HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 講演・研修事業

今までしてきたことを全否定され、衝撃を受けた・・・でも心残る授業だった!

11月9日 徳島県徳島商業高等学校での生徒向け講演の感想第3弾です。

講演テーマ:「ことばを変えると人生が変わる~脳のしくみをうまく使って、しなやかに生きよう~」

 

最終回は3年生の生徒さんの感想です。

 

私の講演は、どんなテーマを頂いても、

根底にあるのは、「人生はすべて自分次第。」というメッセージ

さすが、3年生は、進学する、就職するという違いはあれど

自分の未来を現実として考える時期。

自分のこととして、しっかりと受け止めてくれました。

ここにつないでくれたのは、やはり主催した養護教諭の先生の力量だと感じます。

 

彼女は、弊社の保健室コーチングアドバンスコース修了生であり、

現在、ハートマッスルレジリエンスコーチ養成コースを受講中の若手養護教諭さん。

 

保健室コーチングで学んだ脳の科学、ことばの影響力、そして人とのかかわり方、人生を自分らしく生きる方法を

ご自身の課題を投入して学び続け、実践し、その体験から気づいたことを

本気で生徒さんや校内の先生方に伝え続け、今回の講演会へとつないでくれました。

 

1つの行事に対しても、実態はどうか、講演会で何を目指すのか、そこから今後の指導にどうつなぐのか?

それが明確であると、たとえ1時間の講演でも

生徒さんに与える影響が全く違ってきます。

徳島商業高校の生徒さんは、幸せですね!

 

【3年生の感想】

 

・本日はありがとうございました。実験もまじえながらの講演はとてもおもしろく脳科学についての興味が湧きました。また、人をほめることによって、自分自身への効果も出るというところに驚きました私も日常生活から、自分の言葉やまわりに対する言葉についても考えていきたいと感じました。

 

今までしてきたことを全否定され、衝撃を受けた。でも、実験もして楽しかったし、心に残る授業でした。私はすぐ悲観的に考えてしまうネガティブ人間なので、ポジティブに考えることが必要だと思った。前向きに考える姿勢を教えてくれてありがとうございました。

 

・とても楽しい講演だった。桑原先生の講演は、他の講演より100倍よかったですとてもためになりました。

 

・「将来の夢」というのは職業を意味するのではない。職業とは自分の未来を楽しいものにするための手段である。という言葉が印象に残っています。

 

・今日は私たちのために講演をしてくださりありがとうございました。私も普段から「~しないように」という風に考えがちなので、これからは気をつけるようにしようと思います。また、一つの目標を明確にすることの大切さを改めて感じました。漠然と生きていると必要のないことまで気にしてしまうということにすごく納得しました。

 

わかりやすい内容ですごくおもしろかったです!!だから、また来て欲しいです。こういう風な講演をまたして欲しいと思います。これから「わからん」「しらん」「ムリ」といったマイナスな発言はやめたいと思います。今日学んだことは、これから生かしていきたいと思います!

 

・受験を控え、精神不安定だったが、「合格する!」と考えることで自信が出てきた。

 

・僕たちの部活でも「勝ちます」じゃなくて「勝ちたい」という目標で練習をしてきたので、負けたのだと思います。先生に受け入れてもらうためにプレーをしていたかもしれません。自分のために目標を決めてこれからの人生を進んでいきます。

 

・過去にあったことを次の時に活かすという考え方にするのはすぐに活用できると思いました。集会などではなく、クラスに来てくれるような授業でやって欲しかった。最近、その分類の本を読んでいて、多人数に語りかけるより、やっぱり本みたいに近くで直接伝わる人数で言って欲しかったです。

 

・今日の講演会はとてもわかりやすく、また、面白かったです。自分のためにも色々と挑戦していこうと思いました機会があればもう一度聞きたいです。ありがとうございました。

 

・私自身、失敗してしまったこと、やってしまったことにずっと後悔していて、どうしてしてしまったんだろうや、自分を卑下してしまっていたけど、この講演を聞いて、その思考は過去にすがりついているだけなので、これからどうするかについての思考に変えていきたいと思いました。ずっと苦しんでいたので、この講演を聞いて少し楽になりました

 

「どうせ私なんか」は私の口グセになっている言葉だ。「でも」「だって」と否定的になって前を向こうとしないのだ。クセになったものは変えるのは難しい。だが、難しいというだけで、変えられないわけではない。あきらめずに前へ進んでいきます。

 

いつも使っている言葉のパターンが、自分の気持ちを暗くしていたことがわかった。今日の講演で言葉の大切さを改めて知ることができた。

 

私は、反省をいつまでもして、いつも罪悪感で押しつぶされそうになっていました。でも、反省は一瞬でいいと聞いて、心が軽くなったような気がしました。もっと脳を良い方向に向かわせるように考えたいです。

 

・普段からたてていた目標は、「~しないように」という目標だったので、今日からの目標は「~する!」といった形にしようと思います。あと、ネガティブ発言するのではなく、ポジティブに物事を考えようと思います。

 

・今日の講演を聞いて、言葉の威力はすごいことを知りました。嫌だと思ったことを寝る前やお風呂に入っているときに思い出したりすると、それが現実になるということを知ったので、何事も前向きに考えたいと思いました。

 

・受験を控えていて、少しネガティブになりがちだった。でも今日の講演を聞いて、自分に自信を持つこと、目標を持つことが大切だと改めて気づいた。

 

・自分の最大の良さを発揮できるように、今日の講演を活かして、もっと意識しながら暮らしていきたい。

 

・とても良かったです。「負けないようにしたい」とかじゃなくて「勝ちたい」と思うことが心に残りました。焦点を良い方へあてて充実した人生を送りたいです。ありがとうございました。

 

・今までの自分は、~になれるようになりたいばっかりで、なかなか前に進めずにいたけど、今回の講演を聞いて、これからは~になりますと考えていこうと思います。

 

・部活動での失敗を恐れたり、想像することが多いので、今日の講演を活かしていきたい。

 

・とても自分のためになる講演でした。自分の言葉ひとつひとつで先が変わってくるんだと思いました。

 

・人はすぐに我慢したり遠慮したりして、一人で何もかも解決しようと抱え込み、苦しむときがあります。自分もその一人です。けど、今日の講演を聞いて、言葉や思考、焦点を変えることで、人生を明るく楽しく気楽に過ごすことができるということを知れたので、これからは、問題を深く考えず、一人で抱え込むことはせず、目標は明確にしっかりと立て、ポジティブに人生を送っていこうと思います。本日は本当にお忙しい中ありがとうございました。

 

・私はミスをすると長く自分を責め、気にしてしまうタイプなので、早めに気持ちを切り換えて、次のことにつなげようと思いました。ためになってよかったです。

 

困っているときに、もっと困ってしまう考え方など聞いて、私も同じような考え方をするので、ネガティブにならないように考え方・捉え方を変えていきたい。そうすると気持ちは楽になると思う。

 

言葉ひとつでいろんなことが変わっていくのを感じました。すぐにはすべてを変えていくのは難しいけれど、少しずつでも変えていきたいと思います。言葉の発言の大切さをわかることができました。

 

・これから社会に出て行くのに不安はたくさんあるけど、強い気持ちでのぞんだらプラスの方になることがわかった。

 

・目標を明確に持って実現するためにこれからの人生を生きていきます。

 

自分が今まで感じたり考えたりしてきたことが、今日の講演でまったく同じだったので、今までの人生を楽しく過ごすことができ、成功させることができたのだと思った。

 

・私は以前、部活動をしていたときに、過去や立場にとらわれて、「誰よりも楽しむ」ことを忘れていた時期がありました!話を聞いて、後悔しないようにしているつもりでも、過去は過去として切り替えることはやっぱり大切だなと思いましたありがとうございました!

 

・今日の講演はとてもためになりました。「ムリ」や「しらん」などの言葉を言っただけでも行動が全然ちがってくるのにはビックリしました。これからは、自分の言動を見直して、このような言葉はいわないように心がけたいと思いました。ありがとうございました。

 

自分の心の持ち方で行動が変わるということをこれから生かしていきたいと思います。「ムリ」をできる限りなくしていこうと思いました。

 

・自分の夢に対して自分は出来ると考えていきたいです。自分はこれから就職するのですが、自分に自信をもって仕事にのぞみたいです。ありがとうございました。

 

・自分は常にマイナス思考で、失敗することを考えていたことが多かったです。その結果、失敗が多かったです。でも、確かに物事に対して、何も考えずに行った時の方が良い結果に終わっていた気がしました。今日の講演で、本当に人生が変わる気がしました。自分でも「なるほど」と思うことが多くあり、すごく桑原先生の言うことにうなずくことが多かったです。

 

・自分の考え方を見直そうと思いました。先のことを悪いように考えてしまうくせがあるので、先のことを良いように自分がどうしたいかを考え、自分の人生を明るく変えていきたいです。

 

・「自分が言ったことが現実になる」と言っていたので、これからはプラスになる発言をしていき、他人の良いところを見るようにします。部活をしているので、これからも今日教えていただいた事を実践していき、結果を残したいと思います。

 

自分で使う言葉を変えることで、自分のこれからの人生が変わることはすごいと思いました。私は、どちらかというと物事をなんでもネガティブに考えてしまう方なので、これからはもっとポジティブに考えて、よりよい人生になるようにしたいと思いました。

 

・反省をしたいことがあっても、それは重く受けとめないで、先のポジティブな事を考えていきたいと思った。これから先の将来自分がしたい事やなりたい事をいっぱい妄想して、未来を広げていきたいと思います。心に響くご講演をどうもありがとうございました。

 

・今日、この講演を聞いて、これからの考え方や自分は、全て気持ちで変えることができることがわかりました。これから生きていく中で、嫌と思うことはやまほどあると思うので、自分にいい事を言い聞かせ生活していきたいです。辛いこと、嫌なことがあっても、嫌なことばかり考えず、人生を楽しんでいきたいです!

 

・自分も部活で悩んだり落ち込んだりした時がありましたが、自分の気持ち次第で変わっていけるのだなと思いました。プラスになる言葉を脳に言い聞かせようと思います。

 

私も自分は何もできない人だと思ったことがあります。でも、桑原先生の話を聞いて、自分の良いところに気づいてないことがわかりました「ムリ」「いやだ」などのマイナスの言葉を使わず、何事にもプラスに考えようと思います。ありがとうございました。

 

・このような講演を小中学校に向けてもっと多くしてあげてください。

 

「反省は長くて10秒」という言葉が印象に残りました。私は比較的ポジティブな方なのですが、失敗してしまうと、長い間考えてしまいます。今日からは前向きに、失敗してもずっと考えたいと思います。今回学んだことをこれからの生活で生かしていければと思います。とても心に響きました。

 

言葉の言い方を変えることによって、人の人生は180°変えることができるのだなと思った。これからは自分を好きになって、人のことももっと好きになりたいです。本日はありがとうございました。

 

・講演とても楽しかったです。部活動とかで失敗した時、ずっとひきずって後悔とか反省とかしてしまうので、これからは前向きな言葉を思い浮かべるようにしたいと思います。マイナスなことを思うとマイナスが方向にいってしまうと聞いたので、できるだけプラスなことを思うようにします。すごく楽しく充実した講演会でした。ありがとうございました!!

 

・割とネガティブ発言が多いので、自分はダメだと思わず、今日一日頑張ろうと思いました。自分の発言で脳が変化するなら、ポジティブに生活していきたいです。

 

能力を発揮するための心の持ちようとか、考え方が自分と似ていた。イメージをすることは大切だと思った。知らない人も多いと思うので、色々な人に伝えていって欲しい。

 

・今日はとてもいいことが聞けました。少しブルーな気持ちになることが多いですが、これからは、いやな妄想をしないように、いいことだけを想像するようにして、自分にとってプラスになるようなことをたくさん考えていきたいです。

 

・気持ち一つでつまらなかったり、楽しかったりするということを意識したいです。自分はダメな人なんだとは思わず、前向きな気持ちで日々を過ごそうと思います。

 

・いつも悪い方に考えてしまって暗くなってしまいます。ですが、桑原先生のおかげでこれからの自分を変えていけそうです。ありがとうございます。

 

・自分は全て知っていたが、こういった講演をすることはとても大事だと思うので、もっと広めて欲しいです。

 

・3年生になってから少しずつ考え方が変わってきて、今日の先生がおっしゃっていたような考え方になっていたので、おもしろかったです。

 

・スポーツの世界でも「ミスしないようにしないと・・・」という気持ちは、プレーにとても影響するので、スポーツ選手とかにも講演したら良いと思います。ありがとうございました。

 

・今回の講演ありがとうございました。言葉によって脳での動きが違うことが驚きでした。これからは言葉によって人生を変えたいと思いました。また、講演を聞きたいです。

 

・小学校の時に聞きたかったくらいよかったです。小さい時から習慣づけたかったです。

 

・目標をただ決めるだけでなく、そのために何をするかが大切であることを知りました。

 

・言葉ひとつで自分が変わることがわかりました。

 

・私は、少し前から自分の目標、叶えたいことをノートに書く「引き寄せ術」というものをしています。目標などを書く時に「~したい」ではなく「~する」と書いた方がよいと言われている理由がわかって楽しかったです。それと、ついつい過去のよくなかった出来事を引きずるくせがあるので、反省はほどほどにして、「次はどうすればうまくいくかな?」と前向きに考えられるようにします。

 

・自分はとても大きな失敗をし、辛い思いをしていました。ですが、講演でもっと前を向いて、もう一度立ち向かおうと思いました、元気を出して日々を過ごし、来週にある大きな壁をぶちこわして、自分の未来を切り開きたいです。旅行には愛する人と行きたいです。ありがとうございました。

 

自分が言った言葉次第で、脳や体の動きが変わることを聞いて、とても驚きました。これからは、脳をうまく活用していきたいです。

 

・私は、すぐに自分を責めてしまうところがあるのですが、今日の話を聞いて、イメージをいい方に持っていく大切さを学べました。ありがとうございました。

 

・ネガティブに考えてしまうと、それが行動になりつながっていくのだとわかった。将来の夢に近づくためには、まず、叶わないなどネガティブな考えはやめ、きっと叶うと自分で考えていきたいと思いました。

 

・焦点の使い方、言葉の使い方、思考、行動の何においても、今日の講演で学んだように、ふだんと少し違うように意識することで、脳が今までよりよく働き、自分自身明るく成長することができるのではないかと思いました。また、私たち生徒の中で話をして考えさせてくれたりすることで、聞くだけでなく、考え、意見を言うことができたため、2時間という短い時間でしたが、しっかりと心に残りました。ありがとうございました。

 

・今回の講演で、心のことについての話を聞いて、普段物事をわるい方向に何でも考えてしまっているけれど、何事も前向きにとらえ、些細なことでも良いとらえ方をしようと思いました。

 

・たしかに言葉を変えて考えるだけで、気持ちも明るくいることができるなと共感しました。この先いやだと思うことも、プラスに変えて考えていきます。ありがとうございました。

 

・自分はだめだと弱くなることもあったりして、うまくいかないときもありました。やっぱり自分の考えを変えることってとても大事なんだと思いました。これまでは「~しないように」とよく考えて、マイナスに思うこともありました・これからは、「~する」と前向きに生活して楽しく生きたいです。ありがとうございました。

 

・自分はとても根がネガティブで、いつも自己嫌悪をしてしまうのですが、今回の講演を聞いて、考え方を少しでもポジティブな方向にすることで、すこしずつ変わることができたらいいなと思いました。「タイよりマス」という言葉がとても印象的で、今日からでも実践できるし、意識の向上にもつながるので、とてもいいなと思いました。

 

・とても良い講演でした。これからの言葉に気をつけていきたいです。私は検定取得に力を入れているので、あきらめずチャレンジしていきます。

 

・自分は物事に対して、最初から決めつけてしまうところがあるので、これからは自分の可能性を広げるためにもチャレンジし続けたいと思います。

 

・私は今まで物事を考える時に、「~したら、~なってしまうんだろうな」というマイナスの方にばっかり考えてしまっていて、不安になったり、モヤモヤしたりすることが多くありました。しかし、今回桑原先生の話を聞き、マイナスに考えても何もいいことはないのだから、少しはプラスに考えてみようと思いました。

 

・今日の講演会を受けることができて本当によかったと思います。私は養護教諭を目指していて、心理学にも興味があるので、非常にためになり。楽しい時間を過ごすことができました。これからもがんばってください!!

 

題名の「言葉を変えると人生が変わる」というのが心に残り、その通りだと思った。とても良い話だったので、これからもいろいろな学校などで講演を行い、みんなに今日の話を聞いてもらいたい。

 

 

今まで自分に自信がなく、「どうせ自分にはできんだろう」とか思って生きてきました。今日の講演を聞いて、これからはそう思わずに前向きに次どうしようかを考えていきたいと思いました。「タイよりマス」を思い出していきたいと思います。

 

・学校が始まる前の日に「明日から学校いやだ」と思い込んだら、その1週間がいやになって来ると思うので、少しでも明日からがんばろう!!と思えるようにしていきたいです。

 

・自分を含め周囲の友人、家族が「ムリ」「わからん」等の言葉を言ってしまった場合は、今回教えていただいたことを活かし、考え方を変え、発する言葉を前向きにとることができるようにします。

 

・考え方ひとつでとても変わることがすごく印象に残った。もっとたくさんの人にこの講演をしてあげてください。

 

・私も日曜に「明日から学校だ」と思い出したとき、「よし頑張ろう!」と思った時と、「行きたくないな」と思った時では、楽しさが全然違っていたことに気づきました。これに気づければ、あとは大丈夫な気がします。ありがとうございました。

 

・自分も中学生の頃は色々なことに悩んでいて、当時に桑原先生のお話を聞けていたらなと思いました。ですが、今、とても楽しく、これからの自分も見つけているので、もっとよりよい未来にしていきたいなとお話を聞いて思いました。

 

どうしたら改善できるかを考えることが反省だということや考え方で見方が変わることが心に残りました。嫌な思いとか目標がない人、自分を好きになれない人に、もっと聞かせてあげて欲しいです。自分は、この話を聞いて、少し自信を持てました。ありがとうございました。

 

・自分は、ソフトボールをしていて、いつも「エラーせんとこ!(エラーしないようにしよう)」って気持ちでプレーしていましたが、その気持ちがエラーを引き起こしていただなんて!!これからは、「活躍する!!」という気持ちを持ち、取り組んでいきたい。ありがとうございました。

 

・自分の考え方次第、脳の使い方次第で、これからの進み方を良い方向へと、ポジティブの方へと考えられるんだなと思いました。今回の講演で、自分の考え方が少し良い方向へと変わったので、こういう生徒もいるので、どんどんこの講演をしてほしいです。

 

・自分でマイナスな発言をしてしまうと、本当にマイナスな方になってしまうんだと思いました。なので、マイナス発言を少なくしていきたいと思いました。わかりやすく楽しい講演だったので、このような講演をまた聞きたいと思いました。

 

・私は阿波踊りをしていて、共通する部分があったので、失敗した場合、「どのようにすればうまくいくのか」とか希望のある考え方をしようと思う。遠方からありがとうございました。自分にとってプラスになることを多く学べました。

 

・いつも使っている言葉一つ一つで、うまくいかなかったり、失敗してしまったことが、たくさんあるということがわかった。私は、マイナスな言葉ばっかり言う方ではないので、良い未来へ行けるのかなと思います。でも、「~しないようにしよう」とたくさん思うことが、いろんな場面であるけど、そうじゃなくて、「~しよう!!」と逆のことを考えて口にしようと思う。私は、未来幸せに生きたいと思います。まず、今から彼氏を作って、ディズニーランドで結婚式を挙げて、子どもも3人ぐらい産んで、働きながら、毎日1日1日笑顔でいれる1日にできるような人生にしたいです。言ったら1つ夢に近づくと言われるので、私はこれからも言葉にしようと思います。

 

・私は、目標をつくることが苦手で、今までふわっと生きてきました。しかし、桑原先生の講演を通して、自分はできると信じようと思いました。これからは、目標を明確に設定し、実現に向かって行動するようにします。

 

・自分はマイナス思考なので、今回の話を聞いて、変えていこうと思いました。できるのであれば、また講演を聞きたいです。

 

・色々考えてしまう性格だったが、今日学んだことを生かして、心を軽くしていこうと思った。

 

・若干ひねくれていた性格をしていたのだが、プラス思考になって毎日楽しくなれたので、そのことを改めて確認できるいい機会になりました。自分のためになること、言動をしようと思いました。ありがとうございました。

 

めんどくさいものも自分の将来につながっていると考えたらできると思った。具体例が多く、わかりやすかったです。ありがとうございました。

 

・「~しないように」や「~になりたい」ではなく、~になると自分に言い聞かせて、夢に向かって頑張っていこうと思います。桑原先生の話はとても聞きやすく、自分も桑原先生の考え方を参考にしたいと思いました。

 

・僕は「~しないように」と目標設定をしていたので、もっとポジティブに「~できる」「~する」というように自信を持って目標設定し、積極的に行動し、自分の生き方をしていこうと思いました。

 

・焦点を変えることで見方が変わったり、ポジティブ思考になるだけで、物事が良い方向に進むと思いました。

 

・めんどくさいことも自分のためになると考えて行動していきたい。ためになるお話をありがとうございました。

 

 

TO TOP