HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

安心できる空間づくり=話を聞きたいと思う空間(基礎講座)

養護教諭になって7年目を迎えました。

私は感情を受け止め、つかれてしまうタイプで、まさに失敗した時の落ち込みがひどいです。

保健室コーチングの講座名を見たとき、子どもたちのために、同時に自分のためにも。。。と思い、申し込みました。「質問の質は人生の質」ということばに、養護教諭の資質として生かし、子どもたちに帰したいと思いました。

今日のお話を伺いながら、落ち込んでいた思いから、「できている部分」と「これから意識していく部分」が見え、精神的にも元気をいただ居たと思っています。先生のお話しされる内容はもちろん、口調やユーモア、間のとり方などから、「人が安心できる空間づくり=話を聞きたいと思う空間」の勉強をさせていただきました。

TO TOP