HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

私のこれからのキーワードは「自分オリジナル」

【HMレジリエンスコーチ養成コース2期第2講 感想⑳】

 N先生(埼玉・養護教諭)

 

 

1講の後の宿題が、苦しく、

 

どう書いていいのか、悩みました。

 

テキスト通りではなく、自分の言葉で小学3年生に説明できるようにすることは、

 

本質を知っていなければ書けませんでした。

 

しかし、先生が、とにかく書いてみる事が大事と言われ、ほっとしました。

 

自分のパターンとしては、ぎりぎりまで逃げ、最後にとにかく埋め、後から後悔するでした。

 

書いたら、どう思われるのか、気にしていました。

 

 

2講での「抽象」、「具体」は、目標設定の仕方、提案の仕方、自分の考えを伝える方法等どれにもつながっている事がわかり、

 

腑に落ちました。

 

本質を知り、実証し、自分のノートを作る。

 

あーあ、なるほどと思いました。

 

人から資料をもらい、いいとこ取りをしての実践をしていました。

 

今までの研修で、うまくいかなかったのは、これだと思いました。

 

スキルではなく、自分の物にすること。

 

私のこれからのキーワードは「自分オリジナル」をつくることです。

 

 

 

 

TO TOP