HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

自分はどこにいても自分でいればよいのだとわかりました(集中講座)

今回保健室コーチングに参加したのは、 今後養護教諭として働く時に保健室でどうやって子供達の話を聴き、接していけば良いのか、

少しでもそのヒントになれば良いな、、、 そして自分の引き出しをもっと増やしたい、そう思ったからでした。

しかし、講座を受けてみてそうしたスキル以前に、自分自身について深く考えさせられた濃い3日間となりました。

今回の大きな収穫は、今まで何処かしら自分の心の中でわだかまりになっていたり、不安に感じていたものが何だったのかに気づくことが出来たことです。

何よりも、「誰と、何処で、何をするにしても、自分という芯をしっかりと持ち、自分は自分だ!ということを忘れずにいる」事の大切さを学びました。

ワークの中で、人からどう思われたいのかではなく「あなたはどんな自分になりたいと思ってるの?それは具体的にどんな状態なの?」

と質問された時にハッとさせられました。

そして私が今まで、自分の周囲の状況や他人の目から見て

「こう思われたい、こういう自分でいたい」という事を無意識の内に強く意識して考えていた、ということに気づきました。

自分の価値を決めるのは他人の評価や言葉なのではなく、自分なのだということ。

それをこれから忘れずに過ごしていきます!

また言葉がこれほどまでに人の奥深い部分、その人の発揮できる能力にまで関係していたのだということもワークを通して再認識することができました。

言霊という言葉があるように、自分の為にも相手のためにも、言葉は大切に使っていかなければ、と感じました。

今回の講座を通して、今まで自分が何となくしてきたことを理論的に、実際に体験しながら学ぶことができ、全てにおいて目から鱗!の連続でした。

本当にあっという間の3日間でした。

自分にとって初めての場所、初めての方々との出会いで初めこそ緊張もしましたが、気づけばとても安心して自分の心の深い部分を曝け出している自分が居り、

それがとても不思議な感覚でした。

この講座を通して、自分を見つめ直せたのはもちろん、自分がこれからどうしたいのか、どんな自分でいたいのか、将来どうしていきたいのかが少しずつですが見えてきました。

今回参加できたのは私にとって偶然ではなく 必然だったのではないか、と感じています。

自分より遥かに人生経験豊富な先輩方と出会い、話し、共に学ぶ事ができた本当に幸せな3日間でした。

どうもありがとうございました!

(養護教諭を目指す学生N様)

TO TOP