HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

自分のことばにすることの本当の意味がわかった気がします。【レジリエンスコーチ養成コース感想】

HMレジリエンスコーチ養成コース2期第3講 感想⑤】

 

【養護教諭 Ts先生(千葉県)の感想と気づき】

 

 

 

率直に思ったのは、本当に自分のなかに落ちているものだけが、人に伝えられるということ。

 

自分なりの解釈があって自分のことばになるって、スゴいことなのだとSさんの即興授業を受けて感じました。

 

 

授業の流れのスムーズなこと、瞬時に流れを組み立てられることに、ただただ感心でした。

 

自分が発信していないのは、本当に伝えたいことを考えていないのだと思いました。

 

その場その場で行動しているから、全体が見えていない。

 

だから、伝えたいこともわからなかったんだと気づきました。

 

状況に甘え、スルリスルリと逃げていたんだなと。

 

 

今回の第3講、自分のことばにすることの本当の意味がわかった気がします。

 

書いただけでは伝わらない、それを人に伝わるように話すことの難しさを体感し、

 

もっと自分の心の声を私自身が気づくことが大切なんだと痛感しました。

 

 

もっと自分の扉を開けて、本当の自分を見つけようと思います。

 

 

姫先生、一緒に学びを深めている皆さんに感謝します。

 

 

 

 

TO TOP