HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 講演・研修事業

失敗する理由がわかりました!「ことばを変えると人生が変わる」高校2年生の感想

11月9日 徳島県徳島商業高等学校で、生徒向けの講演をさせていただきました。

 

テーマは、

 

「ことばを変えると人生が変わる~脳のしくみをうまく使って、しなやかに生きよう~」

 

3回に分けて、生徒さんの感想を紹介しております。

今回は2年生の生徒さんの感想です

 

※1年生の感想はこちら

【2年生の感想】

・人のせいにせず、どうすれば目標を実現できるのかを考えたいと思いました。自分の考え方によって、脳まで目標が届くことができるのか決まるということにはびっくりしました。ほめたりほめられたりすることで体が柔らかくなるのには驚きました。目標を実現するために、考え方を変えようと思いました。

 

・もう一度聞けるなら聞きたいです。自分のハートを強くしたいと思いました。

 

・私は、嫌なことや失敗してしまったことを、いつもネガティブに考え込んでしまって、自分を責めることが多いけど、今回の話を聞いて、考え方を変えることは大切だなと感じた。過去の失敗をいつまでもグルグル考えたり、先の不安を妄想するのではなく、失敗して気づいたことを考えて、次に活かすことが大事だと思った。前よりうまくやるにはどうすれば良いかを考えるのが、前に進むことなんだと思うと、心が少し楽になった。~をやります。~になります。という考え方一つで、脳が目標達成のために動くのかと思うと、スゴイと思った。

 

・部活でよく先生に、「ミスしたらあかんと思ったらミスする」ということを言われていて、それと同じことを言っていたので、本当にその通りだなと思いました。

 

言葉一つ一つが心に残る講演でした。夢はどんな人生を歩みたいか、という言葉がすごく心に残りました。自分がしたいことを見つけて、夢を叶えられる人間になろう!と思えました。自分を否定することは、昔の自分にとてもあてはまっていたので、これからは自分のことをもっとほめてあげたいです。
・私は寝る前に、今日嫌だったことや明日嫌なこと、辛いことなどを考えてしまうくせがあります。でも、桑原先生は、真逆のことをおっしゃっていました。「明日を楽しみにして寝る」これを聞いたとき、私はハッとしました。自分はこれまで、その反対のことをしていたんだと。ポジティブになりたいとは思うけど、良い結果を期待して、結局その通りにはいかず、悪い結果になってしまった、となるのがこわいので、元から、きっと失敗するだろう、楽しくないだろう、と期待することをやめていました。でも、それは時間のムダだと教えてくださいました。どうして悪いイメージばかり思い浮かべて、良いイメージを消していたのだろう。自分の可能性を自分でなくしていたんだと初めて気がつきました。だからこれからは、できる!楽しくなる!良い日になる!と希望をもって生きていきます。そのことに気づかせてくれて、ありがとうございました。

 

・私はいつもネガティブな思考で、ダメな人間だと思っていたので、この講演を聞いて、自分が脳にもそう思わせてしまったことに驚きました。これからは、前向きな思考でいきたいと思います。

 

・今日の講演を聞いて、今までうまくいかないと思ったときに、よりうまくいかないようにしていたのは、自分だったのかもしれないと思いこれからは、プラスに前向きに暮らして、脳の力をしっかりと借りたいと思いました。今日の講演を聞いて、これからの自分の生き方を変えれるように思いました。

 

・また機会があれば受けたいです。もっと詳しく知りたい。

 

・今までは「~しないようにする」とか考えていたから、失敗が多かったり、嫌なことが出てきてしまっていて、なんでこの時にこうなるんだろうと思っていたのですが、それが逆効果になっているんだと思いました。次からはあまり考えずにプラス思考にしたいです。

 

・テストの時や部活、いろんな場面で今日学んだことが役立つと思いました。すごく勉強になりました!!

 

・部活でキャプテンをしてるのですが、後輩がすぐに「あかん」とか「調子が悪い」というのを、今日聞いていて、直そうと思いました。昔は、僕はすぐに口に出していたのですが、口に出しても仕方がないと思って口に出さなくなったから良くなったと思いました。周りの人たちにも伝えていきたいです。

 

・人間は1つの焦点にしか向かないということがわかったので、これからはポジティブに自ら幸せを掴み取れるようにしたいです。

 

・考え方を変えるだけで、体が変わるのは驚いた。試合でミスすると、いつもマイナス思考になり、ミスを続けてしまうので、これから少しでも自分に自信を持てるようにがんばりたい。

 

・今回、桑原先生の講演を聞いて、とてもいい勉強になりました。望まない結果を否定する目標は、望まない結果に焦点が当たってしまうので、「~しないようにしたい」などの目標は良くないことや目標を持てば脳に伝わって力を出してくれることが心に残りました。「ことば」が与えてくれる力や脳の働き、目標を持つことの大切さがよくわかりました。今後、自分の目標を設定していきたいと思いました。

 

・「タイよりマス」、この言葉が一番心に残りました。この言葉は、~したいより~できます、~しますの方が良いという意味です。この言葉を聞いた瞬間、自分は、これからは~できますという考え方にしてみようと思いました。他には、人はほめられることにより、脳が私のことかなと思い、脳が命令を出し、体を働かしてくれるということです。ほめられる側とほめる側の両方が、このことをしてくれるということに、なるほどと思えるようになり、感動しました。脳にはすごい機能があることで、今回この授業を受けてほんまによかったです。これからもがんばりたいと思いました。他にも、「私は、もうダメだ~」って言ってはいけないことを知りました。それを言ってしまえば、脳が読み取り、できない理由を見せられるということです。そうではなく、「次こそはできる」というふうに言っていれば、脳は良いところを探そうと命令して体を動かしてくれます。そのことに関して、私はもっとがんばらないといけないですし、「ダメだ~」なんてことはあんまり言わないようにすることが大事だと思いました。桑原先生の言ったことが、一言一言大切であること、そう思いました。今回のことで一番大切なことを教えてもらって、なるほどと感じることで、次こそはそういうところに気をつけてがんばれたらいいなと思いました。そして、脳についてここまで教えていただき、ありがとうございます。これからも忘れずに生活していこうと思います。

 

・またぜひ、桑原先生の講演会の授業を受けたいです!

 

・僕は野球をしていて、いつも甲子園に行きたいとか言っているけど、これからは甲子園に行きますって言っていきます。エラーしたときの反省もずるずる引きずらないで、一瞬で終わらせます。

 

・いつも試合前は一面ばかり考えているので、十面を考えて、今回の講演を活かしたいと思いました。

 

 

・進路にも関係するけど、しっかり良いイメージをして、「こうなる」としっかり脳にイメージをつけて、どんな行動をするかを、しっかり決めることは大切だと思いました。次に何をするか、どうしたいのかを考えて、行動していきたいです。ネガティブに考えるだけで、脳は悪い方へ考えてしまうのだなと思い、ポジティブに考えることは大切です。脳を良い方向へと持って行けるように協力してもらうために、未来をしっかりイメージすることは本当に大切だと思いました。

 

・脳とことばのつながりがよくわかった。面白かった。ありがとうございました。

 

・言葉の大切さがわかりました。考え方だけで脳は全然違う動きをする。また講演して欲しいです。

 

・「~しないようにしたい」ではなくて、良いイメージを想像させることで、脳がそのように動いて良い方向になっていくというのを知って、これから気をつけてみようと思いました。

 

・部活にもつながってくる話だったので、うまくいかなかったことで、落ち込んでいるのではなく、前向きな考え方をして、成長のチャンスにしていきたいと思いました。ありがとうございました。

 

・貴重な時間をありがとうございました。人に責任をおしつけていたり、すぐに諦めてしまうことがあるので、直したいと思う。自分の考え方次第で楽しくなったり嬉しくなったりするので、自分の考え方、言動を変えていこうと思いました。

 

 

・部活の前に、「こうなったらどうしよう」って考えるんじゃなくて、「絶対に勝つ」って思って挑んでいきます。

 

 

・先生の講演を聞いて、「~しないようにしよう」と思うと、逆に失敗していた理由がわかりました。お風呂や寝る前に良いイメージを想像すると現実化されるとおっしゃられていたので、自分もやってみようと思います。目標は、「~したい」ではなくて、「~する」「~します」で設定して、未来や今からできることをしっかりイメージして生活していきます。

 

・人間の脳は意外と単純。リラックスしている時に良いイメージを持つ。言葉を変えると脳の動きも変わる。とてもタメになる話が多かったので嬉しかったです。

 

・私も中学校の頃、保健室ばっかり行っていました。きっと嫌な毎日や現実から逃げたかったのかと思います。そんな時、保健室の先生は、桑原先生と同じように言ってくれたのを覚えています。高校に向けて自分の持つ想像をかえた私は、本当に楽しい毎日が待っていました。気持ちや想像だけで、こんなにも人生が変わるんだなと思いました。

 

 

・今の自分に驚くほど当たっていて、すごくびっくりしました。これからはプラス思考に考え、部活動や勉強に生かしていきたいです。

 

・自分は、マイナスに考えることが多かったので、プラスに考えるようにする。いろんな人の悪いところじゃなくて、良いところを見つけていきます。今日は良い講演をありがとうございました。また、機会があれば、徳島商業に来てください。

 

・自分が言った言葉で、脳はすぐに左右されやすいんだと知って、これからはネガティブな言葉はさけたいと思いました。今まで何回も学校嫌だなと思ったことがありましたが、これからは、明日も頑張ろうという気持ちでいきたいと思います。目標もちゃんと設定して頑張りたいです。今日はいろいろな話を聞くことができて良かったです。

 

・普段何も考えずにつかっている言葉をもっと大切にしようと思いました。

 

・言葉がどれだけ大切か改めて分かりました。「~しないように」という言葉はよく使ってるなと思いました。無意識だったので、意識して変えたいと思います。

 

・自分は、前からどんなことがあっても前向きなことに絶対切り替えれるようにしているので、これからも続けたいです。また機会があればよろしくお願いします。

 

・今回の講演を聞いて、部活で言われているようなことがあり、なんで?と思ってしまう部分があったりしていたけど、講演を聞いて、どうしてなのか分かったような気がします。

 

・勉強でも何でもあきらめずに頑張ろうと思いました。

 

・少しでもプラスなイメージをもつようにしたい。心の健康が人生に関わるのでとても驚いた。

 

 

・たくさん用語が出てきて難しかったけど、わかりやすく丁寧にお話してくれたから、少しわかった気がする。図や絵で説明してくれることによって、人の頭に残りやすいと思った。自分の行動を見直そうと思った。桑原先生ありがとうございました。

 

私はずっと自分に自信がないと思い込んできましたが、本当は自信がもてることだってあるし、自慢できることがあるので、脳が協力してくれるように、前向きな言葉づかいや考え方をしたいと思いました。

 

・失敗したら、「やってもむだ」と思わず、「どうやったらいいだろう」と一度考えるようにしたい。

 

・今回の講演会を聞き、自分が発する言葉に気をつけ、何事もプラスに考えようと思いました。そして、失敗した時も、落ち着いてていねいにやってみようと思えるようにしたいです。

 

 

・今日、桑原先生の講演を聞けて、とても良い経験になりました。自分にあてはまる部分とかいくつかあって、なるほどと思いながら聞いていました。今までは自分の悪い部分とかばっかり見ていたので、ちょっとでも自分の良いところ探しをしたいと思いました。「タイよりマス」を意識して目標を決めたいと思いました。

 

 

・失敗した後、後悔しすぎるので、これからは前向きに考えようと思いました。

 

・これからは、もっと自信を持ってがんばっていきたいと思います。ありがとうございました。

 

・私はマイナスに考えがちになってしまうことが多いので、桑原先生の講演で言っていたことを実践したいなと思います。

 

・悩んだり後悔したりすることが多いので、一瞬で終わらせようと思った。その分、次の一歩を進んでいこうと思いました。良いところに焦点をあて、自分の目標を決めて、それに向けて頑張っていきます。自分の脳を理解し、良い方向に向いていきます。

 

・人の悪いところや不満より、相手や自分の良いところを考える。マイナス思考で物事を考えることで、ピンチを大ピンチに変えてしまうということ、プラス思考に物事を具体的に変えようとするとチャンスに変わる。反省の仕方が今までの私は、まずかったなと思う。「自分が悪い」「失敗しすぎだ」「もうだめだ」とそのように考えていた。話を聞いて「反省は一瞬」をもとに考え方を改めようと思う。

 

・わからないと言って自分はすぐあきらめるクセがあるのでそれを直していきたい。

 

 

・桑原先生みたいな人に、自分が悩んだときに話を聞いてほしいと思いました。これからも、あまり自分を責めずに頑張っていきたいです。

 

・改めて失敗は成功のもとという言葉は大事だなと思いました。人生はうまくいくことよりうまくいかないことの方が多いので、そのうまくいかないことを、自分がどう思って、どう考えるかによって、未来が変わってくると思いました。

 

・相手をほめることで自分もほめられたようになるのであれば、もっと人をほめようと思いました。マイナスなことを考えたら、どんどん前あったマイナスなことを思い出したりしてしまうのは、自分がそう考えることで、脳がそれを見せて欲しいと勘違いすることを知り、とても驚きました。どんなにつらいことがあっても、少しだけ反省して、それをどうやって活用するかを考えようと思いました。

 

・本日はお忙しい中、徳商に来ていただき、ありがとうございました。初めて聞く内容の講演で、すごく楽しみにしていました。ただ話を聞くだけでなく、私たちも参加して、話し合いをする時間もあってよかったです。今まで、「~しないようにしたい」という言葉をよく使っていたけど、それがダメだと知り、「~する」に変えて言えるようになろうと思います。脳の上手な使い方を教えてもらったので、これから実践していこうと思いました。脳の動きについて知らなかった知識がたくさん知れて良い経験になりました。家に帰って家族にも話したいと思います。これからも頑張ってください。

 

・講演を聞く前は、「ことばを変えると人生が変わる」という意味がわかりませんでした。私がいつも目標をたてるときに使っていた~したいなどは脳は勘違いをしていたんだなと思いました。これから目標をたてるときは~するという言葉を使いたいと思います。先生方の実験がすごく面白かったので、部活のみんなでやってみようと思いました。

 

・「1番になりたい」だと希望で終わりそうだけど、「1番になります」だと達成できそうな気がする。

 

言葉を変えることで人生が変わるっていうのは、すごいことだと思います。自分を好きだと思ったことはないし、ほめることも少ないので、一度自分を好きだと思ってみて、少しずつ変えていこうと思います。とてもおもしろい実験もあって聞けてよかったです。

 

・2時間も講演していただきありがとうございました。私の普段の生活で使っている言葉で悪いものがあったことに今日の講演で気づきました。桑原先生の講演はとても分かりやすかったです。目標を立てる際にも~する!と決めて実行させます。今後の生活に活かしていきたいと思いました。また機会があれば講演に来てください。

 

・言葉を変えるだけで自分自身に対する考え方が違って明るくなれるんだと思いました。今日の講演を聞いてこれから自分の考え方を変えてみようと思いました。

 

・今まで「だるい」とか「おもしろくない」というのが口癖になっていました。そうすることで、1日がおもしろくないという風になってしまうので、これからは前向きに考え、楽しく過ごしていきたいです。

 

・これからの人生にためになることを教えてくださってありがとうございました。目標を明確にすることが大切だと思いました。そして自分のことを悪く思わないようにしようと改めて思えました。言葉を変えるだけで変わることがあると学べたので言い学びになりました。

 

・今日は日々の疑問が少し解けました。嫌なこととかは口に出さずに、楽しいことや叶えたいことを口に出そうと思いました。脳は、自分が話した言葉を一番近くで聞いているというのが心に残りました。脳は面白いなと思いました。

 

 

・いやなことを考えると、いやなことが現実に起きやすくなることを知って、ようやく自分のスランプから抜け出せそうな気がした。ありがとうございます。

 

・マイナス思考ばかりしていると、自分の悪いところばかりしか見れず、いいところが見えなくなるというところが心に残りましたし、今の自分だなと思いましたので、これからは考え方を変えようと思いました。私は、今まで過去に失敗したことをグチグチと悔やんでいました。でも、今日の講演会を聞いて、過去を振り返ることも大事だが、今できることを見つけることが一番大事だと思いました。

 

・自分の心のなかで思ったことや口に出したことが、本当にそうなるように脳が働くということがとても印象的でした。私は結構マイナス思考で考えすぎてしまうことがよくあるので、今日からこのようなことを生かしてプラス思考になれていけたらいいなと思います。今ちょうど悩んでいることがあって、そのことばかりを考えてしまう毎日で、心的にしんだくなっているときにこの講演会を聞いて、考え方が変わって少し楽になりました。それに、まだ起こっていないことで悩んで悩んですることは、精神的にも健康的にも大きなダメージを与えることも分かりました。脳もその思っていることを実現しようとしたり、そのいやなことばかり見せようとすることも学んだので、本当に気をつけたいです!!人に流されずに自分を持っている、なんかキラキラしたオーラがある、そんな人間になりたいです。いや、なります!!

 

・自分は本当にネガティブで、自分自身とても追い込んでしまうことが多く、とてもためになりました。本当に感謝しています。

 

 

・自分は、部活でうまくいかなかったり、ミスしたりしたら、どんどんマイナスに考えてしまうクセがあります。でも、今日の講演会を聞いて、今日の部活から考え方を変えて、教えてくださった脳に問いかけるのをやってみたいと思いました。今までの自分を変えられそうな気がしました。とてもためになりました。

 

・「タイよりマス」が心に残りました。「したい」だと、逃げ道があるような、緩い気持ちだなと思いました。だから、「ます」だと、決意した感じなので、「必ずしてやろう」という気持ちになります。私は、ネガティブ思考なので、よく「自分なんか」と下げて発言することがあります。だから、今日この講演を聞いていて、いろいろな考え方があると思うと、前向きになれるし、部活の面でも上達するだろうなと思いました。私自身、部活の面でも生活面でもどんどんもっと上達して100%にします。

 

・今日から「できない」とか「ムリ」と言わず、自分を成長させるためにプラスになる良い言葉を使っていこうと思います。ピンチをチャンスに変える言葉とめんどくさいことが自分のためになることという言葉が心に残りました。実験しているところを見たり、自分で桑原先生からの質問を考えたりして、人間の心や考えてることについて勉強できたところが面白かったです。「~しないように」を使った恐怖な目標設定をしません。自分ががんばれるような言葉を使って目標を立てていきます。具体的に目標を考えていくことを今からすぐにやります。マジックを見ているとき、マジシャンに集中しすぎて、動物が登場していることに気がつきませんでした。桑原先生がおっしゃっていたとおり、人間は一つのことに集中しすぎるとまわりが本当に見えなくなって。まったく気がつかなくなるんだなと思いました。先生のお話を聞いて、今まで自分はいやなことばっかり言ったり、思ったりしてしまうことが多いから、出来ることができないんだと気づくことができました。舞台に出た先生がほめられて成長しているところを見て、ほめられると人は本当に成長ができるんだなと思いました。言葉ってすごいなと思いました。これからの自分の将来のためになる講演会だったので、とてもためになりました。絶対、今日学んだことは忘れないようにします。出来ないことをどうすればいいのか考えて、自分の可能性を広げていきたいと思いました。

 

・「自分で自分の制限をしてはならない」という言葉を大事にしたいと思いました。私も今現在の目標を決めるときは、成功したときのことをイメージして、言葉に出して、脳にも心理的にもいけるようにしようと思います。ありがとうございました。

 

・自分は、怒られたり失敗したりすると、何分も引きずり、愚痴もこぼしていました。しかし、今日の講演を聞いて、自分がうまくいかない理由がわかり、スッキリしました。言葉を変えるだけで、こんなにも違うことが分かって驚きました。これからは、私もそんな風になります。

 

・私は、簿記の問題を解いているときに、よく「わからん」と言って考えようとしなくなります。これからは、「できるできる」と自分に言い聞かせて頑張って解くようにしようと思います。また、寝る前や風呂にはいっているときに、自分が実現させたいことを口に出すという方法を実践しようと思います。

 

 

 

・母がセラピストをしていて、その関係で今日の講演会の内容のようなことをよく聞いていたのですが、この講演会でより知識を深めることができました。とともに、人間の脳は面白く興味深いなと思いました。言霊を信じて、ポジティブな前向きな言葉を発していきたいです。

 

自分が言ったりしたことがあった言葉が、自分の脳をコントロールしているということがよくわかりました。また、私のいる科は、検定を取ることが多く、「もうムリや・・・」などと言ってしまいがちなので、これからは一つでも多く受かるように目標設定し、実現する言葉「検定に受かります」などを使って、自分の脳や人を変えられるようにしようと思います。

 

自分の気持ちで人生が変わる。というのが印象的でした。外部から受け取ったものを自分の中で拡大解釈してマイナスにしているのは自分なんだなと思いました。もうすぐ検定が近いので、できなかったとき自分を責めてしまいます。プラスに考えようとはしているけれど、自分が不器用でいやになるなあと本当に思います。けれど、この講演会で、また今までとは違ったものが見える気がします。自分があとどれくらいの人生を生きるのかはわかりませんが、それでも自分を責めるのではなく向上したいなぁと思います。私自身としては、長所の一つとして、向上心がすごくあるなぁと思います。もちろん短所もたくさんあります。まだまだ自分の長所としてりかいできていないところがあると思いますが、最近わかったことの一つが向上心です。自分には短所があり、その短所をどうやれば克服できるかを一生懸命に考えます。まだまだ直せていないところもたくさんあって、日々精進中ですが、自分は意外と自分を理解できていないんだなぁと思いました。誰かがうらやましくて、自分にはないものを持つ子がうらやましいときがあります。それでも私は私にしかなれません。だから、いろんな自分を発見して向き合って生きていこうと思いました。私の気持ち次第で、いくらでも変わるということを知ったので、私は今日から学んだことを意識しようと思いました。今日はありがとうございました。

 

・脳は、自分が発する言葉で動いていることを知って驚きました。私は、今まで、「ムリ」や「分からんし」と常に言っていて、それが口癖になっていることに気づきました。でも、それではいけないということが分かりました。私の暗くてネガティブな言葉をいつも一番近くで聞いてくれている脳に、今度はポジティブで明るい私の言葉を聞いてもらいたいと思います。もっと自分自身を好きになって、他人のことも大切にできるような人間になります。今日は講演をしていただき、ありがとうございました。

 

・今まで将来の夢を聞かれたら職業を答えていました。だから、桑原先生のお話を聞いてびっくりしました。これからは、じっくり考えて、将来の夢をはっきりと答えられるようにしたいです。

 

・桑原先生、今日はありがとうございました。言葉の大切さや自信を持つ大切さを分かりやすく教えていただき、すごく「なるほど~」ってするものがありました。目標を決めるとき、「~しない」とよく言っていたのですが、今日話を聞いて納得しました。自分がマイナス思考なとき、全てが嫌に感じる理由も今日分かってすっきりしました。基本的に私はプラス思考で生活を楽しめています。だけど、私がプラス思考になれるのも、周りの人たちのおかげだと思いました。嫌なことがあったり辛くなったら、桑原先生の言葉を思い出して頑張りたいと思います。そして、「タイよりマス」の精神でこれからいきたいと思います。悩みだらけの学校生活が先生のおかげで明るい考えでいけそうです。本当にありがとうございました!

 

 

・私はあまりポジティブな性格ではなく、自分の長所などを見つけるのが苦手なのですが、今回の講演会を聴き、脳に言い聞かせるだけで変わるんだなと思いました。部活も勉強も、両方を同じレベルで取り組むのはとても大変ですが、しっかりと目標を立て、時間を無駄にせず頑張ります。あと、マイナスになるような発言はひかえます。周りにも自分にも良い影響が与えられる人を目指します。今回の講演会を通して、とにかく何事もやる前からあきらめず「絶対できる!」という気持ちでのぞんでいきます。とても自信がもらえました。ありがとうございました!

 

・私も嫌なことがあったとき、落ち込んでしまって、「何でこんなことしてしまったんだろう」とか「自分のことが嫌い」「自分ってほんといいところないよな」って思ったりします。そうするとますます気持ちが落ちてしまって、本当に嫌なことしか起こらないし、ますます悪くなっておちこんでしまいます。これからは、あまり考えすぎないようにして、自分の良いところを探してみます。毎日自分に鏡に向かって私大好きと言います。自分のことが少しでも好きになって、もっと明るくなりたいと思います。桑原先生のお話を聞いて、これから悩んだりしてしまったときに、お話ししてくださったことを思い出したいと思います。何か一つこれからの目標を立てて、それに向かってがんばっていこうと思います。

 

・「自分の言った言葉で脳が動く」というのを聞いて、脳って不思議だな~と思いました。私は今までそんなことを知らなかったので、普段から家などさまざまな場所でマイナスな言葉ばかり使っていました。その何気なく使っている言葉が、脳を動かしているということを初めて知ったので、「あっ、今まで脳を悪い方向に持っていってたんや・・・」と思い、ショックになりました。今日の講演会で学んだことを生かして、これからはマイナスな言葉を使うのではなく、できるだけプラスの言葉を使いたいと思います。今日は、私たちのために素敵な講演会を開いてくださってありがとうございました。

 

 

・今まで自分ができなかったことや苦手だったことは、やる前から苦手だからできないと考えていました。でも今日、話を聞いていて、できないと考えているから苦手なことができないと知り、自分の考え方をもっと変えていきたいと思いました。

 

・失敗したら、そのことで思い続けてしまったり、悪いイメージをして、自分で自分を悪い方向へもっていっているから、今日からそれを克服したいです。自分は、メンタル系の話を聞くのが好きだから、とても良い講演会でした。今日のことをこれからに活かしたいです。また機会があれば、違う話を聞きたいです。ありがとうございました。

 

・参加型の講演会は見ていて楽しかったです。自分にも思い当たることが色々とあったので、すごく納得できる内容が多かったです。とてもよかったです。ありがとうございました。

 

・よく家で「自分はできない」とよく言ってしまって、母さんに怒られることもあります。これからは「できない」じゃなくて「やる」と言えるようにします。

 

 

・講演を聞いているときから、物事に対する考え方が変わりました。私は部活をしているので、練習中や大会のときは、成功した自分をイメージしていこうと思います。講演をしていただきありがとうございました。

 

・私も辛いことがあるとずっとそのことばかりを考えてしまいます。不安なことがあるときも同じです。でもそんなときこそ、前向きに考えて、切り替えたいと思いました。人をほめると自分もほめられた気分になるという話もとても印象に残りました。逆に他人をけなすと自分をけなした気分になる・・・。確かにそんな気がします。今日、桑原先生の話を聞いて、自分の考え方が変わりました。明るく幸せに生きていくためにも、前向きに物事を考えたいと思います。

 

・今まで「むりー」や「わからんー」とかよく言ってたけど、これからはポジティブな言葉を言おうと思います。後悔したことがあってもあまり深く考えずに、「次は気をつけよう」など良い方に考えていこうと思いました。脳の仕組みについてよく知れたのでとてもよかったです。もっと詳しく知りたいなと思いました。

 

・目標を決めて心を安定させ毎日を充実させる。もっとこの講演を知らない人に伝えたい。
 

・私も部活で試合前にマイナスなことを考えてしまうときがあるので、勝つことを考えたいです。

 

友達や家族のせいにしてはいけないけど、自分のせいだと追い込んでしまうのもよくないので、言葉の力って大きいなと思いました。「自分は~だからダメだ」なとはよくないというのは知っていたけど、「~をしないようにしたいです」というのもよくないということは初めて知りました。よく「~をしないようにしよう」と私はついつい使ってしまうので、これからはあまり使わないようにします。今日の講演を聞いて、相手をほめると自分もやわらかくなるというのが1番心に残りました。相手をほめると自分も心も気持ちよくなるので、これからは相手のいいところをたくさん見つけていきたいです。

 

・試合の直前などに自分に暗示をかけるのも意味があるということが分かったので、やってみたいと思った。

 

・「タイよりマス」を使っての目標はすぐに立てれそうです。今までは「テストでミスをしないようにしたい」という感じで目標を立てていましたが、今後は「解いた後、確認をします」という感じで「ます」を使おうと思います。

 

・自分のためになる話をしてくださってとても感謝しています。これからは、仲間とともに自分たちを高めていきたいと思います。

 

・自分の考え方を変えられる良い講演でした。また、桑原先生の講演を聞けたらいいなと思っています。ありがとうございました。

 

・今日の講演会を聞いて、部活のときの目標設定や友達に対する言葉づかいをちゃんと考えようと思いました。言葉を変えることで人生が変わるってすごいと思いました。

 

・脳がどうとらえるかによって人生が変わるというのを知って、これからはもっと言葉を選んで話そうと思いました。誰かに言った言葉も脳は自分に言っているととらえていることを初めて知りました。たくさん脳科学について学べてよかったです。

 

・考え方で人生が変わるというところが心に残りました。客観的に自分を改めて見る機会ができて良かったと思います。

 

・映像マジックを見たとき、私はトリックにも後ろをとおった動物にも何も気づかなかったです。桑原先生が言っていたように、言われたことだけに注目していたので、まわりに気づかなかったんだと思いました。1つのことを集中してみたり、していると、他のことがおとろえてしまうのは確かだと思います。また、自分はできないと思ったら、本当に何もかもが出来なくなってしまうのも、よくあることだなと気づきました。自分が悪口を言うと相手が不快になるのはもちろんだと思うけど、自分も自信をなくしたり、体がかたくなったり、体にまで影響が出ると知って、気をつけようと改めて思いました。私も自分にあまり自信がなく、すぐに悪い方に考えることが多いです。特にお風呂や寝る前、一人でいる時などは、1日を振り返ってダメだったところを思い出して、自分を責めてしまいます。でも一人でいるリラックスできる空間の時に、悪いことを思ってしまうと、本当に起こってしまったりすることが多いそうなので、やめたいなぁと思いました。先生が言っていたように、良いこと楽しみなこと、夢などを考えながらリラックスしたいです。~しないようにしたい。という言葉は脳にあまり届かず、恐怖がベースなのでうまくいくことがないと分かりました。「タイよりマス」という言葉を聞いて、~たい。はただの希望だけど、~ます。は決意だなと私も思いました。失敗した時は、ずっとへこまず、次は失敗しないようにどうすべきか考えるようにしたいです。失敗はしないと分からないこともたくさんあるだろうし、失敗する事も良いことだと思います。時間がかかっても自分が少しでも良い考えができるように今日から活用したいです。

TO TOP