HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

再受講を通して自分を立て直し謙虚に粛々と精進する

【ハートマッスルレジリエンスコーチ養成第2期 第1講の感想⑫】

 

 

私がレジリエンスコースの再受講を申し込んだ時点での目的は、

 

今まで学んだことを再度まとめる作業を通して、自分の考えていることはもちろん感じていることも、

すっきりと言語化する力を深めることが目的でした。

 

今思うと表面的に考えていたように思います。

 

今回の転勤後の私の身の回りで起こった(一部の保護者や一部の人ではありますが

 

書類で伝えてあることが読んでもらえていないという体験を通して、

 

残念な思いを感じながら

 

一方で、まだまだ自分にできる力を掘り起こしていこうと思いました。

 

漏れのないように、ていねいに伝えることばかりにこだわっていて

伝えられない自分に気落ちしていましたが、

 

「自分の伝えたいことをコンパクトにしてまとめる→単純明快にする→自分の気持ちに自信を持つ」

 

これが、受講前後の思いになりました。

 

環境が変化することで、ぐらぐらとしていた自分にとっては、

しなやかさを身につけることはとても重要だということも分かりました。

 

1学期の自分では、

新任校の生徒にコーチングで関わる気持ちを素直に持つことができませんでした。

 

 

出されている課題や、これからの再受講を通して、

自分を立て直し、謙虚に粛々と精進する自分を大切にしていきたいと思います。

 

TO TOP