HOME > 活用事例/受講感想
受講感想 保健室コーチング/脳科学コーチング

あと一点、のチカラ(ベーシック関西2講)

仕事のため、1日目しか参加できなかったのですが、1日でも充実した学びのある1日でした。
スモールステップコーチングのワークの中の、「あと1点あげるためには?」という質問が効果があることを体感し、

学級で使いたいと思いました。

翌週から教育相談だったので、早速使ってみました。

本校では、生徒と1対1で5分程度話をします。本当は、もっとゆっくり話をしたいのですが…。

時間がないので、事前アンケートで、特に問題がなければ、話をしない先生もいます。

私は、全員と話をしました。

いつもなら、「特に困っていることはないです」と言われたら、

「何かあればいつでも言ってや~」で、終わるんですが、今回は二学期の目標についての現状を確認して、

「あと一点あげるには?」と聞いてみました。

すると…色々と考える生徒たち。普段はあまり話さない生徒とも楽しく目標設定ができてました。

「期末テストの成績をあげるためには、机の周りに何も置かない」「次の土曜日に部屋を片付ける」と決めた生徒も…。

ただ目標を決めるだけで、終わってしまうことが多いのですが、具体的にやるべきことがわかれば、前に進めます。

スモールステップコーチングの力はすごいです!どんどん使っていこうと思います。

次回もしっかり学びたいと思います。宜しくお願いいたします。

(中学校 学年主任)

TO TOP