HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 講演・研修事業

やる気を引き出す脳とコトバの使い方 ~うまくいく力はあなたの心の中にある~中学生の感想

1年生

●今日の講話は本当に本当に勉強になりました。自分はけっこうマイナス思考をしてしまう人なので、そんな時には

プラスと考えれるように心がけていきたいと思いました。

やはりLINEなどでは、自分の気持ちは伝わらないということは本当だと思います。

何か言いたい事や伝えたいことがあったら、相手にしっかり話して伝えようと思いました。

今日聞いた事を意識して、いい人になって行けたらなと思いました。

また、一度のとらえ方で、そう決めつけてはいけないと思いました。

100%意地悪なやつはいない、100%優しいやつはいない、本当に100%の人間はいないこと知ったし、

いい所がない人はいないことも知ったので、焦点を変えて生活していけたらと思います。

 

●今日の話を聞いて、自分が勝手に解釈するせいで、現実が見えていないことがあると話していました。

そのためには、別の見かたやポジティブに考えることが大切だと分かりました。

それと、言葉で脳の働き方が全然違ってくることも分かりました。

やはり、楽しい生活を送るためには、自分の世界だけにとらわれないで、視野を広くし、見方、考え方を変えていくことが自分にできることだと思いました。

そのような考えを実際にできるといいなあと思います。

 

●今日の講話を聞いて、すごく心がスッキリしました。自分はけっこう悩み事が多い方なので、自分は「~だ。」と思うことがありました。

だけどそれは良くないことで、その言葉通りに脳が動くことを知ってびっくりしました。

いやな言葉を使うと自分も相手もいやになることを知ったので、気をつけていきたいなと思いました。

自分が言ったことは100%相手には伝わらないということを知ったので、相手に話すときはしっかり相手の目を見て言いたいし、

聞くときもそれを心がけたいなと思いました。今日の講話を聞いて、自分に「素直」な人になりたいなと思いました。

 

●今回の講話を受けて、自分か持っている考えが変わりました。いつも「絶対だめだー」「もうムリー」と言っていて、

その度に自分を追いこんでいるということが分かりました。

人に言っていることは自分に言っていることと脳が感じているということにびっくりしました。

うれしいことを言われた方も言った方も体が柔らかくなったので心と体はつながっているんだなと改めて思いました。

友達を関わることは難しいことだけど、自分の心と関わるのもすごく難しいことでした。

相手に伝えても相手は違う伝わり方をしているので、それも難しいと思いました。

友達とうまくいかなかったり、言いたいことが言えなかったりするので、これからはきちんと目を見て話したいと思いました。

 

 

●私が一番心に残ったことは、伝えたことと伝わったことは同じではないということです。

絵の実験では、桑原先生が伝えたことと先生達が描いた絵では全然違う絵で、よく分かりました。

だからこれからは、分かり合うまで伝え合いたいなと思いました。もう一つ心に残ったことは、自分が思っていることは

現実ではないということです。「妄想族」といった例でよく分かりました。

メールやLINEでは気持ちが伝わらなく、相手の表現をしかっり見て伝え合うなど、先生から聞いた話をもとに、これから実践したいです。

 

 

●今日の講話では、言葉のためになる使い方を教えてもらいました。

特に、リンゴの絵を使った話では、自分の欠点ばかり見るとそこしか見えなくなるということが分かりました。

私は友達と、相手の欠点を言い合って直していこうというルールを作って過ごしていたけれど、今日の講話を聞いて、

そのルールは間違えだったんだなと感じました。私は、悪いことだけでなく良い所もどんどん言い合って、これから過ごしていきたいなと思いました。

 

 

2年生

●今回の健康講話で、僕は考え方を変えるだけでいろんなことが変わることが分かりました。

何かを失敗してしまったりしたときに前向きに考えることができないこがありました。

これからは失敗しても前向きに考えるようにしたいです。

文字で会話をすると相手に気持ちが伝わっていないことがあると分かりました。今回の講話では楽しくいろんなことが分かりました。

 

●今日は講話を聞いて、僕は部活などで失敗するとネガティブな言葉をよく言ってしまっているので、今度からは自分を責めないで

前向きにいきたいなぁと思いました。

ビデオを見て、人間は1つのものにとらわれると、もう1つのものが見えなくなるということが分かりました。

これからは友達のいいところをたくさん見つけられるように生活していきたいです。

先生の講話はとても分かりやすかったので集中して聞くことができました

 

●楽しく分かりやすく講話を受けることができました。 相手ほめることで体が柔らかくなったことはすごいなぁと思いました。

コミュニケーションは私が思っている以上に難しくて驚きました。

自分が思っていることが必ずしも100%相手に伝わっているわけではないということも初めて知りました。

私は部活でバスケットをしているので、ああしてほしい、こうしてほしいなどと言うことがあまりなかったなぁと思いました。

もっと仲間同士でコミュニケーションをとれればより良いチームになれるのではないかと思いました。

人間は1つのものに集中すると他のものが見えなくなるという脳をもっているので、上手に使って幸せに過ごせるようにしたいです。

 

●講話を受けてやっぱりコミュニケーションは大事なんだなと思いました。

私が思っている以上に相手に伝えたいことは伝わっていないということも気づくことができました。

私も最近、友達とちょっとしたことで腹が立ったことがあって、その時は自分は悪くないと思っていたけど、

相手との関係がおかしくなるのも嫌だと思ったので自分から謝りました。

でもそれは、相手のためにも自分のためにもならないということを今日教えられました。

相手にも自分にも言い分があるので、しっかり話し合いたいなと思いました。

あと、自分のことを見るときは欠けているとことを見ていて、今あるものが見れていなかったので、今

あるものをしっかり見て、自分の長所を見つけられたらいいなと思いました。今日は、本当にありがとうございました。

 

 

今回の健康講話はとても分かりやすく役に立つ内容でした。言葉と文字の力がどれだけ大切か分かりました。

「コミュニケーションをとることでその人をもっと深く理解し、また自分のことも理解してもらえる」ということが

とても胸に響きました。

私も文面だけで相手のことを勝手に決めつける癖があるので、見方を変えて良い方向に物事をとたえたいです。

同じことばでも意味が変化するのには驚き、また沢山の考えがあるのだと実感しました。

顔を見ないで変わってしまうこともですが、その内容に対して確認できないことが一番だめだと思いました。

「たった一言、話しかければ済む話なのに」このようなことは今までにも沢山あったし、これからも沢山あると思います。

そんな時は今回の講話を思い出し、声からの人生に役立てていきたいす。少しの時間でしたが楽しかったです。

ありがとうございました。

 

●人の脳は自分の言葉や文字に反応することが分かった。

自分の友達関係でずっと悩んでいたけど、先生の話を聞いてただの妄想だったと分かって心が落ち着きました。

自分は吹奏楽部なんですけど、コンクールの時はしっかりリラックスをして演奏したいなと思いました。

今後は他の人の良い所をたくさん見つけていきたいです。

あと、先生が言っていて妖怪のほとんどが自分のにも取り付いていたので元気パワーで追い払いたいです。

 

 

●今回の講話は、自分に当てはまることが多くてすごい共感できました。ちょっとしたゲームをやったときに、

人ってこんなに勘違いをしたり勝手に思い込んだりしていることに初めて気がつきました。

私は少しネガティブに考えるところがあって、それで一人で悩んでいたりしていた時があります。

でも今回の講話の中にあった視点を変えてみるという、少しでもポジティブに考えていきたいです。

人は完璧でないことをしっかり理解し、ちょっとっずつでも目を見て会話する機会を増やしていきたいと思います。

メールやLINEに頼らず、大事なことは自分の口から前向きなコトバで言えるようにしたいです。

 

 

●今回講話を受けてみて、今まできがつかないうちに自分を否定していたということが分かりました。

集中力テストでは、、実際に自分も身の回りのことを見れているようで見れていなかったので、

友達などもそうですが自分の事も決めつけないで広く見るようにしたいと思いました。

また、私はメールなどで言われた事や他の人から聞いた事を信じてしまうことがあるので、

大事なことはその人の口から言われたことを信じていきたいと思いました。

今回の講話聞いた事を参考にこれから頑張っていきたいと思います。桑原規歌先生、いろいろと教えていただきありがとうございました。

 

 

●私は桑原先生の話しを聞いて、友達という形が人それぞれ違うことが分かりました。

クラスにいる人は長いつきあいなので分かっていると思い込んでしまっていたので、1人1人の良さをこれから見つけていきたいです。

他の人に悪口を言うと自分に帰ってくるという事が本当なんだと思ったし、

LINEでの言葉だけでは伝わらない事が分かったので、大切なことや分からない事は相手と話したいです。

自分で自分を苦しめていることが多いので、周りを違った見方で見ていたし、

少しでも自分に自信がつくように良い所を探していきたいし、人との関わり方をもう一度考え直したいと思います。

今日の講話や先生の本を参考にこれからの自分の未来を考えていきたいと思います。今日はありがとうございました。

TO TOP