HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

頭で思っていることと体が言いたがっていることは違う(ベーシックコース)

○頭で思っていることと体が言いたがっていることは違うこともあるんだと気づいた。自分では「こう思っている」つもりでも、体の反応は、違う。このことを考えると、言葉や発言のみで 相手のこと、自分のことを理解するのは難しく、体の感覚もとても必要だと思いました。特に言葉でうまく表現しにくいタイプ。そして、今まで 自分のことは、人と違っているからあまり好きではありませんでした。今は、その部分はずいぶん感じなくなりました。今は、強くあらねばならないと思い込んでいる自分を見つめる時期なのかなと思います。「人に頼ってもいい」「強くなくてもいい」「もっと弱みを見せてもいい」体が、求めるこれらの言葉は、社会で生きていくうえでは、言われにくいコトバだと思います。ただ、一時でも、今回のような場があれば、どれだけ楽になれるだろう。保健室をそのような場にするために、春休みに準備をします。(N先生 再受講 名古屋3期生コース全体を通した感想 )

TO TOP