HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

犬山入門講座感想~はるばる犬山まで行って良かった~

先日は、有意義な講座を受けることができ、はるばる犬山まで行ってよかったと思っています。

毛利コーチが冒頭で、「楽しい時、学びが深まる」とおっしゃっていましたが、時間もあっという間にたち、楽しみながら学ぶことができました。
まさにその通りの講座でした。

私は高等学校で養護教諭をしています。生徒数が千人以上ですが一人で保健室をやっています。
生徒一人に対し長時間の面談は不可能なので、とにかく生徒が前向きになれるような(教室に戻れるような)対応を心がけていますが、いつも自分の対応に不安がありました。
今回学んだ、

「焦点化の原則」

「空白の原則」

「ことばちから」

の部分は知らず知らず使っていた場合と、こうすればよかったのかといろいろと気づかせていただきました。
また、暗い過去を引きづっている生徒も多いので、イメージの話の部分

(脳はイメージを現実と勘違いする、過去のいやなことを話している人は、そのようになりやすい、イメージは多くは他人から決められている等…)

大変興味深く聞くことができました。

卒業後は就職する生徒も多いので、自分の可能性に気づける、行動できる生徒を今後は育てていきたい、

そして、自分もまだまだ成長してゆきたいと思いました。

私は人前で話すことが苦手なので、生き生きと話されていた毛利先生の姿もかっこよくあこがれてしまいました。

TO TOP