HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

はるばる毎月通って受講してよかった

《ベーシック信州2期受講感想》

ベーシック講座3講全てが終了し、「楽しかった」「はるばる毎月通って受講してよかった」という思いで、会場を出ました。

 

充実感。

ここに来なければ出会わなかった方々から、もらった刺激、気づきの数々。

ワークをする中で、人の迷いや悩みを見聞きしては、「あ、同じだ」「似ているな」、「そうなんだ・・・」、と新しい発見あり、自分を見つめ直す機会あり。

シェアしては、「そうそう!」と思ったり「なるほど」と思ったり。

 

12662641_10207089911940486_4490334325183218557_n

 

6日間を通し、無駄になる時間など全くありませんでした。(ランチだって、休憩時間だって情報交換もしたりして楽しい時間でした。安曇野の景色も素敵でした。)

全てが物事や思考や感情の気づきとなり、そして学びに繋がる貴重な時間、空間でした。

勇気を出して、安曇野まで行って本当によかったです。

 

そして、もうすぐベーシックが終了して1ヶ月が経ちます。

速習コース、ベーシック2講まで終了した時とは全く違う感覚でいます。

それまでは、新しく知ることばかりで生活に取り入れると良い方向に変化があり、毎日のように気づきがあり、とにかく変化や気づきが面白くて、保健室コーチングのすごさを周囲の人に宣伝する時もありました。

ベーシック終了翌日は、すぐに学んだことを発揮するチャンスがやってきて、驚きちょっとテンションがあがりました。

 

 

ベーシックが終了し、まもなく1ヶ月。

日が経つにつれ今までとは違う感覚がうすらうすらとわき出ています。

今までと変わらない自分、今までよりアプローチグッズをすんなりと使い出せている自分、学んだことを保健室で、職員室で、家庭で実践している自分。

自分に少し変化が起きていることを実感しています。

そして、今、自分自身をもう一度見直す時期が来ているようにも感じています。

知りたい、学んでみたい、を経過して次のステップに進んでいるのでしょうか。

 

これからは、再受講やアドバンスに挑戦し、自分がどうなっていこうと思っているのか何度でも何度でも気づき学ぶ中から、なりたい自分を見つけ、「たい」より「ます」で歩き出そうと思っています。

姫先生、スタッフの皆様、今後もよろしくお願いいたします。

 

千葉県 養護教諭

TO TOP