまってしまいます。また、自分を優先すると周りは離れていってしまうんじゃないかという不安もあります。後期は、気持ちを切り替えて勉強も人間関係もがんばろう。と思っていたところだったので、桑原先生の講演が聞けて本当によかったです。壁にぶちあたったときは配布されたテキストを見て、自分を見つめなおそうと思います。本も買ってみようかな…(笑)本当にありがとうございました。

 

◆今回桑原先生の講義を聞いて、自分の価値観が少し変わりました。これからの大学生活も前向きに頑張っていきたいと思います。ネガティブ思考であった私にいつまでもうじうじしていないでプラスに・なりたい自分をイメージしていけば人間変われるのだという発見をさせてくれてありがとうございました。これからはなりたい自分を意識していい方向に進んでいこうと思いました。

 

◆今回、桑原先生のお話をきけてよかったです。これから、なんだか自分をうけいれてあげれそうです。人のいやなとこが見えても一部分と考えられるようになれたので、おおらかな人間になれそうです。

 

◆実は、私も仮面ライダー電王が大好きです。気の弱い佐藤健くんの、力だけじゃない本当の強さを教えられるあの物語に、そんな見方があったのかと感動しました。「自分」という人格はたくさんいる。桑原先生の講義を思い出しながら、仮面ライダー電王をまた一から見たいと思います。桑原先生の講義は、とっても勉強になったし、三年後の国家試験に向けてとてもモチベーションが上がりました!自己肯定感をいつでも持って必ず管理栄養士になって自分の夢叶えたいとおもいました!!ありがとうございました!!

 

 

◆今回の桑原先生の講義を聞いて、ありのままの自分でこれからも生活していこうと強く感じることができました。また、これからは失敗を恐れないで、興味関心を抱いたものに、諦めるよりもまずは挑戦をしてみたいです。人のことを褒めたり、自分で自分を褒めて、相手こと自分のことを大切にしていきたいです。自分を無理に作らず、自分らしさというものをこれからも大切にしていきたいです。

 

◆先日は本当にありがとうございました。自分に当てはまることがたくさんあって、先生に自分が見透かされているのではないか、とさえ思いました。「過去を変えることはできなくても、イメージは変えることができる。」ということで、自分に対してもっと肯定的なイメージを持ちたいと思いました。先生の本、今度探してみようと思います!本当にありがとうございました。

◆私たちに為に貴重なお話をしていただき、本当にありがとうございました。自己イメージをとてもいいイメージでもつことで、こんなにも物事が変わるなんて、今まで思っていませんでした。これからわたしはイメージ通りの人間に絶対なるので、その時はまたお礼を言わせてください。

 

 

◆今回の自己肯定感の高め方の講義は、大変参考になりました。講義を聴くのが少し苦手なわたしでも、まったく飽きることなく最後まで真剣に聴くことができました。とても興味深い講義だったので、是非多くの人にこの講義を聴いてほしいと思いました。自分自身を大切にして生きていこうと思うことができました。

 

 

◆講義を聞けて本当に良かったです。内容もとても楽しかっし、聞いていて飽きませんでした。本当の自分を見つけられるようにこれからも努力していきたいと思います。本当にありがとうございました。

 

 

◆私は,受験などとにかくミスをしたくない時に,無意識に 「できるできるできる・・・」 とぶつぶつ言いながらやることがあります。それが今回の講演で良いものだと知ることができたので,これからも,続けていきたいと思いました。自己イメージを下げるイマジンに侵されないように気を付けていきます。

 

 

◆自己肯定感や意識・無意識について、新しく知ったことがたくさんありました。ノミ君とゾウ君のお話がとても分かりやすく理解することができました。自身の考え方で、現実を良い方向へ変えていけるよう、自己イメージを下げる6体の宇宙人の言葉が口癖とならないよう、意識したいと思います。

 

◆何か一つの結果や能力だけで、自身の価値は決まらないというお話が、とても心に響きました。自身の勇気に繋がると思います。結果を恐れず、良い結果が出た先の事を考えるようにしていきたいと思います。管理栄養士として働く際に、桑原先生のお話を思い出しながら、体の栄養のことだけでなく、心についても考えながら栄養指導をしていきたいと思います。自己肯定感を大切にし、自身のハンドルで人生を歩んでいきたいと強く感じました。本当にありがとうございました。

 

 

◆自己肯定感についての講義をしていただき、ありがとうございました。先生のお話を聞いて、考え方を少しだけ変えてみようと思いました。否定的だった考え方を少しずつ肯定的な考え方に変え、良い結果を出せるように努力してみたいと思います。

 

◆今回は素晴らしい講義をしていただきありがとうございました。今回の講義は自分自身について考えるきっかけになりました。また、自分のイメージが変われば、イメージはいくらでも変わるという言葉を聴き、自分のイメージを変えようと思うことができました。本当にありがとうございました。

 

 

◆桑原先生の講義はとても分かりやすく、楽しく講義を受けることが出来ました。自分の自己イメージを見つめ直すことが出来てとてもいい経験になりました。自分は、自分が思っている以上の存在ということにも気づくことが出来、私にとってすごく心に響く講義でした。講義を受けてくださって本当にありがとうございました。

◆今までは、自分のイメージの良いところよりも、悪いところばかりを探したり、見ていたりして限界を決めてしまっていました。しかし、桑原先生のお話を聞いて、考え直すことができました。このことで、本当に自分には何ができるのか、を今から考えていきたいと思います。

 

◆自己否定ばかりする私にとってこの講座は、とても良い刺激になりました。今までの考え方を変え、自己否定していた部分をしっかり理解して、本当の自分を見つけたいと思います。

 
◆なるほどと思うことも多々あり、もっと早く先生の講義を聞いていたら…と思いました。

 

・・・・・・・・・・・・

学生の皆さん 私の方こそ 心からお礼を言いたいです。

ほんとうにありがとう!!!!!

TO TOP