HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

とにかく考えて考えて答えを導いていく。

【HMレジリエンスコーチ養成コース2期第2講 感想⑲】

 S先生(長野・養護教諭)

 

 

第2講が終わり、しばらくたちました。

 

2講が終わったばかりの頃は、充実感と楽しかったという思いが自分の中にありました。

 

しかし、それからしばらくたち、もう一度自分を振り返ってみると、

 

学習したことが頭から抜けていることに気がつきました。

 

宿題もまあまあ計画的に進めてはいきましたが、課題をうめただけでよしとしてしまい、

 

深い学びに行きついていないことが2講を学んでいく中でみえてきました。

 

なんとか皆についていかなければという焦りがでてきています。

 

とにかく考えて考えて答えを導いていく。

 

何度もテキストをみなおしてみて、、、

 

具体から抽象度を上げるのに大切なこととして、自分の思考で抽象度を上げる。

 

共通理解を導かないと自分のものにならない。とノートに記されていました。

 

分かったようで分かっていないのかなあと感じています。

 

でも、2講では自分でも考え、グループでも考え、他の先生方の意見を聞き、

 

一緒に考えたことは、紛れもなく事実で、一所懸命に学んだのだと思います。

 

ですが、深いところでの学びが足りない。

 

今回も悶々としてしまいました。今の自分をどうにかしたいです。もう一度、ファイルを読んでみて、考えたいと思います。

TO TOP