HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 自己と向き合い、日常、仕事、人生に変化を起こす講座

テーマが1つの講座はバラバラの学びのつながりに気づける。【自己肯定感を科学する】

6月30日に 広島県福山市で開催した 「自己肯定感を科学する~目からうろこの教育実践」の感想を頂きました。

 

山口県 N先生 (養護教諭) 

 

自分を知る、気づく、受け容れる

 

これまでもいろいろなワークや講座により学んできましたが、

 

今回のあるレンジャーカードでも、納得できました。

 

以前のように自分にあるカードを並べて、質問をされ答えていると

 

自分の負のスパイラルパターンが、カード3枚で見事に表現され、

 

このパターンから抜けるには?

 

これが出たらどうする?どのレンジャーを出す?と

 

いう質問が浮かびました。

 

 

いろいろいる自分がいて、それをいろいろ組み合わせて、

 

アレンジして出したりしまったりするということが、

 

ようやくようやく腑に落ちました。

 

相手の方の質問のセンスもよかったです。

 

テキストに書いてある質問をひととおりするのではなく、

 

一つ聞き、

 

気になるところはさらに深める質問、

 

そして別のレンジャーカードの質問に変わったり…。

 

別の質問なのに、今、答えていたこととつながっており、

 

さらに素直に自分に気付き、

 

初めて楽しいと思えるカードの体験ができました。

 

 

また自己肯定感一つのことですが、これまでの学びとつながるところが沢山あり、

 

自己肯定感とは?という言葉を調べて、本当に納得するのは不可能だと思いました。

 

それにつながる要素がたくさんあり、それを1つずつ体験したり知識で理解したり、

 

(頭と心と体をつながりです)やっとやっとたどり着けるのだと思いました。

 

今回のように、ワンデイ講座の開催は、これまでのバラバラの学びのつながり気付けますね。

 

テーマ一つという講座がとてもよかったです。

 

 

もう一つ、

 

ニューロロジカルの自己イメージの図に、

 

役割のいろいろな自分とあるレンの自分がミックスしてあったので、

 

自己理解するのにとても分かりやすいなと思いました。

 
 

TO TOP